18,6,22 白山(御前峰~大汝峰~釈迦新道) (なっきーさんと)

この時期、白山の釈迦新道には有名なオオサクラソウとあのお花が咲く。
現在釈迦新道は、湯の谷林道の橋が大規模な土砂崩れにより流失し、通行止め。
オオサクラソウを見に行くには、釈迦新道以外の道で七倉の辻まで行き、釈迦岳方面へ下り、お花ポイントへ行くしかない。
別当出合からピストンだと、20km程。距離だけ見ると、そこまで難しい訳ではないが、お花ポイントまでに通らなければならない2つの雪渓のトラバースが危険すぎるので、難易度がグッと上がる。

今回は2週連続でなっきーさんと白山。1時スタートで、砂防新道~御前峰(御来光)~大汝峰~七倉の辻~オオサクラソウ群生地~観光新道という計画。風は強い予報だが、天気は良さそう。エメラルドグリーンの翠ヶ池も見たい。

前日の20時に別当出合に到着。アルコールを飲み、3時間ほど睡眠をとる。
180622_002838001.jpg
0:28 別当出合路肩駐車場。
なっきーさんも早く到着されたので、早めのスタート。長い1日になりそうだ。

続きを読む

スポンサーサイト

18,6,16 別山・三ノ峰周回(なっきーさんと)

卓越した身体能力で、数々の伝説を作ってきたなっきーさん
その山行も素晴らしいが、清く正しく美しくお山を楽しむ姿勢も尊敬している。

今日はなっきーさんと、市ノ瀬~別山~三ノ峰~杉峠~市ノ瀬と周回。
一眼を持っていくと足が止まって暗くなっても市ノ瀬にたどり着けないので、封印。
コンデジと最低限の装備を担ぐ。

180616_042034001.jpg
市ノ瀬に到着すると、すでになっきーさんは到着されていた。

続きを読む

18,6,8 別山(鳩ヶ湯新道)(ソロ)

この時期いつも気になるのが、別山平のハクサンコザクラ。
ハクサンコザクラは子供がクレヨンで書いたようなお花でメチャメチャカワイイ。
実は別山平のハクサンコザクラが咲く場所を知らない。
お仲間に聞けば教えてくれるだろうが、自力で探したい気分。
自分の「お花センサー」を信じて。

朝3時に起床。上小池へ車を走らせる。
180608_0507150001.jpg
5:07 上小池駐車場。先行者は2台。静かな山行が出来そうだ。

続きを読む

18,6,2 別山(チブリ尾根ピストン)(ソロ)

別山~別山平間のハクサンイチゲが見頃らしい。チブリ尾根のサンカヨウも。
5月31日に別当出合まで車で行けるようになったみたいだが、あえてチブリ尾根で別山ピストン。

180602_051110001.jpg
5:11 市ノ瀬。登山届を提出。

続きを読む

18,5,12 白山2days(ソロ)(2日目)

午前3時45分、腕時計「EPSON MZ-500L」の使える機能、「振動のみ」のアラームで左腕が無音でプルプルされ、目が覚める。
小屋の中には僕を含めて6名のハイカーが寝ているが、静かな寝息が聞こえるだけで誰も起きようとしない。
今日の日の出は4時52分。あまりゆっくりもできない。
しばらく、ほかの誰かが起きるのを待ってみるが、時間だけが過ぎていく。
室堂に泊まっておきながら、誰もご来光を見に行かないのか・・・。

意を決して他のハイカーさんが寝ている中、ヘッデンのライトをつけ、ガサゴソと準備を始める。

180512_040511001.jpg
4:05 少し空が明るくなってきている。山頂を目指そう。

続きを読む