17,9,22 槍ヶ岳1day(ソロ)

北アルプスを歩き始めた頃から、槍ヶ岳を1日でピストンする強者の存在は知っていたが、
まさか自分が挑戦することになるとは・・・。

ずっと気になっていた槍ヶ岳1dayピストン。
僕ができそうなルートは「上高地⇔槍ヶ岳」と「新穂高⇔槍ヶ岳」の2コース。
「上高地⇔槍ヶ岳」は、スタート地点の標高が1505mと比較的高く、途中に水場や売店が多い。スタート地点の上高地はマイカー規制があり、中の湯ゲートが開くのは9月は5時から19時の14時間。早出ができない。また、このコースはハイカーや観光客が多いので、速いスピードで歩くと大迷惑になってしまう。
「新穂高⇔槍ヶ岳」は、スター地点の標高は1090mと低いが、好きな時間にスタートでき、ハイカーの数が少ないので自分のペースで歩ける。

という訳で「新穂高⇔槍ヶ岳」が現実的。

170923_073143002.jpg
ヤマプラで線を引っ張ってみると、

続きを読む

スポンサーサイト

17,8,28 乗鞍岳(妻と)

仲間と北岳で見たような3000m級のお山の御来光を嫁さんに見せてあげたい。
ので、お山で宿泊もせず、ナイトハイクもなしで、手軽に3000m級のお山の御来光が拝める乗鞍岳へ。

170830_19580303.jpg
乗鞍岳の最大の魅力は御来光見学バスで一気に標高2700m以上へ行ける事。

170830_19585602.jpg
料金は往復で2,600円。

続きを読む

17,8,19 白馬岳・朝日岳周回3days(としパパさん・ゲンジさんと)(3日目)

朝日小屋の部屋は、我々3人とソロのハイカーさんの4人だけだったので、のびのび寝る事ができた。
3時半に起床。モゾモゾと準備を始める。

170819_04571601.jpg
4:57 外は雨。御来光は期待できないので、定時に朝食を頂く。

続きを読む

17,8,18 白馬岳・朝日岳周回3days(としパパさん・ゲンジさんと)(2日目)

昨夜は3年前に白馬岳頂上宿舎でテン泊した時と同様、雨風が強かった。雷の音や稲光で何度か目が覚めたが、まずまず良く寝れた。
今日は6時出発予定だが、時間に遅れたくないので3時30分に起床。

170818_03373201.jpg
テントはポールに結露が付いたぐらいで、快適に過ごせた。

続きを読む

17,8,17 白馬岳・朝日岳周回3days(としパパさん・ゲンジさんと)(1日目)

お盆休みを少々延長してとしパパさんゲンジさんの3人で北アへ。
当初、4日間で雲ノ平を周回する予定だったが、天候の都合で比較的天気のいい3日間で、比較的天気のいい北ア北部を歩く事にした。

170822_16102203.jpg
~山行計画~
7月17日:蓮華温泉→白馬大池→小蓮華山→三国境→白馬岳→白馬山荘→白馬岳頂上宿舎(テン泊)(CT6:55/9.8km)
7月18日:白馬岳頂上宿舎→白馬岳→三国境→雪倉岳→(水平歩道)→朝日小屋(テン泊)(CT7:10/11.8km)
7月19日:朝日小屋→朝日岳→吹上のコル→花園三角点→蓮華の森→蓮華温泉(CT7:15/11.4km)

行動時間が7時間前後だと、午前6時に歩き出して午後1時に歩き終わるので、グループハイクにはちょうど良い。

続きを読む