15,5,28 みつまた山・横谷山(ソロ)

福井三大急登の1つとされている、みつまた山(1060m)の存在は山に登り始めた頃から、教科書「わくわく登る福井の50山」で知っていたが、「急坂の多いコースなので初心者におすすめできない。」と書いてあるので、避けてきた。
それから3年、福井三大急登と言う素敵なネーミングにもかかわらず、みつまた山に登る機会がなかった。

前日、僕の指針のブログのよっし~さんがみつまた山に挑戦された。
貴重な旬な情報を頂いた。いい機会なので避けてきた急登のみつまた山に登ろう。見た事のない憧れの人に会いに行く気分だ。

150528_094034001.jpg
岩屋オートキャンプ場の駐車場に車を止め、お稲荷さんを6つとウーロン茶を500mℓ胃の中に詰め込む。胃も立派な行動食を入れる器だ。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

15,5,26 OGAWAND(オガワンド) Wrap Sack

UL(ウルトラライト)系の道具はシンプルなものが多い。
山屋の雑誌でよく見かける使いやすくシンプルなアウトドアギアを制作するガレージメーカー「OGAWAND」。最近気になるメーカー。

150526_205708001.jpg
軽量な腰巻きサコッシュ「Wrap Sack」。重量は45gほど。

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

15,5,25 finetrack(ファイントラック) ポリゴンネスト4×3

ULを目指すのに避けては通れないのがツエルト泊。テントをツエルトに変えると荷物の重量と質量が大幅に減るので、より小さなザックでの山行が可能になり、ザックの軽量化にもつながる。
最近は凄く性能の良いツエルトが出てきてツエルト泊が快適になってきているようだが、ダブルウォールの頑丈なテントのような快適さはないと思う。

天候が荒れれば過酷な状況になるので、ダウンのシェラフを使うなら防水透湿性のシェラフカバーは絶対に必要。防水透湿性のシェラフカバーをしていても、湿度が高ければ発汗などの濡れでダウンのロフトが多少なりとも失われる。
軽くて小さいに暖かいがダウンのシェラフのいい所だが、シェラフカバーを持ち歩かなくてはならないのなら、本当に軽くて小さいのか疑問。
何よりテントの中でシェラフにシェラフカバーをするのはとてもめんどくさい。

1年以上「欲しいモノリスト」に入り続けている、羽でも綿でもない「ファインポリゴン」を使っているスリーイングバック「ポリゴンネスト」をついにポチッた。

150523_220622005.jpg
「finetrack(ファイントラック) ポリゴンネスト4×3」

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

15,5,24 Trangia(トランギア) アルコールバーナー TR-B25

苦闘の高島トレイルから、山行によってはUL(ウルトラライト)な装備も必要と思うようになってきた。
前々から気になって仕方なかったので、送料無料にする為の金額合わせも兼ねてアルコールバーナー「Trangia(トランギア) アルコールバーナー TR-B25」を購入。
150513_221951001.jpg
現在使用している「エバニュー(EVERNEW) チタンアルコールストーブ」は燃料が燃え尽きるまで放置しなければ消火できないので、燃料の無駄が多い。一方、「トランギアアルコールバーナー」は火が不要になったら蓋をすることにより消火できるので、燃料の無駄が少ない。持ち歩く燃料を少なくできるのではないか?という疑念を持ち続けている。


続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

15,5,21 法恩寺山(ソロ)

今日は、昨年の秋に登った法恩寺山へ。雪の状態次第だが、白山伏拝や北岳(経ヶ岳)にも足を延ばしてみたい。
法恩寺と言えばクマさんが心配だが、熊注意報発令の文殊山より安全だろう。

150521_071529002.jpg
7:15 平泉寺白山神社勝山市営無料駐車場には、僕の車だけ。

続きを読む

15,5,16 第24回若狭・三方五湖ツーデーマーチ40km(ソロ)

苦闘の、第23回若狭・三方五湖ツーデーマーチ40kmから早1年。40kmはダメージがデカすぎるのでやめようと心に決めていたが、朝3時半にさわやかに起床。雨の中、張り切って北陸道・舞鶴若狭自動車道と乗り継ぎ会場の「若狭さとうみパーク」に順調に到着。

