14,8,24 THERMAREST Z Lite Sol R -サマーレスト Zライト ソル レギュラー-

テン泊で欠かせないのが、マット。シェラフの下にひき、背中を地面の冷たさとゴツゴツ感から守ってくれる大切なギアだ。

マットを特徴で分けると3種類。
1.エアマット
(シェルに空気を入れてふくらますタイプ)
長所:軽量コンパクト。中綿入りなら保温性が極めて高い。
短所:ふくらますのに時間と手間が必要。破れたら修理が必要。
2.セルフインタフレータブルマット
(シェルにウレタンフォームを内蔵したマット)
長所:高い保温性。内蔵ウレタンフォームの復元力でふくらむので、ふくらます手間が少ない。
短所:比較的重いモデルが多い。破れたら修理が必要。
3.クローズドセルマット
(ポリウレタンフォーム1枚のマット)
長所:軽量。広げるだけですぐに使える。故障の心配がない。
短所:でかい・・・でかい。

140823_214022001.jpg
昨年からマットはクローズドセルマットの「サマーレスト Zライト」とセルフインタフレータブルマットの「モンベルU.L.コンフォートシステム パッド150」 を愛用している。
写真の「サマーレスト Zライト」のサイズは51cm×183cm×2cm。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

14,8,15 Teton Bros. -ティートンブロス-

嫁さんと、久しぶりに家の近くのアウトドアセレクトショップに顔を出すと、なかなか良さそうなキャップが置いてあった。
かぶってみると、すごくいい感じだ。

DSC00006.jpg
Teton Bros. -ティートンブロス-

ショップの店長に話を伺うと、これからが楽しみな日本のブランドだそうだ。

14,8,15 文殊山(妻と)

お盆の真っただ中、高校生と中学生の子供たちは3人とも忙しく、家族旅行の計画は立てれなかった。
ずっと天気の良くない中、今日の午前中はなんとか天気が持ちそうだ。
嫁さんと少し早起きして、文殊山(365m)へ。

140815_071814001.jpg
7:18 二上登山口駐車場。さすがお盆休みの文殊山。すでにたくさんの車が。これだけのハイカーがいれば、クマさんも出てこないだろう。

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

14,8,13 HILLEBERG AKTO アクト

非自立式のテントに挑戦しようと思い、購入したのが
軽さと強さを兼ねそろえている4 シーズンソロ用ダブルウォールテント、ヒルバーグ(HILLBERG) アクト(AKTO) レッド。
非自立式なので、ベグダウンもしくは、それに代わる工夫が必要なテントだ。
いざとなれば潰れたテントを布団代わりにして寝る覚悟も必要(笑)
140811_160149004.jpg
ヒルバーグと言えば、テントメーカーの中でも「頑丈」というイメージがある。
カラーをグリーンとサンドで悩んでいたら、全くこのテントを使うつもりのない嫁さんの鶴の一声でレッドになってしまった。

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

14,8,11・12 白山(南竜テン泊)(ソロ)

「コツはいるが、ベグダウンさえしっかりすれば[非自立式]のテントもありではないか?」
先日、白馬岳頂上宿舎のテン場でふと思った。
いったん思いつくと即行動。

140803_165845001.jpg
早速ポッチってみた。テントが家に届くと、張ってみたくて仕方ない。
家の中でダンベルや、2ℓのペットボトル等を使って張ってみるが、非自立式なので上手く張れない。
自宅から歩いて12秒の公園で張ってもいいのだが、夏休みなので、御近所さんのお子様たちのおもちゃになりかねない。
白山へ行こう。

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

14,8,6 焼岳(ソロ)

台風11号が大きな勢力を保ったまま、ゆっくり本州に接近している影響か、天気予報も雨マークが目立っている。
子供達が夏休みに入り、仕事以外の用事が増え、1日中時間が自由になる日が貴重になってきている中、ぽっかり休日ができた。山に行けるチャンスだ。各種天気予報の情報を収集した結果、穂高あたりが比較的ましみたいだ。

穂高周辺で日帰りで登れる難易度の低い山といえば・・・「焼岳」に決定。
いつも勉強させて頂いている中尾高原登山口愛好会の青レンジャーさんのお勧めの中尾高原から登ろう。

前日、仕事を早めに切り上げ国道158号線で白鳥を目指す。白鳥から東海北陸自動車道・中部循環自動車道で高山へ。再び国道158号線を走り、国道471号線で新穂高温泉に。
140805_183002001.jpg
18:30 1台も車の停まっていない中尾高原焼岳登山口駐車場に到着。早起きと長時間の運転のおかげで、眠たい。コンビニ弁当とビールで夜ごはんを済ませ、就寝。

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

14,7,27 白馬三山縦走(ソロ)(3日目)

午前4時ごろには周りのハイカーがテントの撤収を始める。
昨晩の11頃から強風と戦い、ほとんど寝る事ができなかった。まあ、夕方から寝ていたので、睡眠時間は十分だが・・・。
当初下山ののコースを、白馬岳頂上宿舎→白馬岳→三国境→白馬大池→栂池と考えていたが、この強風とガスでは事故が起きてしまうかもしれない。

予定変更。

白馬岳頂上宿舎より大雪渓を通って、車の止めてある猿倉へ最短距離で下山する事にする。
非常に残念だが、また来よう。

140727_051359001.jpg
5:13 非常食以外の行動食を頬張りながら、ガスの中、パッキング完了。
雨はまだ降っていないが、上下レインウエアを着て下山開始。

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

あつぷり

Author:あつぷり
1973年生まれの普通のおっさんです。長女(看護学校3年)次女(短大2年)長男(高1)の父もやってます。

2012年11月本屋で「わくわく登る福井の50山」に出会い、嫁さんとトレッキングを始めました。最終目標は富士山登頂ですが・・・・。

自己満足の為の自己記録のブログですが、温かい目で見守ってやってください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる