13,6,30冠山(妻と)

嫁さんの「あまり激しくないところに・・」のリクエストにお答えして今日は冠山(標高1256m)へ。
朝7時に自宅を出発し、冠峠を目指す。冠山林道は1.5車線ほどの狭い道だが所々に車よけのスペースがあり、慎重に運転すれば問題なし。

今日は日曜日ってこともあり、たくさんの車が停まっていた。

13,6,30P6300002
8:48 冠峠。ガスが立ち込めていて肌寒い。

続きを読む

スポンサーサイト

13,6,29ニーモ タニ 2P

P6230018.jpg
「ニーモ タニ 2P」が届いた。ダブルウォールで初心者でも扱えそうなテントという事で、こいつを選んだ。ついでに専用フットプリント(グランドシート)も購入。テントが長持ちするらしい。

続きを読む

13,6,24赤兎山・大長山(ソロ)

今日は天気がよさそう。福井県で一番人気があると言われている赤兎山(標高1628m)に登ろう。登山口が同じ大長山(標高1671m)にも足を伸ばそう。

朝5時30分ごろに家を出る。国道157号線で小原の集落へ。1.5車線ほどの狭い道路を通りゲートで協力金300円を払う。このゲートの解放時間は午前7時~午後6時、まだ7時になってなかったが入れてくれた。さらに綺麗に舗装された林道を30分ほど走る。

P6240019.jpg
7:21駐車場。たくさん車が停まっていると思ったが、1台だけ。トイレのある下の駐車場には車はなかった。
駐車場の標高は1137m。かなり車で登ってきた事になる。

続きを読む

13,6,23ショックドクター sp0991

DSC00886.jpg
インソールの本命、「SHOCK DOCTOR sp0991」 が到着した。
ショックドクターインソールシリーズの最上級モデル。「スーパーフィート GREEN」より一回りお高い。
スーパーフィートを購入する時、インソールにここまでお金をかけるのは疑問だったが、3ヶ月後にさらにお高いインソールを購入するとは思ってもいなかった。
先日購入した「ソフソール Airr Orthotic」は、やはり柔らかすぎて、僕的には登山靴には合わないと思う。ウオーキングシューズに入れとこう。


続きを読む

13,6,23文殊山(ソロ)

16:58 下山途中、二上駐車場の方から
P6220015.jpg
「登山者の皆さん、こちらは福井南警察署です。文殊山でクマが目撃されました。クマに注意してください。」
と拡声機の声が聞こえてきた。スピードを上げて下りて行く。

続きを読む

13,6,18 サラスパ 完結編

今年の2月27日、雪の中の日野山でやった「茹で汁を出さないサラスパの研究」が、ほったらかしなのをふと思い出したので、その続きをやろう。

サラスパ200g(2人分)を茹で汁を出さずに作るには最低どれだけの水が必要か?以前は450mlでやったが、茹であがってから水分を飛ばすのに時間がかかり、サラスパがのびのびの状態になってしまった。

P6170001.jpg
その事を踏まえ今回は400mlで茹でてみよう。

続きを読む

13,6,16文殊山(妻と)

先日購入したインソール(ソフソール Airr Orthotic)を試しに嫁さんと文殊山へ。
長い距離で試さないといけないのだが、畑やら買い物やらを、父の日のプレゼント第2弾として午後6時に焼肉屋を予約してくれているので、それまでに終わらせなければならない。
という訳で、さっくり登れる文殊山に行く事になった。

P6160001.jpg
8:35 文殊山二上登山口駐車場。

続きを読む

13,6,15ソフソール Airr Orthotic

最近、標高の高い山に挑戦しているので、行動時間が長くなってきた。また、予備の水もたくさん担ぐようにしているので、ザックが重くなってきている。そのせいか、下山を始めてしばらくすると足の裏の指の付け根の皮膚が広範囲に痛くなる。時々立ち止まって痛みが引くのを待つほどにだ。

調べてみると、足は3つのアーチで支えられているそうだ。
1つめは「踵―親指付け根」のいわゆる土踏まずと呼ぶ部分。2つ目は「踵―子指付け根」。3つ目は「親指付け根―小指付け根」の横のアーチ。
僕の場合、横のアーチを痛めてしまうので、横のアーチのサポートの入ったインソールを使ってみるといいそうだ。

たくさんあるインソールの中から「ソフソール」と「ショックドクター」がよさそうな気がする。(この選択の根拠はない)この二つでも安価な「ソフソール」で登山用になると「Hike]という商品になるのだが、あえて横のアーチの衝撃吸収に優れた「Airr Orthotic」を選んでみた。

