FC2ブログ

FUKUI TRAIL FILES

歩いた山と道の記録

18,8,28 木曽駒ヶ岳2days(ソロ)(2日目)

Posted by あつぷり on   4 

顔に水滴が落ちてきて何度か目が覚めた。
タイベックをグランドシートとして使用していたので、浸水はツエルトの床の1/3程度。
シェラフはベタベタになったが、化繊なので朝までぬくぬくと寝ることができた。
ツエルトは雨が降れば浸水するが、対策をして慣れればどおって事はない。

爆睡していてアラームに気付かず少々寝坊してしまった。
20180827 (75)
期待を込めて天気予報をチェック。
ああ、やっぱり天気は崩れるようだ。気温9度、雨4mmの風15mで3000mの稜線歩きはキツイ。
予定変更。
雨に降られる前に、山を下りよう。

20180827 (76)
ガスガス。ここまでガスれば、あの稜線に未練はない。

20180827 (77)
5:59 撤収完了。

20180827 (78)
駒ヶ岳頂上山荘を後にする。

20180827 (79)
なかなかの強風。ここまで風が強ければ、あの稜線に未練はない。

20180827 (81)
中岳。誰もいない。

20180827 (82)
6:20 乗越浄土。千畳敷駅方面へ。

20180827 (83)
まあまあの傾斜をトボトボ下りていく。

20180827 (84)
遊歩道を歩けば元気が出るかな?

20180827 (85)
出ない。

20180827 (86)
千畳敷カール。昨日の絶景を思い出す。

20180827 (87)
剣ヶ池。

20180827 (88)
6:56 千畳敷駅。始発は8時なので。
同じく悪天候で徹底してきたハイカーさんと話しながら時間を潰す。

20180827 (89)
ロープウエイから。これだけガスれば、あの稜線に未練はな~い。
気温9度のなか、4mmの雨に打たれながら、15mの風を受け、ガスガスの3000mの稜線歩きは危険。撤退して正解と言い聞かせる。

20180827 (90)
8:51 菅の台バスセンターの隣の駐車場。空きが目立つ。
空木岳。いつか、あの稜線を歩きに来よう。

20180827 (91)
駐車場から近い「こまくさの湯」がメジャーだが、大勢の下山してきたハイカーさん方が10時の開店を待っていたので、「こぶしの湯」へ。。。
10時のオープンを待って汗と未練を流す。
ツギは「こまくさの湯」かな(笑)。

不完全燃焼過ぎるので、下道で帰って疲れよう。

20180827rogu (4)
20180827rogu (5)
20180827rogu (6)
20180827rogu (7)

今日も無事下山出来ました。感謝。

関連記事
あつぷり

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

4 Comments

ツギロウ says..."ジュウザをキュッとね!"
あつぷり隊長 こんにちは。

3000m級のアルプスでのジュウザ泊だけでも凄いのに、強風雨による床上浸水の中での・・・爆睡(笑)
隊長はいつもワタクシ達には絶対出来ないことを平気でヤッちゃいますね。改めてリスペクトの思いが止まりませんっ!

そして隊長のジュウザは、いつもあんなにキレイに張ってもらって幸せですね。
そ、それにひきかえ・・・すまんっ!マイ・ジュウザ(笑)
2018.09.02 17:22 | URL | #- [edit]
あつぷり says..."Re: ジュウザをキュッとね!"
ツギロウ兄さん こんにちは。

耳栓をすれば雨風の音は気にならなくなりますし、浸水もファインポリゴンなら、ほとんど気にならないですし。
夏山は雨風が、直接当たらなければいいかな・・・って感じです。

新商品のボリゴンバリアフーディー(520g)(58,320円)、これさえあれば・・・(笑)
https://www.finetrack.com/shopping/products/detail-FLU0102/
2018.09.05 08:17 | URL | #- [edit]
よっしゃ says..."残念でしたね。"
お久しぶりです。

いつも拝読させてもらっています。

昨年、木曽駒から宝剣山を経て檜尾登山口までプチ縦走してきました。空木岳もいつかとは思いつつ、まだ行けてないです(笑)

今回は残念でしたが、撤退するのが一番難しいと私は思っていますので、その点も「すごいなー」と感じます。

怪我が無いのが一番ですね!

2018.09.25 08:08 | URL | #- [edit]
あつぷり says..."Re: 残念でしたね。"
よっしゃさん お久しぶりです。

檜尾岳まで行って下りられたんですね。
天気が良ければ、素晴らしい稜線歩き。羨ましいです。

今回の目的は、景色を眺めながら稜線を歩くことだったので、撤退は即決でした。
普段から「せっかく来たんだから」という考えは、なるべく持たないようにしています。
お山は逃げないので、機会があれば再チャレンジします。
2018.09.26 07:34 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。