FC2ブログ

17,12,15 銀杏峰(ソロ)

今週は雪がたくさん降った。銀杏峰の様子を見に行く。

171215_065144001.jpg
トイレの駐車場は除雪済み。

171215_065254002.jpg
おお!宝慶寺いこいの森キャンプ場まで除雪されている!

171215_072738004.jpg
キャンプ場の駐車場に駐車。先行者がおられるみたいだ。

171215_072743005.jpg
上手く駐車すれば10台ぐらいは駐車できそうなスペースを作ってくれている。感謝。

171215_072440003.jpg
今日から導入の「ホグロフス MOUNTAIN SURF」。30ℓ、1350g。
今まで使っていた「オスプレー コード42」が、どうも好きになれないので購入。
ホグロフスのザックは初めてだが、ウエストハーネスのしっくり感が素晴らしい。

171215_072822006.jpg
7:28 スノーシューを履いて出発。

171215_073226007.jpg
先行者は山スキーヤーのようだ。

171215_073525008.jpg
ザクザク登っていく。銀杏峰の初っ端はきつい。

171215_073901009.jpg
しばらくすると先行者と合流。

171215_075518010.jpg
それにしても雪が多い。今日はピークを踏めるかな?

171215_080246011.jpg
林道合流。

171215_080515012.jpg
スノーシューのつま先を突き立てて登っていく。

171215_080902013.jpg
水場。

171215_083920014.jpg

171215_085453015.jpg
8:54 仁王の松。

171215_091134016.jpg
スキーのトレースにこだわらずに、進んでいく。

171215_091518017.jpg
まだ、あまり沈まない。

171215_091958018.jpg
陽が射してきた。

171215_092310019.jpg
久々に青空を見た。

171215_092321020.jpg
ウサギさんのトレースを追っかける。

171215_092550021.jpg
一歩踏み出すたびに、ふくらはぎまで沈むようになってきた。体力を奪われる。

171215_092919022.jpg
スキー板の浮力が羨ましい。

171215_093430023.jpg

171215_094224024.jpg

171215_100859025.jpg
前山ではウサギさんもラッセル。

171215_102213026.jpg
振り返ると白山。

171215_102245027.jpg
前山は安定の太ももラッセル。

171215_103019028.jpg
もう少し。

171215_103725029.jpg
10:37 前山(1150m)。登山口から3時間以上かかってしまった。。。

171215_103739030.jpg
白山と荒島岳。素晴らしい。

171215_103745031.jpg
銀杏峰方面。樹氷が・・・。

171215_103838032.jpg
部子山は真っ白。

171215_104039033.jpg
在庫処分。

171215_105255034.jpg
前山を過ぎると、一段と樹氷が大きくなる。

171215_105317035.jpg

171215_105644036.jpg
素晴らしい。

171215_110240037.jpg
白山。

171215_110424038.jpg
荒島岳。

171215_110734039.jpg
風が吹くと、パラパラと樹氷が落ちてくる。もったいない。

171215_112126040.jpg
真っ白なトンネルをくぐると・・・。

171215_112545041.jpg
やっぱり銀杏峰は凄い。

171215_114658042.jpg
部子山。もう行けるのか?

171215_115630043.jpg
眩しい。

171215_115927044.jpg
素晴らしい。

171215_115941045.jpg
振り返る。素晴らしい。

171215_120500046.jpg
生まれたてのモンスター達。

171215_120828047.jpg
12:08 銀杏峰(1440m)山頂。

171215_120842048.jpg
4時間半もかかってしまった。

171215_121735050.jpg
でも、ここまで来てよかった。

171215_120919049.jpg
部子山方面。
下りも時間がかかると嫌なので、ラーメンタイムはあきらめて下山開始。

171215_121919051.jpg
エビの尻尾が育ってきている。

171215_121936052.jpg
部子山。

171215_122736053.jpg
帰りも自分のトレースを忠実にたどる。

171215_123704054.jpg

171215_125607055.jpg
前山でおにぎり2つ。

171215_131807056.jpg
黙々と下っていく。

171215_135042058.jpg
13:50 羽衣の松。

171215_141433059.jpg
ん?もしかしてアカン場所に駐車してしまったのか?

