13,4,25日野山(ソロ)

今日は天気がよさそう。日野山の荒谷コースを登ってみよう。
さっさとする事をかたずけて、越前市荒谷町の日野神社に向かう。

P4250001_convert_20130425181558.jpg
駐車場到着。イノシシ除けの電線はすでに外されていて境内の駐車場はほぼ満車。空いているスペースに車を停める。なにかあるのだろうか?

P4250002_convert_20130425181619.jpg
11:35日野山荒谷コース登山口。トレッキング開始。

P4250003_convert_20130425181629.jpg
荒谷コースは他のコースより距離が短いから急坂が多いそうだ。

P4250004_convert_20130425181643.jpg
日野神社で今日のトレッキングの無事を祈願。沢沿いに登って行く。

P4250005_convert_20130425181656.jpg
みどりが眩しい。

P4250006_convert_20130425181710.jpg
鉄塔から北陸道が見える。左手の親指が写ってしまった。

P4250007_convert_20130425181721.jpg
鎌倉時代末期から南北朝時代に大きな寺があったそうだ。

P4250008_convert_20130425181734.jpg
岩に掘られた仏像。

P4250009_convert_20130425181746.jpg
12:08 西谷コース合流地点。

P4250010_convert_20130425181755.jpg
岩がむき出しの坂が続くので休憩のタイミングがない。このあたりで下山中のキンタくんとすれ違う。

P4250011_convert_20130425181811.jpg
あれは山頂か?

P4250012_convert_20130425181820.jpg
半袖のTシャツになっても汗が噴き出てくる。

P4250013_convert_20130425181838.jpg
12:36 萱谷コース合流点。ここからの急坂きつかった~写真撮る余裕なし。

P4250014_convert_20130425181851.jpg
山頂に近づくにつれ大勢の騒ぎ声が聞こえる。団体さんかな?思ったら地元の高校生の遠足だった。

P4250018_convert_20130425181921.jpg
小学生もいる。

P4250015_convert_20130425181900.jpg
12:52 日野山山頂(標高795m)タイムは1時間17分。

P4250016_convert_20130425181911.jpg
青い空が気持ちいい。中学生と小学生が下山開始。中学生は中平吹コースと荒谷コース方面の二手に分かれて、小学生は荒谷コース方面へ。もしかして駐車場がほぼ満車状態だったのは、この遠足が関係してるのかも。

P4250021_convert_20130425181937.jpg
さて、休憩小屋でどん兵衛の袋めんでも食べながら時間をつぶそう。

P4250022_convert_20130425181947.jpg
13:48 よし。そろそろゆっくり下山するか。これだけ時間を空けたら追いつかないだろう。

萱谷コース分岐までに泣きながらお尻で下りて行く小学生とその子を見守る先生2人と小学生1人に追いついてしまう。泣きながらお尻で下りて行く小学生に先生達は「かんばれ!がんばれ!」って声をかけている。思わずその子に「がんばってるな!^^」と声をかけてしまった。

P4250023_convert_20130425182014.jpg
14:26 西谷コース分岐。

P4250024_convert_20130425182026.jpg
しまった!小学生本隊に追いついてしまった。先生の姿は無し。まあ、急いていないので着かず離れずでゆっくり下山しよう。

P4250025_convert_20130425182039.jpg
14:58 駐車場到着。小学生の集団の脇で先生の話を聞きながら帰り支度をする。
「お家に着くまでが遠足です。」←久々に聞きいたw

・泥繝ュ繧ー_convert_20130425182119
繝ュ繧ー_convert_20130425182150
今回のログ。

繧ー繝ゥ繝廟convert_20130425182135
標高のグラフ。

小学生でも登れる荒谷コース結構きつかった。次はどの山に登ろうかな?

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

キレイな形の日野山

あつぷりさん、こんばんわ。

・・・どうしてそんなに、天気の良い日にお休みがあるのですか?う、うらやましい。。。

日野山はよく北陸道からど~んと見えるキレイなお山ですよね。青レンジャーも1度行ってみたいと思っておりました。日野山トンネルもありますし。

小学生は、もう遠足登山あるんですね。天気の良い日で良かったです。

それと、富士写ヶ岳の「不惑」の意味、青レンジャーも何じゃ?と思っていたので、教えて頂きありがとうございます。あつぷりさんのブログを拝見し、今年、青レンジャーは、不惑新道のシャクナゲを見に行きたいと思いあぐねっております。クマ鈴必須で。。。

Re: キレイな形の日野山

山ガールの青レンジャーさん、こんばんは。

僕の場合は、休みの日がよい天気になるのではなく、天気の良い日に山に行く時間を作るが正解です。
天気の週間予報を見ながら仕事を調節してます。今日みたいな天気の悪い日は、次回の天気のいい日の為に前倒しで仕事してます。時間から時間の仕事ではなく、期日までにすればいい仕事なので可能なのかもしれません。

日野山は福井でも人気のある山です。特に雪上登山がお勧めです。林業用のスパイク長靴を履いて登る日野山の景色は最高ですよ。アイゼンの方が安全ですが・・

まだまだ福井県内で登ってみたい山がたくさんあるので、福井に近い山しか手が回りませんが、いずれ教科書を購入して石川県の山にも登ってみたいと思っています。