FC2ブログ

13,5,2西方ヶ岳・蠑螺(さざえ)ヶ岳縦走(ソロ)

GW後半を1日早くもらい、十分時間があるので以前から狙っていた敦賀市の西方ヶ岳へ。

繧ュ繝」繝励メ繝」3D_convert_20130502184928
このコースは敦賀湾を眺めながら敦賀半島を歩く。蠑螺(さざえ)ヶ岳の浦底登山口まで行くと、スタート地点の常宮神社へとコミュニティーバスを利用できる。ただ1日3本しか出ていないので、県道を歩いて常宮神社の駐車場まで戻る覚悟もしておこう。

朝4時に自宅を出発。北陸道の敦賀ICの手前、杉津PAで仮眠をとる。小雨が降っていた。

P5020001_convert_20130502185323.jpg
5:52 常宮神社駐車場到着。雨はあがったようだ。

P5020002_convert_20130502185339.jpg
まずは境内に向かう。

P5020004_convert_20130502185412.jpg
神社の正面に回り、

P5020003_convert_20130502185351.jpg
今日のトレッキングの無事を祈願。綺麗な神社だ。

P5020005_convert_20130502185421.jpg
境内を通り過ぎ、裏手に回ると案内板。

P5020006_convert_20130502185435.jpg
6:04 ここからトレッキングスタート。

P5020007_convert_20130502185452.jpg
入口は舗装されている。

P5020008_convert_20130502185501.jpg
綺麗に整備されている階段を上がって行く。

P5020009_convert_20130502185518.jpg
敦賀湾が見えた。天気はいまいち。

P5020010_convert_20130502185527.jpg
整備された階段がおわり、本格的な登山道になってきた。

P5020011_convert_20130502185541.jpg
奥の院展望所。この岩の上が展望所ってことか。登ってみよう。

P5020012_convert_20130502185551.jpg
落ちたらやばいよな・・

P5020013_convert_20130502185611.jpg
高度は低いが、なかなか迫力のある眺めだ。岩に登ってよかった。

P5020014_convert_20130502185626.jpg
しばらく登ると尾根に出る。ポツポツ雨が降ってきた。

P5020015_convert_20130502185639.jpg
新緑とツツジが眩しい。

P5020017_convert_20130502185716.jpg
尾根歩きもすぐに終わり、岩がむき出しになっている坂を登る。

P5020018_convert_20130502185733.jpg
岩が道をふさいでいる。

P5020019_convert_20130502185743.jpg
そこらじゅう大きな岩だらけだ。

P5020020_convert_20130502185753.jpg
6:51 銀命水。

P5020021_convert_20130502190136.jpg
岩の下から銀命水が流れている。

P5020022_convert_20130502190152.jpg
おお!晴れてきた!

P5020025_convert_20130502190244.jpg
オウム岩。登ってもいいのかなぁ・・登ってみよう。

P5020026_convert_20130502190255.jpg
オウム岩の上から虹が見えた!

P5020029_convert_20130502190339.jpg
7:43 西方ヶ岳山頂到着。

P5020030_convert_20130502190352.jpg
西方ヶ岳山頂からの景色。

P5020031_convert_20130502190412.jpg
西方ヶ岳山頂休憩小屋。

P5020032_convert_20130502190424.jpg
休憩小屋内部。お昼にはまだ早いので、しばらく休憩だけさせてもらう。

P5020033_convert_20130502190439.jpg
7:53 蠑螺(さざえ)ヶ岳に向けてトレッキング再開。

P5020034_convert_20130502190451.jpg
お!三角点に寄り道しよう。と思ったら急に激しい雨が降ってきた。

P5020035_convert_20130502190505.jpg
急いで休憩小屋に避難。レインウエアを着てザックにカバーを付けて小雨になるのを待つ。
いっこうに小雨にならず、風も強くなってきた。雨の中を歩くのもいいかも。再出発。

P5020037_convert_20130502190538.jpg
8:16 西方ヶ岳2等三角点。

P5020038_convert_20130502190558.jpg
雨の中をひたすら下りて行く。

P5020039_convert_20130502190615.jpg
敦賀湾。むこうの方は晴れてるのになあ・・

P5020040_convert_20130502190629.jpg
西方ヶ岳を振り返って。

P5020041_convert_20130502190645.jpg
むこうの山の頂上に大きな岩が。

P5020042_convert_20130502190657.jpg
あの岩がある所がカモシカ台か。行ってみよう。

P5020044_convert_20130502190733.jpg
8:41 カモシカ台。

P5020043_convert_20130502190720.jpg
岩に登ると「高速増殖炉もんじゅ」が見えた。←「美浜原子力発電所」の間違いです^_^;

