FC2ブログ

17,12,22 荒島岳(ソロ)

前回荒島岳に登ったのは昨年の12月8日。
1年以上ぶりに荒島岳へ。しゃくなげ平まで2日前のスキーのトレースがあるという情報を得ている。

毎年冬季に利用していた、登山届をネットで提出できるサイトが使えなくなっていたので、手書きの登山届を提出。
準備していると、県外ナンバーの車が到着。
挨拶を済ませ、いそいそと出発。
171222_070647001.jpg
7:06 荒島岳勝原コース駐車場出発。

171222_070709002.jpg
ゲレンデからたっぷりと雪がある。

171222_070900003.jpg
やはり鮮明なスキーのトレースがある。

171222_074906004.jpg
ガボりまくるので、直ぐにスノーシューを装着。

171222_075748005.jpg
7:57 リフト終点。

171222_081415006.jpg
木の枝に乗ってしまい、1mほど踏み抜く。こればっかりは見えないので気をつけようがない。

171222_081816007.jpg
山頂まで3km。これから3kmとは思えない中身の濃い3kmが待っている。

171222_081952008.jpg
快晴予報だったのに、どんよりとした空。

171222_082340009.jpg
トトロの木。

171222_083056010.jpg
トレースが風で消されている。

171222_090057011.jpg
美しいブナ。

171222_090619012.jpg
完全にノートレース。

171222_091310013.jpg
しゃくなげ平の急坂には、かすかにスキーのトレースが。
ありがたい!最大限に利用させていただく。ありがとう山さん!みっちゃん!

171222_092911014.jpg
9:29 しゃくなげ平。

171222_093200015.jpg
これからが本番。エネルギーチャージ。

171222_093518016.jpg
白山はガスの中。

171222_093636017.jpg
しゃくなげ平からはロンリーラッセル。

171222_094042018.jpg
樹氷の森を抜けていく。

171222_094139019.jpg
ツタにも樹氷。

171222_094624020.jpg
そろそろ、もちがかべ。

171222_094922021.jpg
何度か通っているので、夏道をイメージしながら登っていく。

171222_095053022.jpg
4,5回つま先を蹴り込んで、スッテップを作りながら登る。

171222_095820023.jpg
まあまあの急坂だが、怖くはない。

171222_101210024.jpg
山も空も真っ白・・・。

171222_101930025.jpg
ちょっとルーファイが必要なところも。

171222_102129026.jpg

171222_102551027.jpg
スキーのトレースが残っている。

171222_102813028.jpg
やっぱ荒島岳は冬に登るお山。

171222_102921029.jpg
雪庇を確認しながら歩く。

171222_103215030.jpg
「山頂まで412m」の標識の手前の急坂。まさに壁。

171222_103645032.jpg
この壁を登るときは緊張する。

171222_103221031.jpg
駐車場であいさつしたハイカーさん、来ないかな~?って振り返ったりする。

171222_103904033.jpg
「山頂まで412m」の標識。積雪はたっぷりあるようだ。

171222_103922034.jpg
最後はガリガリの稜線を想像していたが・・・

171222_104133035.jpg
フカフカ。

171222_104137036.jpg
ノートレースをゆっくり味わいながら登っていく。

171222_104656037.jpg
最後のウイニングラン。

171222_105934038.jpg
10:59 荒島岳(1,523m)山頂。12月でこの積雪量。

171222_105947039.jpg
白山は未だガスの中。

171222_110005040.jpg
埋まりかけの祠。

171222_110027041.jpg
銀杏峰は晴れているみたい。

171222_110040042.jpg
大野の町並み。

171222_110629043.jpg
山頂の気温はマイナス0.8℃ぐらい。
コンビニおにぎりを2つ食べる。

171222_110642044.jpg
これだけ雪がフカフカだと、アイゼンとピッケルの出番はなさそう。

171222_110846045.jpg
11:08 体が冷える前に下山開始。滞在時間9分。また来よう。

171222_111714046.jpg
帰りも素晴らしい眺め。

171222_111754047.jpg
「山頂まで412m」の標識手前の急坂は、登りよりも下りが怖い。

171222_111904048.jpg
サイドステップで、確実にステップを作りながら時間をかけて下りていく。

171222_112051049.jpg
晴れきたのか?

171222_112306050.jpg
後続のハイカーさんがやってこられた。

171222_112456051.jpg
挨拶をかわし、天気のいい山頂へ向かって歩いて行った。

171222_112555052.jpg
小荒島岳。

171222_113006053.jpg
樹氷は青空がいい。

171222_113757054.jpg
何度も振り返りながら歩く。

171222_115338055.jpg
11:53 しゃくなげ平戻り。

171222_120510056.jpg
晴れの雪山を楽しみながらのんびり歩く。

171222_121317057.jpg
下りで合計6人のハイカーさんとすれ違った。僕を含め、前2人がスノーシュー。後ろ5人がわかん。
スノーシューが2人通った後のトレースなら、わかんでも十分歩ける。

171222_122304058.jpg
太陽が温かい。

171222_125912059.jpg
最後のゲレンデの下り。

171222_130728060.jpg
13:07 荒島岳勝原コース駐車場戻り。

視界も良好で風もなく、山頂付近の稜線もフカフカで、危険の少ない荒島岳だった。
積雪量のわりには沈みも浅く、歩きやすかった。

年が明けると、積雪量が増え雪が締まり、気温も下がって、ガリガリの氷のお山になる。
また、ちがった姿を見せてくれるので楽しみだ。

171222_210319002.jpg
今日のログ。沿面距離9.536km。累積標高1271.8m。

171222_210349001.jpg
今日の標高グラフ。

今日も無事下山出来ました。感謝。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

どういたしまして♪

しゃくなげ平からのロンリーラッセルお疲れ様でした
私達は行かなかったその先の景色、楽しませて頂きました♪

ではでは元旦はいつもの所で(^-^)

Re: どういたしまして♪

みっちゃんさん いつも素敵な笑顔と旬な情報ありがとうございます!

今回は計画的にトレース泥棒させて頂きました(笑)
お二人の後続者にやさしいトレースのおかげで、山頂まで楽しむことができました。
本当にありがとうございました。

元旦、お会いできるのを楽しみにしています('◇')ゞ