FC2ブログ

17,12,24 越前甲(ツギロウさんとなっきーさんと)

「~近場で新しい雪山を開拓しよう~第一弾」

2017年のクリスマスイブは、ツギロウ兄さんなっきーさんの3人で越前甲へ。

8号線から中部循環自動車道(無料区間)。上志比ICで下りて、勝山方面へ。
ひたすら国道416号を走り、除雪が終了している地点の両脇に特設駐車場。

171224_062612002.jpg
6:26 まだ真っ暗。


171224_063335003.jpg
初っ端からスノーシューを装着。

171224_063439004.jpg
国道416号を北進。スキーのトレースがある有難い。昨日かな?

171224_065211006.jpg
車道を歩いていると、明るくなってきた。
いつもと違ってズイズイ先頭を行く兄さん。今日のラッセルは任せとけって事かな?

171224_070458007.jpg
ルーファイをしてくれるお二人。ルートはお二人にお任せ!

171224_070803008.jpg
沢沿いを登って行く。

171224_071402009.jpg
どんよりとした空。今日の天気は下り坂。

171224_071719010.jpg
初めて登るお山は新鮮で楽しい。

171224_072946011.jpg
雪は最中状態。

171225_205310001.jpg
(ツギロウさん画像ご提供)

171224_073218012.jpg
グイグイ標高を上げていく。

171225_202418001.jpg
(なっきーさん画像ご提供)

171224_073222013.jpg
雪崩が起きそうな斜面。

171224_074205014.jpg
早めのチャージ。

171224_074714015.jpg
小さな沢をまたいで先に進む。

171224_075956016.jpg
雪が深くなってきた。

171224_080051017.jpg
スキーのトレースがなかったら、相当きつかったかも知れない。

171224_080535018.jpg
振り返ると銀杏峰。

171224_080540019.jpg
別山も見える。

171224_082331020.jpg
ラッセルとまではいかないが、まあまあ沈む。

171224_082848021.jpg
白山が顔を出した。

171224_083129022.jpg
雪崩が起きそうな斜面をトラバース。

171224_083858023.jpg
ちょっと休憩。

171225_202605002.jpg
(なっきーさん画像ご提供)

171224_085514024.jpg
稜線までの急坂を九十九折りに登って行く。

171224_090057026.jpg
この坂はなかなか。

171225_202637003.jpg
(なっきーさん画像ご提供)
この急坂がラッセルだったらマジヤヴァかった。

171224_091843029.jpg
稜線に出た!越前甲方面。

171224_091527027.jpg
勝山と大野。

171224_091549028.jpg
取立山、大長山。右は経ヶ岳。

171224_092241031.jpg
大長山ズーム!取立山・板谷の頭・鉢伏山・大長山と重なっている。

171224_093340032.jpg
しばらく休憩して山頂へアタック!

171225_205418002.jpg
(ツギロウさん画像ご提供)

171224_093603033.jpg
なっきーさんが先頭で安全なルートを探してくれる。

171224_094010034.jpg

171224_094521035.jpg
なっきーさん、カッコいい~っす!

171224_094851036.jpg
いきなり青空!

171224_095425038.jpg
稜線は風がビュービュー吹いている。

171224_095553039.jpg
樹氷が飛んでこないので、痛くはない。

171224_095736040.jpg
山頂はもう目の前。

171224_095807041.jpg
白山を背負って歩く兄さん。カッコいい~っす!

171224_100138042.jpg
山岳カメラマンのなっきーさん。カッコいい~っす!

171224_100253043.jpg
風が強いといい感じのシュカブラが育つ。

171224_100325044.jpg
10:03 越前甲(1320m)山頂。

171224_100523045.jpg
大日山方面。

171225_205559003.jpg
(ツギロウさん画像ご提供)
大日小屋が見える。行ってみたい。

171224_102059048.jpg
富士写ヶ岳方面。

171224_102113049.jpg
別山・三ノ峰・大長山。

171224_102121050.jpg
そして御前峰。

171224_100701046.jpg
越前甲、素晴らしい!

171224_101207047.jpg
恒例の記念撮影。なっきーさん、いつも三脚ありがとうございます!

171225_205638004.jpg
(ツギロウさん画像ご提供)
構図が決まったら、被写体の位置を決めます。

171225_205712005.jpg
(ツギロウさん画像ご提供)
「もうちょい右!」細かい指示が飛びます。

171225_202714004.jpg
(なっきーさん画像ご提供)
完成!白山を背にいい写真が撮れた。

171224_102539052.jpg
白山がドーン!

