FC2ブログ

FUKUI TRAIL FILES

歩いた山と道の記録

19,10,19~20 第6回びわ湖チャリティー100km歩行大会(ソロ)

Posted by あつぷり on   2 

20191019a (4)
結果は17時間36分06秒で完歩。
史上最大級の必死のパッチで歩いた。自分の実力を全て出した結果なので喜びたい。
ただ、目標の17時間には36分06秒足りなかった。ここは反省して、次回17時間で歩けるようにしたい。


19,10,15 夜ウォーク(ソロ)

Posted by あつぷり on   0 

今日は体を枯渇させても歩けるか実験。

朝食:プロテイン29g(炭水化物3.6g・たんぱく質20.9g)
昼食:プロテイン29g(炭水化物3.6g・たんぱく質20.9g)
歩く前:ゆで卵2個(糖質0.4g:たんぱく質13g)・亜麻仁油小さじ1杯(糖質0g・たんぱく質0g)

今日は朝から自分の息が臭かった。KJZ(ケトジェニックゾーン)に入りっぱなしだったのだろう。

20191015a.jpg
20191015a (1)
20191015a (2)

結果、むしろ体が軽く調子が良かった。
スピードも十分。スタミナもほぼ削られている感覚はなかった。
ただ、右ふくらはぎの張りが気になった。
3時間弱。運動消費カロリー1200kcal程の運動には糖質は必要ない事がわかった。

あと2ヶ月ぐらい練習したらKJZで100km歩く準備が出来そうだが、今回は糖質と脂質のハイブリッドにしとこう。

今日は遅い夜ご飯。食物繊維とたんぱく質をたっぷり食べよう。

19,10,11 夜ウォーク(ソロ)

Posted by あつぷり on   2 

今日はウォーキングポールを含め、大会に出場するフル装備で夜ウォーク。
EPSON MZ-500の種目設定を「トレッキング」から「ランニング」に変更して計測してみる。

20191011a.jpg
20191011a (1)
オートラップを2kmに設定。いい感じのログが取れたが、信号待ちの影響が出ている。
前回と比べると、ウォーキングポールの推進力を使ったので、ペースが上がった。
ピッチを速くすると、ストライドが短くなる。

このペースで100km歩くと目標の17時間以内を達成し、ゴール開設前にゴールすることが出来る。
ほとんど疲れはなかったので、体力的には問題ないと思うが、筋肉と関節がもたないと思う。
なるべく筋肉と関節が悲鳴を上げ始めるタイミングを遅くし、悲鳴を抑える対策をしておこう。

19,10,9 夜ウォーク(ソロ)

Posted by あつぷり on   0 

びわ100まであと10日。

そろそろと言うか、もう遅いかもしれないが準備を始めよう。

今日はウォーキングポールなしで、かかと着地と腕の振りの確認。

20191009a.jpg
20191009a (1)
2時間ちょっと歩いて、10.3分/km。

17時間でゴールする為には10.2分/kmで歩かなくてはならない。
本番は3時間前にスタートした900人以上のウォーカーさんを抜きながら歩くことになる。
ちょっと、厳しいか・・・。

19,5,14 「6th びわ100」アスリートコースエントリー

Posted by あつぷり on   0 

20190514a (1)

あの達成感が忘れられずに、アスリートでないちょっと頑張れる普通のオジサンなのに、
第6回びわ湖チャリティー100km歩行大会」のアスリートコースにエントリーしてしまった。

通常の「びわ100コース」は先着900名の募集で、10:00にスタート。 20時間から30時間の間に100kmを歩きゴールする。
「アスリートコース」先着100名の募集で、13:00にスタート。歩行ルートは「びわ100kmコース」と同じで17時間から27時間までに100kmを歩きゴールするというルール。

目標は17時間。キロ10.2分。

その前に・・・
10日前の高島トレイルのダメージがやっと回復したので、「OSJ山中温泉トレイルレース 2019」の準備を始めよう。

18,6,4 白山高山植物園(妻と)

Posted by あつぷり on   0 

180605_1753090007.jpg
嫁さんと以前から気になっていた「白山高山植物園」へ。

18,5,26~27 テレビ金沢チャレンジ100kmウォーク(ソロ) その2

Posted by あつぷり on   11 

昨年の10月、「びわ100」に参加して初めて100kmを歩き終えたときは、出場した事を後悔し、2度とウォーキング大会には出場しないと心に誓った。辛いだけの100kmから、永遠に逃げたいという事は、100kmに完全に敗北した事になる。
「びわ100」で負った傷が癒えていくとともに、味わった苦しみも忘れ、「ああした方が良かったのでは?」「ツギ100kmを歩く時はこうしたい」とか、思うようになってきた。

修正点と修正方法を見つける事が出来たら、試したいと思うのが普通。なぜ人はリベンジが好きなのか・・・。
ゴール開設の6時までに完歩し、元気だったら100kmに勝ったと思えるだろう。(←個人的な意見です)
ゴール直後に、「また100km歩きたい」と思えたなら、完全勝利といっていいと思う。(←私的な意見です)

今回挑戦する「テレビ金沢チャレンジ100kmウォーク」は七尾の「能登食祭市場」をスタートし、金沢を通って小松の「ルートイングランティア小松エアポート」がゴールの103km。
今回は「2回目だから大丈夫でしょ♡」という理由で、嫁さんの協力は得られない。
小松駅周辺の市営駐車場(JR利用だと24時間900円)に車を停め、
「小松」5:46→(JR北陸本線)→6:17「金沢」6:30→(JR七尾線)→7:57「七尾」。
受付が7:00~8:20なので、十分間に合うだろう。ゴールしたら、4km歩いて車をデポした駐車場に向かうか、タクシーか、その時考えよう。

小松に前乗りし、車中泊。
180526_045415001.jpg
4時30分に起床。足にキネシオロジーテープを10ヶ所貼る。前回はサポートタイツを履いたが、キネシオロジーテープは自分の弱い部分を集中的にサポートすることができるので、こちらに変更。
前日から糖質制限を解除し、糖質を多めに摂取。もちろん朝食も糖質中心。

18,5,26~27 テレビ金沢チャレンジ100kmウォーク(ソロ) その1

Posted by あつぷり on   0 

180528_114934002.jpg
先ずは結果報告。

結果:完歩
記録:CP開設前到着
タイム:20時間15分12秒(腕時計で計測)
順位:7位

ノーロキソで、ゴール受付開始45分前にゴール。
足の爪も10個とも無事で、肉刺は左小指の付け根に小さいのが一つだけ。
今回は完全に狙い通りの歩き。納得のいく結果に終わった。

詳細(?)はボチボチ書きます。。。

このカテゴリーに該当する記事はありません。