FC2ブログ

FUKUI TRAIL FILES

歩いた山と道の記録

18,6,25 SALOMON(サロモン)OUT PATH PRO GTX(アウトパスプロゴアテックス)

Posted by あつぷり on   2 

晴れ予報でも、スタート時間が早いと下草の朝露で足元はベタベタになる。
なので、お山でローカットを履く時は、ほぼショートゲイターを装着する。

最近気になっているのが、ゲイター付きのローカットシューズ。

180625_171038001.jpg
SALOMON(サロモン)OUT PATH PRO GTX(アウト パス プロ ゴアテックス)
ランではなく、ハイクよりなので見た目より作りはしっかりとしている。


180625_171143002.jpg
シューズとゲイターが一体化しているので無駄がない。
プロテクションも高い。

180625_171222004.jpg
ゲイターの黒い部分は伸縮性がある。

180625_171254005.jpg
ソールもハイク向け。どちらかというと硬め。クッションは良い。

180625_171358006.jpg
チャックを開けると、ミドルカットのように見えるが・・・。

180625_171708007.jpg
ローカットのシューズと一体化しているゲイターの足首の部分に、アンクルサポートベルトがある。

180625_171804008.jpg
アンクルサポートベルトにシューレースを通して締めると、足首がサポートされる。
このシステムは良い。

180625_172050009.jpg
ゲイター・インソール込みで片足410g(27.0cm)はなかなか軽い。

180625_171203003.jpg
靴の良さなんて試着ではわからない。
いろんな条件のお山を歩いて、初めて自分に合っているかどうかがわかる。
いわば賭け。
吉と出るか凶と出るか。。。

関連記事
あつぷり

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

2 Comments

目目連 says..."No title"
あつぷりさん

何やかんやで結構砂利が入るので、私はショートスパッツ付けることが多いです。

こう言う風にツルンとしてると、濡れや汚れにも強そうですね。

私にとっての難点は似合わないことだと思います。
2018.06.25 20:17 | URL | #- [edit]
あつぷり says..."Re: No title"
目目連先生、ありがとうございます。

靴はホント難しいです。
お山を歩き始めて6年になるのでギアの種類とか方向性とか、だいたい決まってきているのですが、靴は今だ迷走中です。
ただ、目目連先生のブログの様な情報源があるので、楽しみながら迷走できています。

さて、今回のお靴はどうなんでしょう?吉と出るか凶と出るか・・・。
2018.06.26 07:34 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。