P5020045_convert_20130502190759.jpg
水たまりに大量のカエルの卵?が!ふ化したら酸欠になってしまいそう・・

P5020047_convert_20130502190820.jpg
9:10 蠑螺(さざえ)ヶ岳山頂到着。

P5020046_convert_20130502190810.jpg
蠑螺(さざえ)ヶ岳三角点。

P5020048_convert_20130502190843.jpg
山頂から水島が見えた。あそこは楽園か?行ってみたい。少し休憩して下山開始。

P5020049_convert_20130502190856.jpg
蠑螺(さざえ)ヶ岳を振り返って。

P5020050_convert_20130502190916.jpg
大きな岩が道をふさぐ。左に行けと?右に行ってからな。

P5020052_convert_20130502190952.jpg
ほんと巨岩だらけ。ここを過ぎてすぐに他の登山者と出会う。浦底の登山口から登ってきたみたいだ。少し雑談をして歩きだす。今日、山で出会ったのはこの方だけだった。

P5020053_convert_20130502191007.jpg
9:47 長命水。

P5020054_convert_20130502191026.jpg
綺麗な水。さきほどのカエルの卵?が頭をよぎってしまった。今回は遠慮しとこう。

P5020055_convert_20130502191046.jpg
原電事業山岳部が取り付けた案内板。

P5020057_convert_20130502191119.jpg
晴れてきた!さっきの楽園が近くなってきた。

P5020058_convert_20130502191134.jpg
嫁さん連れて行ったら喜ぶやろな~

P5020059_convert_20130502191145.jpg
今回初めてのロープ場。ここから急坂を何度も下って行く。

P5020064_convert_20130502191302.jpg
10:47 浦底蠑螺ヶ岳登山口。たしかバスは2時前だったはず。3時間以上あるから常宮神社まで歩こう。

P5020065_convert_20130502191321.jpg
これじゃあアスファルトはちょっと・・・

P5020066_convert_20130502191332.jpg
ふっふっふ・・用意は万全です。

P5020067_convert_20130502191349.jpg
天気も完全に回復して青空が広がってきた。絶好のウォーキング日和だ~

P5020068_convert_20130502191403.jpg
8kmほど県道141号を歩く。歩道ください><

P5020070_convert_20130502191438.jpg
水島。山頂で風がきつくてストーブが使えなかった場合の食糧のコンビニおにぎりを食べながら歩く。

P5020071_convert_20130502191457.jpg
縦走してきた山々。

P5020072_convert_20130502191509.jpg
コバルトブルーってこんな色なのか?

P5020073_convert_20130502191528.jpg
12:52 常宮神社駐車場到着。この後今回のトレッキングの無事のお礼をし、お賽銭(駐車料込)を奮発。

今回は行動時間7時間という長丁場でしかも雨も降られたが、準備をしっかりしていたので終始楽しくトレッキングができた。

繧ュ繝」繝励メ繝」繝ュ繧ー_convert_20130502185009
今回のログ。

繧ュ繝」繝励メ繝」繧ー繝ゥ繝廟convert_20130502185024
高度グラフ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ご指摘ありがとうございました(^O^)/

訂正しときます。

敦賀湾を一望!

あつぷりさん、こんばんわ。

天気がイマイチでしたが、西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳に行かれたんですね。敦賀湾が一望できるので、青レンジャーも「福井県の山」の教科書を見て、興味があったお山です。かなり見晴らしがいいみたいですね。こんな風になっているのですね。

水島、いいですよ。青レンジャーも若かりし頃に行きました。人が多いので、もう少し静かな海だといいのですが。。。しかし、今は山ですよ!!!

Re: 敦賀湾を一望!

青レンジャーさん こんにちは。

西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳よかったです。登山道もしっかり整備されていて、所々にある大きな岩と敦賀湾の景色と、楽しみながら歩くことができました。

ですよね。今は山ですよね!
県道を歩いている帰り道、砂浜に下りて少し海を楽しんだことは内緒にしとこう。

おぉ!!

あつぷりさん、こんにちは!

少し遠出をされたのですね!
虹が素敵ですね〜、天候が悪くても虹が見えると、得をした気分になりますね(≧∇≦)途中から晴れて良かったですね〜。

楽園!青い海、女子にはたまりません\(^o^)/
山もいいですが、海もいいですね。

たまねぎもGW、あちこち登ったのですが、ブログのアップが追いつきません(笑)
これから、新緑が見頃を迎え、良い季節になりますね!

Re: おぉ!!

たまねぎさん こんにちは。

はい。少しだけ遠征しました。福井県から出てませんが・・・

そうなんです。紅葉の終わった去年の11月にトレッキングを始めたので、この時期の新緑が眩しくて眩しくて・・毎日、山に行きたくてウズウズしてます。