FC2ブログ

FUKUI TRAIL FILES

歩いた山と道の記録

13,3,12下市山(ソロ)

Posted by あつぷり on   0  0

今日は昨年の11月にトレッキングを始めて最初に登った下市山に行こう。

P3120019_convert_20130312145652.jpg

chizroid_map_convert_20130312145110.png
スマホアプリ「地図ロイド」「山旅ロガー」でログをとる。
歩いたコースは、みくりや清水登り口→山頂→下市側登り口→下市溜池側登り口→山頂→みくりや清水登り口。

P3120001_convert_20130312145301.jpg
9:09みくりや清水登り口。登り口前の駐車場には乗用車1台と自転車が1台。

P3120002_convert_20130312145310.jpg
第1展望所からの眺め。昨日に続いてよい天気。

P3120003_convert_20130312145321.jpg
登山道はほとんど乾いている。歩きやすい。

P3120004_convert_20130312145336.jpg
第2展望所。

P3120005_convert_20130312145348.jpg
め池に寄り道しよう。

P3120006_convert_20130312145358.jpg
これが雌池らしい。

P3120007_convert_20130312145407.jpg
新しい案内板だ。次は雄池に行こう。

P3120008_convert_20130312145417.jpg
雄池の看板が地面に落ちていたが・・この近くの池は・・

P3120009_convert_20130312145431.jpg
これが雄池みたい。

P3120010_convert_20130312145442.jpg
少し歩くと雄池のきれいな案内板があった。さっきのが間違いなく雄池。

P3120011_convert_20130312145500.jpg
9:44下市山山頂。少し休憩して下山開始。

P3120013_convert_20130312145527.jpg
寄品大明神石祠に寄り道しよう。

P3120014_convert_20130312145537.jpg
木に付けられている赤いテープを頼りに進んでいるとやっと案内板が。道は間違えてないようだ。

P3120015_convert_20130312145551.jpg
この案内板はわかりやすいw。

P3120016_convert_20130312145604.jpg
寄品大明神石祠。このあたりは御神木もあり厳かな雰囲気が漂っている。パワースポットのような気がする。今日は次女の県立高校の合格発表の日。今更ながら合格祈願をしておこう。

P3120017_convert_20130312145630.jpg
寄品大明神の石鳥居。写真でわかるだろうか、石鳥居のちょうど中心に先ほどの石祠が建てられている。

P3120018_convert_20130312145641.jpg
10:17下市側登り口。ここから車を停めているみくりや清水登り口まで道路を歩いて戻る予定だったが、時間の余裕があったので、下市溜池側登り口から再び登り山頂を通ってみくりや清水登り口に行くことにする。

P3120020_convert_20130312145708.jpg
住宅街をとおり下市溜池に無事到着。

P3120021_convert_20130312145721.jpg
10:25溜池のの左奥に下市溜池側登り口を発見。再び山頂を目指す。

P3120022_convert_20130312145735.jpg
南北朝時代の足羽七城のひとつ「安居城」。

P3120023_convert_20130312145749.jpg
10:46下市山山頂。こちらのコースは21分で山頂に到着。今日は下市山を十分楽しんだ。帰るとしよう。

P3120024_convert_20130312145815.jpg
11:19みくりや清水登り口。

P3120025_convert_20130312145831.jpg
登り口の近くにある水場で靴の汚れを洗わせてもらう。

今日も楽しかった。次はどの山を登ろうか?
あつぷり

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fukuitrekking.blog.fc2.com/tb.php/38-6febd481
該当の記事は見つかりませんでした。