FC2ブログ

FUKUI TRAIL FILES

歩いた山と道の記録

19,4,1~2 高鷲スノーパーク(ソロ)

Posted by あつぷり on   0 

3月31日の夜に寒波が再び来てしまう。
今シーズンのゲレンデスキーは終了したと思っていたが、「まだ早い」と神様が言っているようだ。
神様の御告げには耳を傾けた方がいいので、4月でも営業している高鷲スノーパークへ。

高鷲スノーパークの駐車場は3月25日から無料になっている。
また、4月8日からリフト1日券が3,500円(通常4,900円)になる。
マックアースの会員に登録すれば、平日のみリフト1日券が3,300円なのでこちらを使用すると思うが・・・。
本命は、9,800円で発売される4月1日から利用できる全日シーズン券。
マックアースの会員平日価格でも、3回行けばシーズン券の方が100円お得。それ以降は毎回リフト券が実質無料。
ただ、高鷲スノーパークの営業がいつまで続くかが問題。
雪があるうちは営業をするらしいが、突然営業を終了しても文句は言えない。
今回の寒波の後、4月8日の夜にもう一度ゲレンデに雪を降らすような寒波がくる予報なので、損をする事はないだろう。
たぶん・・・。

20190401a.jpg
神様のお告げに従い、連休を頂いて4月1日午前4時に自宅を出発。158号の油坂付近は雪景色。
もちろん、タイヤはスタッドレスのまま。

20190401a (1)
スキー場の駐車場に、これだけ雪が積もっているのは初めてかもしれない。期待が膨らむ。

20190401a (2)
シーズン券を購入してゲレンデへ。
両膝をくっ付ける事を意識しながらダイヤモンドコースとダイナミックコースをヘビロテ。
足首と膝を曲げると、両膝をくっ付けやすい事に気付く。
膝を柔軟に曲げていると、荒れてきたゲレンデからのショックを吸収できる。
ただ、猫背になってないか心配・・・。

顎を引いて、背筋を伸ばして、膝を曲げて・・・この態勢って・・・腕を斜め前に伸ばしたら「ジョイマン!」
後半は滑りながら頭の中で「ナナナナ~ナナナナ~」のヘビロテ。

20190401b.jpg
20190401b (1)
20190401b (2)


20190401a (4)
道の駅「桜の郷 荘川」内にある「ひだ荘川温泉 桜香の湯」へ。
JAF会員割引で700円⇒600円に。タオルとバスタオルを貸してくれる。
なかなかいいお湯でした。

20190401a (3)
レストランが19時までだが、道の駅に温泉施設と飲食店があるのはうれしい。
今晩の食事は、レストランの存在を知らなかったので、途中で買ってしまったコンビニ弁当と缶ビールですが・・・。
次回は天ざるそばと鶏ちゃん(単品)と生だな。

明日も頑張ろう。

20190401a (5)
4月2日6:06 道の駅「桜の郷 荘川」。外の気温はマイナス5度。昨夜も少し降ったみたいだ。
途中のデイリーヤマザキで朝食を買い、神様のお告げに従い高鷲スノーパークへ。

20190401a (6)
天気は晴れ。午後から雪が降る予報。

20190401a (7)
予報は外れ、10時過ぎから雪が降ってきた。

20190401a (8)
午後から更に雪と風が強くなってきたが、雪が積もり荒れたゲレンデはリセットされ、パウダー状態。
ターンが劇的に軽くなる。視界は悪いが、スピードを出さなければ問題無し。
春スキーは晴れると直ぐに雪が腐ってしまうので、気温の低い雪の日の方が好みかも。

20190401b.jpg20190401b (4)
20190401b (5)
今日もダイヤモンドコースとダイナミックコースをヘビロテ。

緩斜面では両膝がくっついている時間がだいぶ増えた気がする。
緩斜面では膝の動きが柔らかくなったので、上半身が安定してきた気がする。
角度のある斜面では、スピードにビビってしまいエッジを立てて減速重視のターンになってしまう。

この2日間で手に入れた「ジョイマンターン」、ゲンジコーチに「それ、ちゃうやろ!」って怒られそうだ(笑)。
でも、少しは上手くなった気がする。やはり神様の御告げに耳を傾けて正解だった。

今日も無事帰宅できました。感謝。

関連記事
あつぷり

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。