150516_070214001.jpg
7:02 やる気満々で40kmの受付を済ませ、パンフレットやら梅干しやら参加賞を車に置きに行く。昨年の第23回若狭・三方五湖ツーデーマーチ40kmは歩いている途中で「先導者」が目に入り、「先導者に勝ったら、かっこええなぁ~(=^・^=)」とアホな事を考え、先導者と張り合い大きなダメージを受けてしまった。ホンマにアホな事をした。



続きを読む

15,5,14 文殊山(ソロ)

人目を気にするおじさんには、いきなりすべてのウエアをアロマジュエル勇気はない。
とりあえず、お気に入りのファイントラックの「スキンメッシュT」と「メッシュボクサーショーツ」をアロマジュエルってみた。
極々少量。20粒ほど。

150513_114310001.jpg
20分程で乾いたので、早速着てみる。「エメラルドブリーズの香り」に包まれた。
さて、汗をかきに行こう。

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

15,5,9 水の【激落ちくん】

自慢する訳ではないが、どんなに疲れていても登山で使用したウエア類の洗濯は自分でする。干して、たたんで、登山道具用の棚にしまう。当たり前だがそのほかの道具のメンテも自分でする。(水筒を洗うのは苦手なので、これだけ嫁さんにお願いする。)

真冬の富士写ヶ岳で帽子のツバから滴り落ちる汗が氷柱(2cmほど)になるほど汗をかくので、ザックにも大量の汗がついてしまう。自分の匂い(臭い)が気になる年頃のおじさんにとっては大問題だ。
以前は、サックを解体してお風呂でボディーソープで洗ったり、ファブリーズやらリセッシュやらいろいろ試したが、化学的な匂いが残ったり汚れが落ちてなかったりで、なかなか満足のいく結果を得られることができなかった。

そこで、1年以上使い続けているザックのメンテに欠かせないのが
DSC00006150509.jpg
水の【激落ちくん】。
使い方は、ザックにシュシュってかけて、固く絞った雑巾で拭くだけ。
汚れも匂いもめちゃめちゃとれる。除菌もしてくれるので、次回サックを使用するときも匂わない。
無色無臭のクリーナーなので、変な匂いもつかない。
匂い(臭い)が気になる年頃のおじさんにとっては、手放せない逸品。
(使用上の注意をよく読んで自己責任でお使いください。)

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

15,4,26 高島トレイルスルーハイク4days(4日目)

あっという間に3時のアラームで目が覚める。爆睡していたようだ。もぞもぞと行動着に着替えてパッキングを始める。今日は朝ご飯を作っている時間がもったいないので、余分に持ってきている行動食で乗り切る。
パッキングを終えると、ヘッドランプをつけて水場へ水を汲みに行く。今日1日水場は期待できないので、全ての容器3.7ℓを満タンにする。

150426_043312001.jpg
4:33 準備完了。気温は8度ちょっと。ゴミ、忘れ物がないかヘッドランプの明かりで入念にチェックする。
何も食べていないが、とりあえず歩き出す。

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

15,4,25 高島トレイルスルーハイク4days(3日目)

昨日もそうだったが朝目覚めると、テントの結露は全くなし。3ヵ所のベンチレータを全開にしてたせいかもしれない。
ヒルバーグ「アクト」低山でもなかなか快適に寝ることができる。

今日は3日目。スルーハイク4日間で最も沿面距離と累積標高が多いコースをだ。
昨日は標準CTで歩くことができなかったので、不安でいっぱいだが、暗くなる前に3日目の野営地「木地山峠」に到着したい。

150425_053957001.jpg
チキンラーメンの朝ご飯を食べた後、まずは朝一のお仕事、水汲み。水は浄水せず原水を持ち歩き、飲む(料理で使用する)直前に浄水器のフィルターでろ過して使用する。まとめてろ過するのは結構時間がかかるので、この方法が効率がいいと思う。
やっぱり水坂峠の水は苔の匂いがする。

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

あつぷり

Author:あつぷり
1973年生まれの普通のおっさんです。長女(看護学校3年)次女(短大2年)長男(高1)の父もやってます。

2012年11月本屋で「わくわく登る福井の50山」に出会い、嫁さんとトレッキングを始めました。最終目標は富士山登頂ですが・・・・。

自己満足の為の自己記録のブログですが、温かい目で見守ってやってください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる