18,3,24 藤原岳(孫太尾根~聖宝寺道)(ソロ)

多分一番好きなお花、セツブンソウを探しに三重県の藤原岳へ。
この時期の藤原岳はフクジュソウがメインだが、僕にとってはおまけ。

聖宝寺道で登って孫太尾根で下りるとしパパさんゲンジさん2年前に歩いたコースが、一番セツブンソウに出会えるコースだと思うが、孫太尾根の下りはなかなか。
藤原岳大貝戸登山口前駐車場に車を停めて、先に電車移動して孫太尾根を登って聖宝寺道を下る事にする。

前日、早めに仕事を終わらせて下道で藤原岳を目指す。
20時ごろ藤原岳大貝戸登山口前駐車場に到着。もちろん一番乗り。
糖質制限中なので、ミックスナッツをつまみに久々の缶ビールを2本胃に流し込んで車中泊。
明日は時間が早すぎてお花が開いていないと悲しい。ゆっくり目のスタートなので、6時にアラームをかける。

180324_063239002.jpg
6:32 6時にアラームで起きてモゾモゾ準備をして車の外に出ると、上段の駐車場は満車。

180324_063259003.jpg
下段の駐車場はラスト1台な状態。
おトイレを済ませて戻ってくると、枠外への駐車が始まっていた。

180324_063641004.jpg
大貝戸登山口のポストに自宅で作成してきた登山届を提出。

180324_064355005.jpg
近くの三岐鉄道三岐線の西藤原駅に歩いて移動。

180324_065313006.jpg
3駅先の伊勢治田まで200円。

180324_070212007.jpg
7:06発の電車に乗る。

180324_071856008.jpg
7:18 伊勢治田駅着。

180324_073040009.jpg
孫太尾根の登山口へ。

180324_075804010.jpg
登山口へ近づいて来ると、早くも路駐。

180324_075959011.jpg
こちらの登山口も人気がある。

180324_080047012.jpg
伊勢治田駅から孫太尾根の登山口まで3.1km程。

180324_080150013.jpg
歩き出してすぐ分岐点。こんな場合は不自然に木でふさがれている方が不正解。

180324_081800015.jpg
ひと登りするとナイス尾根歩きが始まる。

180324_083147016.jpg
ネコノメソウ。春だなぁ~。

180324_083428017.jpg
タチツボスミレ。

180324_083621018.jpg
アマナはまだ眠そう・・・。

180324_084811019.jpg
もうちょっと遅く出発したらよかったかな?

180324_085130020.jpg
孫太尾根は石々しいところが多い。

180324_085234021.jpg
おお!いきなりセツブンソウ発見!むこう向いてるよ・・・。

180324_085358022.jpg
このアマナ、開きたいのに開けないのかな?

180324_085522023.jpg
開きかけもカワイイ。

180324_085601024.jpg
おおー!またいた~セツブンソウ!今度はこっち向いてくれているよ~。

180324_085626025.jpg
めっちゃカワイイ。

180324_085735026.jpg
薄い花びらと、カラフルな雄しべと雌しべ。昔のポルトガル人が首に巻いているようなオシャレな葉っぱ。
かわええ~。

180324_085825027.jpg
いや~。興奮しすぎて疲れた。チャージしないと最後まで孫太尾根登れんわ・・・。

180324_085953028.jpg
ミスミソウ。

180324_090044029.jpg

180324_090133030.jpg
一生懸命開いている。

180324_090214031.jpg

180324_090232032.jpg
フフフ・・・。

180324_090522033.jpg
ちょっとピンク。

180324_090716034.jpg
尾根歩きが続く。

180324_091408035.jpg
キクザキイチゲ。

180324_093913036.jpg
オウレン。

180324_094049037.jpg
もう、どうでもいい藤原岳の山頂。

180324_094124038.jpg
糖質制限中には嬉しいミックスナッツ。普段は無塩だが、今日は行動中なので有塩。

180324_095818039.jpg
迷いやすいと言われている孫太尾根にはっきりとした踏み跡が出来ている。

180324_100841040.jpg
踏み跡が雪で隠されない限り、難易度は低くなっていると思う。

180324_101121041.jpg
10:11 多志田山。

180324_101340042.jpg
少し雪の上を歩く。

180324_101508043.jpg
藤原岳。

180324_102022044.jpg
フクジュソウの芽。

180324_102131045.jpg
(難路)とあるが、踏み跡はバッチリ。

180324_103012046.jpg
ああ!またまたセツブンソウ!

180324_103025048.jpg

180324_103048049.jpg
かわええ~。

180324_103221050.jpg
向上心旺盛なセツブンソウ。

180324_103446051.jpg
フクジュソウ。僕にとってはおまけだが、圧倒的存在感。

180324_103615052.jpg
開き過ぎでないかい?

180324_103651053.jpg
キラキラ光っている。

180324_103753054.jpg
写真ではわかりづらいが、まあまあの傾斜にたくさん咲いている。

180324_103859055.jpg

180324_104142056.jpg
石々しい。

180324_104330057.jpg
歩いてきた尾根を振り返る。

180324_104745058.jpg
孫太尾根は決まった登山道がないので、皆、思い思いの場所で写真を構えている。

180324_104849059.jpg
フクジュソウもよい。

180324_105124061.jpg
岩の間から・・・。シカを避けてるのかな?なかなかカシコイ。

180324_105524062.jpg
10:55 藤原岳(1140m)。スルー。

180324_110435063.jpg
ここからはメイン道なのでドロドロしい。

180324_110548064.jpg
とりあえず、昼食場所を求めて藤原山荘方面へ。

180324_111610065.jpg
やはり混みあっている。

180324_111649066.jpg
11:16 藤原山荘。少し天狗岩の方へ歩いたら空いているかな?

180324_112806067.jpg
ちょうど良さそうな場所があったので、そこで昼食。
さすがに茹でたささみを持ってくるのは気が引けたので、一時的に糖質制限解除。

180324_113123068.jpg
フタはしっかりめに閉めるタイプです。

180324_115257069.jpg
炭水化物をしっかり摂取して、聖宝寺道のセツブンソウ探しへ。ええ、食後のセツブンソウを。

180324_120042070.jpg
メイン道は大賑わい。シニアの団体さんが大渋滞を引き起こしているみたいだ。

180324_120137071.jpg
団体さんに道を譲りながら撮影。

180324_120409072.jpg

180324_121356073.jpg
つぼみもある。

180324_121557074.jpg

180324_122003075.jpg

180324_122536076.jpg
結構揺れる丸太の橋。

180324_123005077.jpg
8合目。聖宝寺道方面へ。

180324_123201078.jpg
さすが裏道。ほとんどハイカーの姿がない。

180324_124005079.jpg
オウレン。セリバかミツバか、そんな小さなことは気にしない。オウレンはオウレン。

180324_125450080.jpg
あ、いた!

180324_125526081.jpg
みんな昔のポルトガル人仕様。

180324_125545082.jpg
「あたい、撮られ疲れたよ・・・」って感じもよい。

180324_125610083.jpg
若干フレッシュ。

180324_125622084.jpg
やっぱセツブンソウはカワイイ。

180324_134454085.jpg
13:44 聖宝寺。

180324_135606086.jpg
13:56 藤原岳大貝戸登山口前駐車場戻り。
お目当てのセツブンソウにたくさん出会え、満足なハイクができた。
このコースはなかなか良い。今日は孫太尾根で開いていないお花が多かったので、次はもっと遅めの西藤原駅8時40分発の電車にしよう。

帰りは40km程運転してお気に入りの「あねがわ温泉」で汗を流す。785円と少々お高いが、その価値はあると思う。

180324_174242087.jpg
帰りも下道で。

20180325122305.png
180329_181104001.jpg
180325_121844002.jpg
180329_181129002.jpg

今日も無事下山出来ました。感謝。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ああっ!僕が今度乗ろうと思っているナローゲージの三岐鉄道三岐線じゃないですか!

すいません。今年登った山は筑波山と高尾山と長泉寺山と三床山というヘタレなもので,そこにしか食いつけないのですよ(笑)

今年もどこかですれ違えることを祈念しております。

No title

あつぷりさん、こんにちは。

僕は翌日の日曜日に登ってました。
鈴鹿にしては花がいっぱいのルートなのでいいですよね。

僕はピストンだったので、下りは足の痛さに耐える山行でした^^

Re: No title

poptripさん お久しぶりです。
コメント、めっちゃウレシイです!

SKKSからの回復、更には登山解禁、ホンマにおめでとうございます。
臨場感あふれるレポ(レポ?)は多くのおっさん達が、保険の見直しの必要性と導尿の恐怖を痛感したことでしょう。
ヘタレなんてとんでもない。スープは上限2口いや、4口いやいや、6口ルールを頑なに守られ、リハビリの為、献身的にめいしゃんに会いに行く姿は、多くのおっさん達の健康意識が向上したはずです。
自分をネタ(ん?ネタ?)に、読者を笑わせ、楽しませ、健康にまでしてしまうpoptripさんはブロガーの鑑、いやブロガーの神です!もうBKです!

前置きはさて置き・・・(前置きかよ!)

三岐鉄道、古いローカル線ならではの騒音が結構あるのですが、車内スピーカーのボリュウーム調整が抜群で、アナウンスがはっきり聞き取れる事が出来ました。

承知しました(笑)すれ違いですね。哀しくてジェラシーですね。。。楽しみにしています!

Re: No title

やまびこさん、こんにちは!1日違いだったみたいですね。
しかも、復帰2戦目で孫太尾根ピストン・・・なかなかやりますね!

さすがは花の100名山、大好きなセツブンソウを存分に楽しませてもらいました。メチャメチャ人が多かったですけど(笑)
ミノコバイモも咲いてたんですね。。。出会えてうらやましいです。
相変わらず僕のお花センサーは、ポンコツです。
藤原岳、来年もお邪魔する予定です。

今年は、「白山のテン場で乾杯!」楽しみにしています!