171215_141654060.jpg
お仕事の車に囲まれている・・・。ご迷惑をおかけしました!(汗

雪が多くて柔らかかったので、山頂まで想像以上に時間がかかった。
山頂でまったりできなかったが、それ以外は冬山を満喫できた。
新雪をラッセルするには、24インチでも浮力不足を感じる。

17,12,16,10,48
171216_104207001.jpg
171216_104239002.jpg
171216_104303003.jpg

今日も無事下山出来ました。感謝。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あつぷり師匠 こんにちは。

取立山に続いての、新雪一番ラッセルお疲れさまでした。
今シーズン福井の冬山に登るハイカーさんは、あつぷり師匠に足を向けて眠れませんね~
サラッとレポなさっていますが、この時期のクソ重い雪の、銀杏もも上オールソロラッセルって・・・
とうとう、ハイカーの最高位「ド変〇」と畏怖称賛される某Nさまの領域に足を踏み入れられたんですね(涙)

もはや、後ろ姿を追いかけることすら叶わないかもしれませんが、今度ご一緒する時は・・・せめて、その日本限定復活というスペシャルザックをちょっとだけでもサワサワさせて下さい(笑)

工事車両

※15日木本集会場で老人会に蕎麦を食して戴き
蕎麦会を終え。余りにも好天で、13時頃憩いの森へ調査に
ehh~除雪済み、多分アンテナ工事関係だろうと進む
矢張り、工事関係の除雪で、関係者が作業していました。
マイカーが此処まで登って来る?想定外だったらしい?
今夕はバリケードしますと言っていました。
登山者は有り難いと思う、工事には迷惑と両面有りますね。
最高の「げなんぽう」良かったですね。
※今年も
冬季限定プレミアム奥越前アルプスの始まりですねルン。。

ありがとうございました!

あつぷりさん、こんにちは。

昨日はコメントありがとうございました。
そしてラッセル&トレース、ホント助かりました(笑)

ソロで重い雪を頂上までラッセル、体力に驚愕です。
前山まで3時間でしょう?凄い凄い、僕はトレース泥棒して2時間半ですよ、情けない(笑)

晴れた日の樹氷のトンネル、頂上付近のやらかーい山容、真っ白な白山連峰、頑張った人の素晴らしいご褒美です。

最後の駐車場、立ち入り禁止のバリケードしとかなきゃダメですよね、誰でも停めちゃいますよ。

いい~

青空に雪景色が映えて綺麗です^^
山頂の積雪量も多いしスフィンクスも早めに拝めそうですね。
今シーズンも銀杏峰キャンプやりたいので是非よろしくお願いします・・・あの寒さをまた(笑

Re: No title

ツギロウ兄さん こんにちは。

BCスキーヤーの方が先行されていたので新雪ではなかったのですが、
浮力が大きく違うので、手こずりました。
前山の太ももラッセルはやめられませんね~

いやいや、某N様はケタが違うというか、次元が違うというか、そもそもつくりが違うというか。

マウンテンサーフ、なかなか良かったです。
今季、活躍してくれそうです。

Re: 工事車両

銀爺様、いつもありがとうございます。

駐車の件で、工事関係者の方々には、ご迷惑をお掛けしてしまいました。
想定外とおっしゃてましたか。
僕も、まさか工事が始まるとは、想定外でした。
今後は気を付けたいと思います。

金曜日の銀杏峰はホント最高でした。
正しく「冬季限定プレミアム奥越前アルプス」
今年もチョクチョク通わせて頂きます。
また、お会いできるのを楽しみにしております。

Re: ありがとうございました!

しろべ部長、お疲れ様です。

土曜日は引き返して正解だと思いますよ。
風がきついとホワイトアウトして、めちゃめちゃ危険ですから。

新雪を踏んで沈んでいくと、28インチのスノーシューが羨ましくなります。
次回は、ラッセル用に大きめのスノーシューにしようかなと思ってます。
それを扱う筋力を付けないといけないですね。

工事関係者の方々には、申し訳なく思ってます。
お仕事と遊びですから、お仕事の方々が優先権を持ってます。
たしかに、コーンかバリケードかあったら、絶対駐車しないのですが(笑)

Re: いい~

なっきーさん、こんにちは。

いやいやいや、「銀杏峰ブルー」拝んで参りました。
そうなんです。山頂の雪が多いので、部子山にも早めに行けそうです。

『地獄の銀杏峰キャンプ』是非やりましょう!
昨年より冬山キャンプのスキルは上がっているはずなので、昨年の様な失態はないと思います。
今年こそは真っ赤に染まる夕日と朝焼けが見れるといいですね!

では、後で~。