17,4,23 京都一周トレイル(京北コース)(ソロ)

昨年の春にソロで3日かけて歩いて秋に仲間と2日間で歩いた「東山」「北山」「西山」を縦走する京都一周トレイル。
今回はもう一つの京都一周トレイル「京北」に挑戦する。
本当は仲間と歩いて皆で京都一周トレイル完全制覇の喜びを分かち合いたかったが、予定が合わなかったので「京北」の情報収集をしに先発隊としてソロで歩いてみる事にした。まあ、抜け駆けです。

170424_10222103.jpg
天童山ピストンと黒田ピストンをプラスしてエスケープルートを省いた周回コースを歩く予定。
ただ、「京北コースは」「東山・北山・西山コース」と比べて極端に人気がない。人気がないので情報も少ない。
今回歩いてみれば、人気がない理由もよく分かるだろう。

続きを読む

スポンサーサイト

17,4,14 越知山・六所山(ソロ)

今年の冬山は順調にトレーニングを積めたと思うが、気掛かりな山行が一つある。
先月の3月12日に歩いた「小川からの六所山ピストン」で、小川から六所山までメチャメチャ一生懸命歩いて4時間34分。六所山から小川までメチャメチャ一生懸命歩いて3時間52分。メチャメチャ一生懸命歩いて合計8時間26分もかかってしまった事だ。残雪があってワカンで歩いたが、それにしても時間がかかりすぎていると思う。

ちなみに京都一周トレイルの調整で同じコースを歩いた昨年の11月5日は、六所山まで2時間51分。5時間9分でピストンしている。
越知山の雪はもう溶けていると思うので、張り切って越知トレに出かけよう。

170414_07480501.jpg
7:48 越知山小川登山口。目標は5時間以内でピストン。

続きを読む

17,4,10 お花見(妻と)

今年は特別な年。泰澄太師がはじめて白山に登拝した日からちょうど1300年。白山開山1300年記念の年だ。
特別とか記念とかに敏感に反応した嫁さんは、今年も白山に登るらしい。嫁さんが白山に登ったのは4年前に1回だけ。南竜でテン泊をして御前峰で御来光も拝むことが出来た。今年もテン泊でご来光を拝みたいらしい。

温泉とフグ料理に敏感に反応した嫁さんは、5月20日21日に開催される「第26回若狭・三方五湖ツーデーマーチ」の「20kmの部」に参加表明。トレーニングを兼ねてお花見ウオークへ。

170410_12515201.jpg
足羽山の日本庭園近くの駐車場に車を停めて歩き出す。

続きを読む

17,4,9 鍋倉山・藤倉山周回(皆で)

5年前、独りで本格的に山歩を歩き出した。「よっし~さんのブログ」に出会い、毎日のように過去のレポを読んだ。偶然、よっし~さんご本人と文殊山で遭遇し、お話をさせて頂いた。それから、いろいろな方々と出会い、共に山を歩くようになり、共に楽しんだり、地獄を味わったり、ソロでは絶対にできない山行を仲間の力を借りて実践したり、勉強させて頂いたり。単独行も楽しいが、仲間と山を歩くのも楽しい。

昨日の雪割草の猿山の後の呑み会も無事終え、今日は三年前に白山を一緒に登ったヤマッパーのしろべさん主催の「第2回しろべ杯」に参加する。

しろべさんが計画とした今庄の鍋倉山と藤倉山の周回コースを歩く。どちらも歩いた事のないコースなので楽しみだ。

170409_09590201.jpg
9:59 今庄駅北側駐車場。
天気は良くない。

続きを読む

17,4,8 猿山(なっきーさん、ゲンジさんと)

先日の青葉山でミスミソウが見つけられなかった残念な自分をを引きずる毎日を過ごすのもあれなので、早速リベンジ。行先は青葉山でなく、雪割草でメチャメチャ有名な奥能登の猿山(322m)。ええ、リベンジは100%勝てる勝負が望ましい。

170411_16123903.jpg
ただ、先日の青葉山と同じく遠い。。。
仲間に山行の同行をお願いすると、なっきーさんとゲンジさんが手を上がてくれた。ありがたい。

続きを読む

17,4,4 青葉山(ソロ)

いいお山だと評判のいい青葉山。前々から行こうと思っていたが、遠いので二の足を踏んでいた。
「車での移動時間とお山での行動時間、どちらが長いのだろう・・・。」なんて考えは捨てて、ずっと心の片隅にあった青葉山へミスミソウを探しに行こう。


170404_07050201.jpg
国道27号を舞鶴方面へ走っていると前方に青葉山。

続きを読む