18,1,20 取立山~鉢伏山(としパパさん・ツギロウさんと)

今日は、としパパさんと鉢伏山。としパパさんとは11月の六甲全縦大会ぶりのハイク。呑みでは何度かお会いしているので、久々という訳ではない。

180120_060011001.jpg
6:00 国道157号沿い取立山冬駐車場。
車は我々と・・・。

180120_060024002.jpg
もう2台。
今日は好天予報なので、すぐに満車になると思う。

180120_060145003.jpg
前日のトレースがあり、1月では珍しいぐらいしっかりと締まっている。

180120_062327004.jpg
登山靴で林道をショートカット。としパパさんに引っ張ってもらう。

180120_062910005.jpg
ほとんどガボらずに登って行ける。

180121_181309001.jpg
(としパパさん画像ご提供)
歩いているとザックの中でLINEが。普段こんな早朝にLINEが鳴ることはないので気になって確かめてみると、ツギロウ兄さんから、「予定変更して追っかける」との事。

180120_065508006.jpg
しっかり締まっている雪をサクサク進んでいく。

180120_071535007.jpg
快晴予報のはずだが・・・。きっと今から良くなっていくのだろう。

180120_072233008.jpg
経ヶ岳と法恩寺山。

180120_072238009.jpg
根開きが凄い。

180120_074040010.jpg

180120_075657012.jpg
細尾根にとりつく。

180120_075934013.jpg
尾根もしっかり締まっているので、危険はない。

180120_075941014.jpg
こつぶり山方面。

180120_075947015.jpg
鉢伏山方面。

180120_080317016.jpg
8:03 取立山(1307m)。でっかい白山を拝む予定だったが・・・。

180120_080426017.jpg
原高山方面。

180120_080553018.jpg
鉢伏山へ歩いていると、晴れてくるだろう。手早くドーピング。

180120_081350019.jpg
取立山でスノーシューを装着して鉢伏山へ歩き出す。

180120_082028020.jpg
ほとんど沈まないが、ツボ足でたまにガボりながら歩くより、スノーシューで歩く方が楽。

180120_082446021.jpg
ここから先行者は1名。昨日のトレースも残っている。

180120_083056022.jpg
8:30 原高山(1339m)。

180120_083438023.jpg
板谷ノ頭へ。天気が良ければ最高の稜線歩きを楽しめるのだが・・・。

180120_083651024.jpg
おお!ちょっと晴れてきたかな?

180120_084358025.jpg
空が明るくなってくると、テンションが上がってくる。

180120_084541026.jpg

180120_085221027.jpg
8:52 板谷の頭(1383m)。昨日のトレースはここまで。

180120_085229028.jpg
取立山を振り返る。ツギロウ兄さん来ないかな・・・。

180120_085438029.jpg
鉢伏山へは一旦80mほど標高を下げ、250m程登り返す。

180121_181453002.jpg
(としパパさん画像ご提供)

180120_091221030.jpg
お日様キター!予定通り。

180120_092549031.jpg
鉢伏山の登り。ひたすら高度を上げる。

180120_093250032.jpg
青空が広がっていく。

180121_181518003.jpg
(としパパさん画像ご提供)
テンション上がる~。

180120_093254033.jpg
烏岳(1476m)。

180120_093706034.jpg

180120_093812035.jpg
9:38 鉢伏山(1549m)。

180120_094136036.jpg
大長山(1671m)。やっぱりでかい。そして幻想的。。。
雪が締まっているので大長山チャンスだが、今日はやめとく。

180120_094334037.jpg
今日、ずっと先行されていた方。トレースのお礼を兼ねてしばし雑談しながら、白山が顔を出すのを待つ。

180120_094627038.jpg
なかなか白山が顔を出さないので、大長山を目指し歩いて行かれた。。。

180120_095303039.jpg
ガスが晴れる気配は無し。

180120_095310040.jpg
引き返すことに。歩いていれば兄さんとも出会うだろう。

180120_095616041.jpg
あ!あの赤い点は、間違いないく兄さん(笑)。鉢伏の急坂と格闘中。

180121_182146005.jpg
(ツギロウさん画像ご提供)
坂を下って近寄らず、立ち止まって歓迎。

180120_100110042.jpg
濃いガスを引き連れて近づいて来る。

180120_100731043.jpg
10:07 ガス魔王降臨。「ガースーと共に!」

180120_101317044.jpg
全く展望がなくなったので、早々に引き返す。

180120_102443045.jpg

180121_182246006.jpg
(ツギロウさん画像ご提供)
100均の保冷袋でおにぎりが凍らないように工夫。

180120_104155046.jpg
板谷の頭の登りで鉢伏山を振り返る。

180120_104835048.jpg
原高山へ続く稜線。

180120_105715049.jpg
稜線が見えるだけましか・・・。

180121_182353007.jpg
(ツギロウさん画像ご提供)

180120_110719050.jpg
11:07 高原山戻り。

180120_111722051.jpg
取立山もガスの中。

180120_112505052.jpg
取立山の登り返しがキツイ。

180121_181658004.jpg
(としパパさん画像ご提供)
取立山の山頂には、はなきち二人さんのお姿が。なぜか取立山でよくお会いする(笑)。

180121_182530008.jpg
(ツギロウさん画像ご提供)
いつも夫婦仲良く、積極的で健康で。お二人のような先輩方が増えると、日本も良くなるのに・・・。
今年の目標、お二人ならできると思います。無理せず頑張ってください!