P6150003.jpg
届いたのがこれ。思いっきりランニング用のインソール。

続きを読む

13,6,13三の峰(ソロ)

今日はついに標高2,000mを超える。台風の進路によって中止も考えていたが、天気は良さそう。
白山連峰の一つ三の峰(標高2,128m)に登ろう。ついでに福井県最高峰越前三ノ峰(標高2,095m)さらに二の峰(標高1,962)にも行ってみたい。

夕方から天気は下り坂なので、早めに登り始めて早めに下りてきたい。午前2時30分に起床。3時に家を出る。

P6130002_convert_20130613193303.jpg
4:35 上小池駐車場着。去年の秋に刈込池にきた際、ナビで地点登録してあったので難なく到着。先客は無し。

続きを読む

13,6,11鷲ヶ岳(ソロ)

今日は夕方に予定があるので、15時頃に家に戻っておきたい。前日に決められた時間内で行ける山を考えた結果、登った事のない鷲ヶ岳(標高769m)に決定。
道に迷って時間を無駄にできないので、カシミール・教科書・グーグルマップを駆使して登山口の位置情報をクラウド。スマホで確認できるようにする。

朝ゆっくりしすぎたので、家を出たのは9時。

P6110001_convert_20130611203326.jpg
鷲ヶ岳が見えてきた。天気良すぎ、台風3号こないのかな?右の方から尾根を頂上に向かって歩く予定だ。

続きを読む

13,6,10日清焼そば×2 完結編

前回(5/28)の山飯研究の結論を出そう。
袋めんの乾麺をラーメンにするのに最低限必要な水の量を求める。

P6050001_convert_20130610200602.jpg
コッヘルに蓋をして、日清焼そば二袋を水400mlで作ると水が多すぎた。今回は前回の失敗を踏まえて水300mlで作る。

続きを読む

13,6,6銀杏峰周回(ソロ)

まだ梅雨がこないようだ。梅雨が来る前に、行きたい山に行っとこう。経ヶ岳に登って中二日、筋肉痛も治まってきたので銀杏峰(標高1440m)の周回に挑戦しよう。
周回と言えば時計回りか、反時計回りか考えるところだが、小葉谷道は急坂が多いみたいなのでこちらを登りにした方が安全。だから反時計回りに回ろう。

P6060005_convert_20130607091441.jpg
7:45 宝慶寺いこいの森駐車場に到着。駐車場の標高が469m(GPSによる)高低差は971mか。

続きを読む

13,6,3経ヶ岳(ソロ)

今日はがつっり登山をする。5月24日に取立山から見た
P5240011_convert_20130524181726.jpg
経ヶ岳(標高1625m)に登ろう。僕なりに努力してトレーニングしてきたので、自分の実力を試してみよう。

続きを読む

13,6,2文殊山(妻と)

昨日の天気予報では曇りのち晴れだったのだが、朝雨が降っていた。午後から快復するようなので午前中にする事をすませて、妻と福井市民のお山、文殊山へ。

P6020001_convert_20130602173623.jpg
二上登山口駐車場には、2時前だと言うのにたくさんの車が停まっている。最近白線が引かれた登山口から遠い駐車スペースに車を駐車する。嫁さんと一緒の時はトレーニングではないのでゆっくり登る。

続きを読む

13,5,31カレー鍋

ソト(SOTO) G'Z シングルバーナー ST-301で山飯研究をしよう。

「PERKS 5月号」で紹介されていた「カレー鍋」を少しアレンジして作ってみよう。

P5310018_convert_20130601195842.jpg
材料。セブンイレブンの「金のウインナー」、「お試しかっ!」を見てプチ贅沢してみた。
服部幸應推薦の「香る野菜カレー」315円・・フリーズドライのカレー。

続きを読む

13,5,31ソト(SOTO) G'Z シングルバーナー ST-301

山飯研究の燃料費の節約を考え、安価な家庭用ガスボンベが使えるバーナーが欲しかった。

ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
繧ス繝・SOTO)+繝ャ繧ョ繝・繝ャ繝シ繧ソ繝シ繧ケ繝医・繝・ST-310_convert_20130601110533
これと、

続きを読む

プロフィール

あつぷり

Author:あつぷり
1973年生まれの普通のおっさんです。長女(看護学校3年)次女(短大2年)長男(高1)の父もやってます。

2012年11月本屋で「わくわく登る福井の50山」に出会い、嫁さんとトレッキングを始めました。最終目標は富士山登頂ですが・・・・。

自己満足の為の自己記録のブログですが、温かい目で見守ってやってください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる