18,4,22 富士写ヶ岳(周回)(途中からとしパパさんと)

GWはお山の予定でギッシリなので、まだ早いかもしれないが、開花の噂が聞こえてくる富士写ヶ岳のシャクナゲを撫でに。

180422_083747001.jpg
8:37 既に路駐が始まっていたが、運よく空きスペースに車を滑り込ませる。


180422_083840002.jpg
火燈古道から反時計回りで周回。

180422_084030003.jpg
ニリンソウ。

180422_084629004.jpg
大内峠。

180422_085041005.jpg
火燈古道を下りに使う人が多いみたいだが、こちらから登る方が好きだ。

180422_085455006.jpg

180422_085714007.jpg
ツツジ。

180422_085939008.jpg
ツルシキミ。

180422_090554009.jpg
木と根と。独特の雰囲気がある。

180422_092619010.jpg
フレッシュなツバキ。

180422_093221011.jpg
第一シャクナゲ発見。

180422_093526013.jpg
次々と現れる。

180422_093844014.jpg
満開。

180422_094512015.jpg

180422_094745016.jpg

180422_094856017.jpg
蕾もたくさんある。

180422_095042018.jpg
後ろからとしパパさんが。僕の車を見つけて追いかけて来てくれたらしい。

180422_095334019.jpg

180422_210724002.jpg
(としパパさん画像ご提供)
時間をかけて写真を撮る僕に付き合ってくれる優しいとしパパさん。

180422_100603020.jpg

180422_101345021.jpg
タムシバ。

180422_102125022.jpg
イワウチワ。

180422_103045023.jpg
ショウジョウバカマ。

180422_103231024.jpg
10:32 火燈山(803m)。

180422_103631025.jpg

180422_210932003.jpg
(としパパさん画像ご提供)

180422_103907026.jpg
火燈山と小倉谷山の間のシャクナゲは今からって感じ。

180422_104016027.jpg
タムシバは全盛。

180422_104142028.jpg

180422_104503029.jpg
爽やかとしパパさん。

180422_104550030.jpg
アオキ。

180422_104807031.jpg

180422_105536032.jpg

180422_105849034.jpg
10:58 小倉谷山(910m)。少し休んで不惑新道へ。

180422_110119035.jpg
イワウチワ。

180422_110857036.jpg
白山とシャクナゲ。

180422_111223037.jpg
不惑新道は、まだ硬い蕾も多い。

180422_111858038.jpg
時計回りで周回しているなっきーさんと遭遇!考える事は同じみたい。

180422_181336001.jpg
(なっきーさん画像ご提供)
カメラ小僧1年生。

180422_112721039.jpg
白山とタムシバ。

180422_113207040.jpg
オオカメノキ。

180422_113510041.jpg

180422_113723042.jpg
凄い蕾の数。今年は当たり年だと思う。

180422_114010043.jpg
不惑新道は、タムシバも凄い。

180422_114256044.jpg
としパパさん、最高の笑顔。塗り潰してしまいましたが・・・。

180422_114406045.jpg
開く寸前のタムシバ。

180422_114549046.jpg
行儀よく並んでるよ~かわええ~。

180422_115603047.jpg
新緑は癒し。

180422_121405048.jpg

180422_122829049.jpg
キンキマメザクラ。

180422_211040004.jpg
(としパパさん画像ご提供)
ローアングルは足プルプル・・・。

180422_123433050.jpg
楽しそう。

180422_123640051.jpg
道沿いに。イワウチワロード。

180422_124609052.jpg
富士写ヶ岳の手前に残雪。

180422_125101053.jpg
12:51 富士写ヶ岳(941m)。

180422_125127054.jpg
白山。モヤモヤ。おにぎりを1個お腹に入れて富士写ヶ岳とを後にする。

180422_130023055.jpg

180422_130424056.jpg
大内コースも今からって感じ。

180422_131315057.jpg

180422_131442058.jpg

180422_131502059.jpg
今年は当たり年。開花は例年より早いかも。

180422_132539060.jpg
和風。

180422_133640061.jpg
フォトジェニックなとしパパさん。

180422_133906062.jpg
ツツジ。

やってみたかったことがあるので、小さな滝に寄り道。
180422_135515063.jpg
(2/5 秒。 f/8 19 mm ISO100)
Sモードでシャッタースピードを遅くすると、滝が糸のようになる。

180422_135530064.jpg
(1/800 秒。 f/3.5 19 mm ISO6400)
シャッタースピードを速くすると、滝が止まる。ISOが6400まで跳ね上がるのか・・・。

180422_140637067.jpg
14:06 駐車場戻り。

としパパさん、事あるごとに立ち止まってカメラを構える亀足な僕に、嫌な顔ひとつせず付き合ってくれてありがとうございました。
おかげ様で、存分にシャッターを切ることが出来ました。

ログは撮り忘れました。。。

今日も無事下山出来ました。感謝。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あつぷりさん こんにちは

先日はありがとうございました!
お会いできて嬉しかったです。
カメラに没頭されてる姿には、いつもと違うなぁ~と
少し違和感ありましたが(笑)でもレポ拝見すると納得です。
写真が劇的に変わってほんと綺麗に撮れてますね。

今回たくさん写真いただきありがとうございました。
どれも全部めちゃ気に入ってますがポーズ付タムシバ篇が一番かもです(^^/

Re: No title

としパパさん、こちらこそありがとうございました!

確かに。自分自身もここまでカメラにハマるとは(笑)。違和感でいっぱいです。
今後、山行スタイルが変わって行くと思います。
まあまあのカメラを買うと、まあまあの写真が撮れるんですね(笑)。

アスリート体型のとしパパさんを撮るのは、絵になるので楽しかったです。
ポーズ付タムシバ篇、僕も気に入ってます。カメラの性能のおかげです。

また、お願いします!