FC2ブログ

18,11,12 お伊勢さん参り(妻と)

ある縁を頂き、夫婦でお花の先生のご自宅にお邪魔させて頂いた。
その先生は凄く素敵な方だったが、お宅の神棚も凄く素敵だった。

家の神棚にもしめ縄を飾ろうと、嫁さんも同じ事を思ったらしい。

ネットでポチろうかと思ったが、スピリチュアルな嫁さんが
「お伊勢さんのおかげ横町の宮忠で売っているしめ縄がいいらしい」と。

では、行きますか。お伊勢さんは式年遷宮以来の5年ぶり。
行きたかった熊野速玉大社と熊野那智大社にもお参りさせて頂こう。

20181112.jpg
お伊勢さん参りは外宮から。豊受大神宮。


続きを読む

スポンサーサイト

18,11,4 白山(室堂まで)(皆で)

画像のデータをHDに落としたと勘違いし、SDをフォーマット。
久々に「ちっ!ブログなんかめんどくせーよ!病」にかかってしまう。
が、気を取り直して、お仲間の画像のみで記録を残す。
(画像をたくさん頂きました。ありがとうございます。)

20181104.jpg
山頂の状況がよくわからないので、安全の為、ピッケル・アイゼン・ヘルメットを担いででスタート。

続きを読む

18,10,25 白山(御前峰・大汝峰)

白山に雪が積もったらしい。見に行こう。

20181025.jpg
5:27 別当出合。登りは観光新道、下りは砂防新道で。

続きを読む

18,10,18~20 水平歩道・下の廊下3days(ゲンジさんとツギロウさんと)(3日目)

阿曽原温泉小屋のテン場の地面は水はけが悪いので、シェルターの床に浸水する可能性が高い。
試しに防水のシェラフカバーを使用してみたが、いい感じで放水できていた。
防水のシェラフカバーを使用するなら、シェラフはより軽量で保温性能が高いダウンでいいのではないのか?と感じるぐらいだ。
ダウンはいったん濡れると、ロフトが減り、保温性能が著しく低下してしまうというリスクがある。
シングルのテントや、シェルター、ツエルトなら、やっぱり化繊の方がリスクは少ない。。。
次回の雪上テン泊は、化繊のシェラフの中に、ダウンのシェラフを重ねてハイブリッドな使い方をしてみよう。

3201810201 (1)3201810201.jpg
今日は阿曽原温泉小屋から黒部ダムまでの、標準CT8時間45分。14.7kmの行程。
土曜日なので、大勢の黒部ダムから阿曽原温泉小屋を目指すハイカーさん方とすれ違う可能性が高い。
危険な個所では、すれ違い渋滞も起きるかもしれない。
黒部ダムから扇沢までの最終の17時35分発の関電トンネルトロリーバスに間に合わなかったら、くろよんロッジでもう1泊する予定。時間に追われて急ぐと、思わぬ事故が起きるかもしれない。

続きを読む

18,10,18~20 水平歩道・下の廊下3days(ゲンジさんとツギロウさんと)(2日目)

昨晩は風がなく結露しまくったが、ギア類は大きなビニール袋で防水していたので問題なし。
ULを極めたかったら、シェルターに耐水性能を求めるのではなく、自分の身体の耐水性能を上げるよう心がけたい。

320181019.jpg
今日は祖母谷温泉から一旦欅平に戻り、水平歩道を歩いて阿曽原温泉を目指す。標準CT6時間。11.9kmの行程。
そして、ツギロウ兄さんが宇奈月駅から黒部トロッコ電車の始発に乗って、欅平から追っかけてくる。
9時12分欅平到着予定なので、追い付くのは難しいか・・・。でも兄さんなら・・・。


続きを読む