18,4,10 永平寺福井自転車道(ソロ)

「金沢100キロ」まで2ヶ月を余裕で切っている。今回はしっかり練習をしたいのだが、練習する場所がなかなか難しい。
自動車や歩行者の邪魔にはなりたくないし、運動公園や健康の森をひたすらクルクル回るのもちょっと・・・。

そこで、ポタリストでもある時間を持て余しているG氏に相談すると、いろいろな道を教えてくれた。
その中でも、興味を持ったのが「永平寺福井自転道」。
2018041144600.gif
自転車歩行者専用道で、開通区間は26.1km。ピストンで50kmちょっと。
ここなら誰にも迷惑をかけることはないだろう。ロングのウオーキングのトレーニングには良さげ。


続きを読む

スポンサーサイト

18,4,3 足羽川 夜桜 (妻と)

お仲間のG氏が骨折。2ヶ月は入院しなければならない。
後遺症が残らない事が不幸中の幸い。G氏と紅葉の文殊山を歩くのが楽しみだ。

嫁さんと足羽川の夜桜を見に。
180403_195853001.jpg
ライトアップは素敵だが、着色はちょっと・・・。

続きを読む

18,3,19 SINANO「レビータ ネクスト」

「金沢100キロ」まで3ヶ月ちょっと。そろそろ準備を始める。
昨年の「びわ100」は、心のどこかに「自分・・・ハイカーなんで・・・」という気持ちがあったので、トレランシューズやゲイターを装着して参加した。大きな間違いだった。身も心もウオーカーになり切らないと。

今回は、少しでも推進力を得るためにウオーキングポールを導入する。
驚いた事に、ウオーキングポールはトレッキングポールよりかなり重く、普通に2本で500gを超える。
20時間も持ち続ける事になるので、軽さは最重要事項。10分ほど悩みに悩んで
180319_203636001.jpg
購入したのがSINANO「レビータ ネクスト」。220g(1本)。

続きを読む

18,3,8 「2018テレビ金沢チャレンジ100kmウォーク」

3月1日に、皆さんお待ちかねの「2018テレビ金沢チャレンジ100kmウォーク」のエントリーが始まった。

2855621_33964463644294_73005389296713294_n001.jpg
七尾から小松まで100km。31時間以内。
前回の「びわ100」の経験と反省を生かし、余裕のよっちゃんでゴールしたい。

詳しくは・・

17,10,21 びわ100(ソロ)(その2)

正直、ツーデーマーチの40kmでウオーカーさん方と激戦を繰り広げ(ウオーキング大会は戦いではありません)、6時間を切ったので(ウオーキング大会はタイムを競うものではありません)、100kmウオークをなめていた。
「距離にして40kmの2.5倍。40kmのペースで歩けば、15時間。それを21時間で歩けばいいから、6時間も余裕があるやん(笑)」
ぐらいの考えでしかなかった。

スタート地点が長浜で、時計回りに琵琶湖を半周して雄琴温泉がゴール。長浜のスタート地点に豊公園の大きな有料駐車場(1日最大1,000円)があるので、スタート地点に車を置いて、ゴールしたら電車に1時間30分乗って長浜に戻り車を回収できるのだが、今回は嫁さんの全面協力を得ることができた。

長浜まで嫁さんと2人で車で移動。僕は「びわ100」に参加。僕がスタートしたら、嫁さんは車で雄琴温泉に行き1泊(もちろん僕が予約)。ゴール地点で合流。その後さっと風呂に入って、助手席で爆睡。福井まで嫁さんの運転で僕を連れて帰ってもらうと言う完璧な作戦。
僕のアホな挑戦に2日間も付き合ってくれるので、温泉での全身エステも快諾。少々経費がお高くなってしまったが、嫁さんも喜んでくれるので良しとしよう。

台風21号の影響で、本大会が開催されるかどうかは当日の午前6時に実行委員会より発表されるが、それを待たずに朝5時過ぎに自宅を出発。ゆっくり運転で長浜の豊公園を目指す。
午前6時に「今回の第4回びわ100は、予定通り開催いたします!」とFBで通知。
171021_081848001.jpg
受付をし、53km地点まで運んでもらう荷物を預ける。
ゼッケンを安全ピンで前につけろとの事だが、お気に入りのレインに穴を空ける訳にはいかないので、サコッシュに付ける事にする。レインとかアウターに穴をあけたくないので、今後何かの大会に出場する時は、ゼッケンの取り付け位置を事前に考えておく必要がある。

続きを読む