FC2ブログ

FUKUI TRAIL FILES

歩いた山と道の記録

19,2,26~27 WINGHILLS白鳥2days(ソロ)

Posted by あつぷり on   2 

何かを新しく始めること、いろいろシンドイ。ただ、それ以上に毎日が充実している。

DEPOでスキー用品を購入した時に頂いた「特別優待券」。
20190226A.jpg
平日なら1日券がたったの500円。1人で黙々と練習する時は、リフト券がお安いのは大変有り難い。
そこで「WINGHILLS白鳥」についていろいろ調べてみた。
アプリをDLすると、毎回1日券通常4,700円が2,600円に。
さらに3回行くと1回タダ。
アプリにリフト券番号を登録すると、リフト乗車距離に応じてマイルがもらえる。
など、いろいろな割引制度があり、4回行くと、
1回目:特別優待券4,700円⇒500円
2回目:アプリ割引4,700円⇒2,600円
3回目:アプリ割引・マイル割引(1回目・2回目の合計1,200マイル)4,700円⇒1,400円
4回目:3回行くと1回ただ4,700円⇒0円
平均すると1回あたりの平日1日券は1,125円になる予定。
片道約100km・往復6時間の運転が必要となるが、平日1回あたり1,125円は魅力的。

慌ただしい月末のどさくさに紛れて、先日栂池高原スキー場でお仲間に頂いたアドバイスを復習しに、1泊2日で「WINGHILLS白鳥」へ。

19,2,24 栂池高原スキー場(皆で)

Posted by あつぷり on   4 

20190224A.jpg
toshi0113さん、hiro0829さんツギロウ兄さんゲンジさんと快晴の下、遂に白馬デビュー。栂池高原スキー場へ。
鹿島槍、五竜、唐松、白馬鑓、杓子岳。

仕事もお山もそうだが、熟練者に御同行頂けるのは初心者にとって大きなチャンス。
他の皆さんはリゾート気分だが、僕は完全に練習モード。
遠慮なしにガツガツ教えて頂きます。


19,2,22 和泉スキー場(ソロ)

Posted by あつぷり on   0 

20190222A.jpg
今日はSALOMON RANGER2 C.AIR(サロモンレンジャー2C.エアー) のテスト。
エアーを入れて頭部のフィット感を得る構造。
スキー専用のヘルメットは耳が守られているし温かくて良かった。

19,2,19 ワクシング(ソロ)

Posted by あつぷり on   0 

お山道具もそうだが、道具のメンテナンスは大事。
凝ったメンテナンスをすると長続きしないので、最低限のメンテナンスを毎回するようにしている。

2019019A (1)
タオルで拭いて、ブロンズブラシで汚れや古いワックスを落とし、ワックスを塗る。
ナイロンブラシで余分なワックスを落とし、馬毛ブラシで仕上げ。
BGMはもちろん広瀬香美。

2019019A.jpg
パパっと10分ほどで終了。
次回のスキーまでこのまま放置。

10畳の僕の書斎はお山道具で埋め尽くされた。
ガランとした娘の部屋をスキー道具の部屋にしようと計画しているのだが・・・。
以前、ボード用品一式を嫁さんに捨てられた苦い経験があるので、調子に乗らないように少しづつ、
隅っこからコツコツ侵略していこう。

ボードを捨てられた理由が、板に書いてあるドクロが気持ち悪いだったかな・・・。
頑張れオレ!

19,2,18 スキージャム勝山(次女と)

Posted by あつぷり on   2 

2週間前から人としてのスキルアップの為に1人暮らしを始めた次女21歳。
実家から車で3分ほどの距離なので、よく帰って来てよくしゃべる。

次女は24日にボードデビューをするらしい。
男女5人で行って、初心者は次女を含め2人。もう1人の初心者は男性で元野球部。
この状況なら不安になるのも仕方がない。
そして次女は、18日(月)が振替で休みらしい。

「言いたいことは解った。お父さんにまかせなさい」

という訳で、2人でスキージャム勝山へ。

事前に予約しておいた180分のボードスクールに次女をほり込みゲレンデへ。
20190218A.jpg
いい天気。。。

19,2,14 スキージャム勝山(スクール180分)(ソロ)

Posted by あつぷり on   2 

19才の頃、ゲレンデスキーを自己流で1シーズンだけやった事があるが、現在のアラフィフな自分がどれくらい滑れるのか全く分からない。

先ずは、自分の実力の現在地を確かめ、課題と練習方法を教えて頂くために「ジャムプロスキースクール」へ。
最効率を求めるおじさんなので、プライベートレッスン(90分)14,300円にしようかと思ったが、90分が短いと思ったので、一般グループレッスンのスタンダード(180分レッスン)9,600円を事前にネットで申し込む。

20190214A.jpg
当日の天気は晴れ。スキーヤーもボーダーも、すべての人がベテランさんに見える。
26年前は更衣室を使った覚えが薄っすらとあったので、お仲間に確かめると今はほとんどの人が更衣室を使わないらしい。
あの頃は2歳年上のおねー様のプライベートレッスンだったから更衣室を使ったのかもしれない・・・・。

19,2,11 ゲレンデスキー 最初の一歩

Posted by あつぷり on   2 

先日北横岳でゲレンデを横切ったときに、来シーズンから始めようと思ったゲレンデスキー。
よく考えたら、来年始めようが、今始めようが、さほど差はない。

20190211.jpg

だったら今でしょ!

二日酔いの中、一緒に選んでくれてありがとうございました。
ここからは自己責任。まずは、ワックス買ってきます!

19,2,9 取立山~鉢伏山(ソロ)

Posted by あつぷり on   4 

なまった体を動かしに取立山へ。雪の状態を見て鉢伏山も。

20190209C.jpg
7:20 取立山冬季駐車場。toshi0113さんご夫婦にご挨拶。後から追いかける事にする。
思ったよりも車が少ない。好天予報じゃないからかなぁ。


19,1,30 美ヶ原(ソロ)

Posted by あつぷり on   0 

遠征最終日は日本百名山のひとつ、美ヶ原へ。
今回ご来光を一度も拝んでいないので、ご来光狙い。チャンスがあれば嫁さんと泊まってみたいと思っている「王ヶ頭ホテル」の下見も兼ねて。


午前4時ごろ起床。道の駅 マルメロの駅ながと内にあるローソンで朝食と行動食を購入。
山本小屋ふる里会館の駐車場を目指す。

19,1,29 北横岳(ソロ)

Posted by あつぷり on   0 


中央道双葉SAで車中泊。午前4時に起き、フードコートでカレーを頂く。

19,1,28 雲取山2days(ソロ)(2日目)

Posted by あつぷり on   0 

ダブルウォールの4シーズンテントは温かかった。外気はマイナス10度だったが、テント内は3度~5度程あった。
シングルだと、テント内はほぼ外気温と同じになってしまう。厳冬期のテント泊において、ダブルの4シーズンテントが、ここまで温かいとは正直驚いた。
厳冬期用のスノーフライとか内張りとか、対応しているテントに興味が湧いてきた。

20190128C.jpg
朝ご飯はチキンラーメンと卵2つと昨日の残り物のネギ。

該当の記事は見つかりませんでした。