FC2ブログ

18,6,25 SALOMON(サロモン)OUT PATH PRO GTX(アウトパスプロゴアテックス)

晴れ予報でも、スタート時間が早いと下草の朝露で足元はベタベタになる。
なので、お山でローカットを履く時は、ほぼショートゲイターを装着する。

最近気になっているのが、ゲイター付きのローカットシューズ。

180625_171038001.jpg
SALOMON(サロモン)OUT PATH PRO GTX(アウト パス プロ ゴアテックス)
ランではなく、ハイクよりなので見た目より作りはしっかりとしている。


180625_171143002.jpg
シューズとゲイターが一体化しているので無駄がない。
プロテクションも高い。

180625_171222004.jpg
ゲイターの黒い部分は伸縮性がある。

180625_171254005.jpg
ソールもハイク向け。どちらかというと硬め。クッションは良い。

180625_171358006.jpg
チャックを開けると、ミドルカットのように見えるが・・・。

180625_171708007.jpg
ローカットのシューズと一体化しているゲイターの足首の部分に、アンクルサポートベルトがある。

180625_171804008.jpg
アンクルサポートベルトにシューレースを通して締めると、足首がサポートされる。
このシステムは良い。

180625_172050009.jpg
ゲイター・インソール込みで片足410g(27.0cm)はなかなか軽い。

180625_171203003.jpg
靴の良さなんて試着ではわからない。
いろんな条件のお山を歩いて、初めて自分に合っているかどうかがわかる。
いわば賭け。
吉と出るか凶と出るか。。。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あつぷりさん

何やかんやで結構砂利が入るので、私はショートスパッツ付けることが多いです。

こう言う風にツルンとしてると、濡れや汚れにも強そうですね。

私にとっての難点は似合わないことだと思います。

Re: No title

目目連先生、ありがとうございます。

靴はホント難しいです。
お山を歩き始めて6年になるのでギアの種類とか方向性とか、だいたい決まってきているのですが、靴は今だ迷走中です。
ただ、目目連先生のブログの様な情報源があるので、楽しみながら迷走できています。

さて、今回のお靴はどうなんでしょう?吉と出るか凶と出るか・・・。