171225_205821006.jpg
(ツギロウさん画像ご提供)

171225_202744005.jpg
(なっきーさん画像ご提供)
名残惜しいが、風が強い山頂を後にする。

171224_102714053.jpg
すごくいいお山だった。

171224_102727054.jpg
越前甲、雪のない時も来よう。

171224_102938055.jpg
帰りは白山に向かって歩く。

171225_205912007.jpg
(ツギロウさん画像ご提供)

171225_202826006.jpg
(なっきーさん画像ご提供)

171224_103353056.jpg

171225_202858007.jpg
(なっきーさん画像ご提供)
蟻のように働く二人。

171224_104816057.jpg
白山が一望できる食卓に着席。

171224_105552059.jpg
何かが足りない気がする・・・。

171224_105459058.jpg
今日はブラストバーナーのデビュー。風防が暴れる程の風があるので、少し心配。

171224_110610060.jpg
300mlの水を沸かしたかったが、容器にアルコールが半分ほど残っているのに、沸騰する前に火が消えてしまった。
強い風と氷点下という条件下では、アルコールの気化がうまく出来なかったみたいだ。
冬山ではバーナーが入る雪洞を掘るなり、工夫が必要みたいだ。徐々にうまく使えるようになろう。

171224_113428061.jpg
食事を終えて、下山開始。

171224_113434062.jpg
メチャメチャ急坂。よくこんなところを登ったなぁ(笑)

171224_114246063.jpg
新雪を踏みしめながら降りていく。

171224_114619064.jpg

171224_115121065.jpg

171225_210106008.jpg
(ツギロウさん画像ご提供)
車道に出る直前で右足を踏み抜いて、足をねじりながら転倒。
ツギロウ兄さんは写真を数枚写してから、助けに駆け寄ってくれる。

171225_202953008.jpg
(なっきーさん画像ご提供)
必死で助けてくれるツギロウ兄さん。
この後、なっきーさんと二人がかりで助けてもらった。
ソロだったらマジヤヴァかった。仲間に感謝。

171224_124029067.jpg
右ひざを痛めたかな?って思ったが、気のせいだった。最後は車道を。

171224_130150068.jpg
13:01 国道416号特設駐車場戻り。

初めて登った越前甲。
雪崩が起きそうなところをトラバースしたり、ルーファイが必要な個所が多い。
稜線に出るまでの急坂は、かなり長い。技術も体力も必要なお山なので難易度は高い。
ソロでは危ないお山だと思う。

キャプチャ距離171225092854
171225_163909001.jpg
171225_163942002.jpg
171225_164039003.jpg

今日も無事下山出来ました。感謝。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

雪山の怖さ

先日はありがとうございました!
越前甲、歩き甲斐あって良いお山でしたね。
最後の踏み抜き、助けに行くの遅れてすみませんでした。
ソロで脱出不可能だったらかなり危険でしたよね、改めて雪山の怖さを実感。
あの場面で私の本性がバレたかも(笑
またよろしくです!

助けるべきか撮るべきか・・・

あつぷりさん こんにちは。

 例の踏み抜き写真で、ジャーナリストの最高栄誉ピューリッツァー賞を受賞することができたロバート・キャパロウです!助けに行く前に2.3枚撮っておいてよかったです(笑)
 正直、雪の中で、変な角度になってる足を見たときと、なかなかスノーシューを掘り出せなかったのは焦りましたが、ダメージが残らずなによりでした。
 あつぷりさん+某N氏のおかげで、この素晴らしい賞だけでなく、みつまた山と福井三大急登の座を争う「越前甲」の冬期登頂を果たせたことを心から感謝いたしております。
 ツギも何卒宜しくお願いします!!

Re: 雪山の怖さ

なっきーさん こちらこそ有難うございました。

大丈夫です。爆笑しながら写真を20枚ほど撮っていた事は内緒にしているので(笑)
普通に踏み抜いたのなら自力で何とかなりますが、
踏み抜いて、足をねじりながら倒れたので、きつかったです。
助けて頂いたお二人には、一生足を向けて寝ることができません。

また、よろしくお願いします!

Re: 助けるべきか撮るべきか・・・

キャパロウ兄さん 
下見からルーファイまで、ありがとうございました。

助けるべきか撮るべきか・・・撮るべきでしょう!
キャパロウ兄さんには真実を伝える義務があるので!
そして、助けて頂き、この恩は一生忘れません。

でも、ソロやったら如何してたんでしょうね・・・。
足が変な方向に向いていたので、引っ張っても抜けないんで、
ザックを放棄して身軽になって、腹筋しながら地道に掘るしかなさそうですね。。。
考えただけでもゾッとします。

まあ、笑いながらカメラのシャッターを押しまくってたお二人の顔を思い出すと、ゾッとしますが・・・(笑)

また、お願いします!

No title

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。(⌒∇⌒)

Re: No title

へいほーさん

明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!
今年こそ、一緒に写真を撮りたいですね(笑)