180120_114251054.jpg
ガボると疲れるので、スノーシューのまま下山。

180120_123034055.jpg
雪が降ってきた。

180120_123649056.jpg
しっかりトレースのついたショートカットを下り、憩いの森キャンプ場。

180120_125002057.jpg
12:50 国道157号沿い取立山冬駐車場。 取立山までの方が多いのか、駐車場は歯抜け状態。

出来ればラッセルを回して、でっかい白山を拝みたかったが、仲間とまったり歩けて楽しかった。
としパパさん・ツギロウ兄さん、ありがとうございました。また、お願いします!

今までで1番鉢伏山が近く感じた。筋力アップの予感 (フフフ・・・。

キャプチャ距離
180121_164240001.jpg
180121_164311002.jpg
180121_164336003.jpg

今日も皆で無事下山出来ました。感謝。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あつぷりさん、こんばんわ。

取立山の山頂にアップアップしながらやっと着いた時に、あつぷりさん・としパパさんと、前から一度お会いしたかったツギロウさんにお会いできて、疲れも吹っ飛びました。皆さんにお会いできて嬉しかったです。
展望が悪く、チョット気分が折れていた時にスーパーマントリオとお話が出来て、エネルギーをもらい、体力がいっぺんに回復。山頂で何にも見えないので、ランチもせずに下山しました。
皆さんにお会いして、元気を戴いたおかげで、下山は快調に下りる事が出来ました。ありがとうございました。
今年は、天候と体調の良い時に鉢伏山に挑戦したいと思っています。
これからもお会いした時は、お声をかけて下さい。よろしくお願いします。

No title

あつぷり王子 ご機嫌麗しゅう

長年に渡るガースー王子の任務お疲れ様でした。
今回、ガースー黒光り帝国の某N国王から福井でのガス魔王の命を授かりましたゆえ、この鉢伏山にて任務交代させて頂きます。
手土産に薄めの黒い雲引き連れて参りましたが如何だったでしょうか(笑)
ツギこそ、王子に負けない分厚くて真っ黒なヤツを召喚致しますゆえ、何卒宜しくお願い奉ります。ガースーと共にあらんことをっ!

No title

あつぷりさん こんにちは

先日はありがとうございました。
なんせ取立山に登るのさえヘロヘロだったので
ゆっくりペースになってしまい、すみませんでしたm(__)m
天気はちょっと残念でしたが初めて鉢伏山に行けてホント嬉しかったです!
それにしても山頂から眺める大長山のスケールには圧倒されました。
あつぷりさん、かなり行きたそうな雰囲気でしたよ^^

間違いなく筋力アップされてると思います。
必死でついてきますのでぜひまたお誘いください(^^/

Re: No title

はなきち二人さん、こんにちは。
コメントありがとうございます!

取立山へのキツイ登り返しを終え、まず、はなさんのお姿を。その後ろにきちさんのお姿を見つけ、太ももの乳酸が吹き飛びました(笑)。こちらこそ、短い時間でしたが楽しい時間をありがとうございました。
スーパーマントリオなんで、お恥ずかしいです。。。ちょっと頑張れるおじさん達です。としパパさんはスーパーマンかな?

晴れの日もあれば、ガスの日も。あの日は、会話をした方々が天気予報が外れたと残念がっていました。
僕もそのうちの一人ですが・・・。

目標の鉢伏山。無理せずに頑張ってください。今年チャンスがなければ来年もあるんですから。

次回から文殊山へは、念の為お箸とお皿とコップを持参したいと思います(笑)
また、どこかのお山でお会いできるのを楽しみにしています。

Re: No title

ツギロウ魔王様。

ガースー王子って、懐かしい。。。2年前のお話を(笑)
今や「眼球の日焼けにご注意ください・・・プリンセス照りー」と呼ばれているのを御存じないとは!

「いや~ガスって来ると涼しいよね~」
とか、
「今日は幻想的でなかなかいいよね~」
とか、
「私の心眼にはハッキリと稜線が映っているぞ~!」
とか、魔王様の口から出てくるのが間に浮かびます。(プププ・・・

Re: No title

としパパさん 先日はありがとうございました!

雪かきの疲れのうえ、久々のハイクで鉢伏山、ホントにお疲れさまでした。
僕も取立山のショートカットの時点で汗だくでしたよ(汗)。
でも、原高山から板谷ノ頭の稜線歩きや、鉢伏山の乳酸地獄を御一緒出来て良かったです。
これで、ラッセルの協力プレイができたら最高でしたね。

あ、我慢汁出てました?確かに大長チャンスでしたが、あの天気では・・・。
大長山はもうちょっと後に、バリバリの快晴の日に目指しましょう!山頂ででっかい白山を背に皆で記念撮影したいです。

筋力アップと共に体重もアップしてます。。。
スピードはもう限界なので。今年はスタミナが付くように、欲の限り食べて呑むという方向で行こうと思ってます。
ただのメタボになったら、方向転換します(笑)