14,10,30 取立山(ソロ)

このブログとリンクさせて頂いている山ガールの青レンジャーさんのブログで、そういえば秋の取立山(1307m)に行っていない事に気付いた。行ってみよう。

朝の通勤ラッシュが終わった頃を見計らい、自宅を出発。

141030_102412001.jpg
駐車料金500円を払い、駐車場到着。先客は12台。

続きを読む

スポンサーサイト

14,10,24 荒島岳 勝原コース(ソロ)

先週の土曜日(18日)に荒島岳に登り、晴天の紅葉の素晴らしい写真を撮りまくったが、SDカードに一つも画像が保存されていないと言う悲しい出来事が起きた。原因は不明。強いて言えば、カメラの確認作業の怠慢。いい薬となった。

今日はそのリベンジ。天気予報は晴れ。きっと18日に劣らない紅葉が撮れるだろう。

141024_080957001.jpg
カドハラスキー場駐車場に着いて、パチリ。すぐにSDカードに保存されているか確認する。大丈夫なようだ。
前方にめちゃめちゃ体育会系の匂いのする団体さんがいる。どこかの筋肉系の高校の遠足だろうか・・・。
追い越す時の挨拶がヤバそうなので、早めに追い越しておきたい。急いで準備しよう。

続きを読む

14,10,15 美味いアルファ米を求めて(その1)

固形燃料を使ってのほったらかし炊飯の研究が納得いく結果に終わったが、やはり実践的なのが「アルファ米」。
「アルファ米」は保存食や非常食として利用されてる事が多く、軽くて調理が簡単という理由で山飯にも利用されている。
たしかに、「アルファ米」は軽くて調理が簡単だが、美味くない。そして値段が高い。美味くて安い「アルファ米」があればいいと思う。

そこで最近気になっているのが、
141015_124930001.jpg
「水を入れてチンするだけシリーズ」。フライパンでも調理できる。
この商品に使われているお米は「パフライス」という。

続きを読む

14,10,14 ほったらかし炊飯(固形燃料20g)

先日失敗した ほったらかし炊飯(固形燃料30g)。固形燃料が大きすぎて焦げてしまった。

140930_151015002.jpg
今日は固形燃料20gで1合の米をほったらかしにして炊いてみる。

続きを読む

14,10,11 三ノ峰・別山・刈込池(ソロ)

ほぼ2週間ぶりの登山は、がっつり登りたい気分。しばらくすると2000m級の山々は玄人の世界になり、僕の実力では雪解けを待たないと登れなくなってしまう。
今のうちに登っておこう。選んだ山は上小池からの別山。ええ、白山大好きです。

午前3時に起き、準備していたザックを担ぎ上小池を目指す。

141011_055732001.jpg
5:57 朝食と準備を済ませ、自宅で作成した入山届を提出。御嶽山の噴火で学んだ事を実行していきたい。
この時間で駐車場には14台の車があった。

続きを読む

14,10,6 ほったらかし炊飯(固形燃料30g)

久々の山飯研究。
ネットで見つけたのだが、メスティンで固形燃料を燃え尽きるまでほったらかしにして炊飯できるらしい。
ただ、使用する固形燃料の重さが20g~30gと、レポによってバラバラ。固形燃料の重さは加熱時間を決める大事な要素。
早速研究してみる。

今回は固形燃料30g。
140925_135515001.jpg
準備するものは、「trangia(トランギア) メスティン TR-210」「 Esbit(エスビット) ポケットストーブミリタリー(固形燃料14g×6個付)」「無洗米」「固形燃料30g」



続きを読む

14,9,28 白山3days(ソロ)(3日目)

昨晩は風がほとんど吹かなかったせいで、テント内の強制換気が働かなかったようで、インナーテントまで結露してしまった。
こればっかりは、ダブルウォールでも仕方がない。

昨日、念願の「お花松原」の紅葉を堪能したので、今日は平瀬道の紅葉を観に行く事にする。

140928_054208002.jpg
5:42 シリアルとポタージュで朝ごはんを済ませ、展望歩道を通って平瀬道に行向かう。アルプス展望台から噴火している御嶽山が見えるかもしれない。

続きを読む