FC2ブログ

13,6,11鷲ヶ岳(ソロ)

今日は夕方に予定があるので、15時頃に家に戻っておきたい。前日に決められた時間内で行ける山を考えた結果、登った事のない鷲ヶ岳(標高769m)に決定。
道に迷って時間を無駄にできないので、カシミール・教科書・グーグルマップを駆使して登山口の位置情報をクラウド。スマホで確認できるようにする。

朝ゆっくりしすぎたので、家を出たのは9時。

P6110001_convert_20130611203326.jpg
鷲ヶ岳が見えてきた。天気良すぎ、台風3号こないのかな?右の方から尾根を頂上に向かって歩く予定だ。

P6110003_convert_20130611203357.jpg
しっかり下調べしたので、迷わず登山口に着きそうだ。

P6110005_convert_20130611203414.jpg
9:57 登山者駐車場(標高102m)到着。登山者は僕一人のようだ。4時間後の14時には戻りたいが無理があるかな?

P6110007_convert_20130611203631.jpg
登山届に記帳しておこう。

P6110009_convert_20130611203645.jpg
10:10 駐車場からすぐの登山口より登山開始。

P6110010_convert_20130611203658.jpg
砂利道を歩く。暑い・・普段はタイツに短パン姿だが、今日はタイツの上に、少し早いが父の日にと嫁さんが買ってくれた長ズボンを履いている。
P6110011_convert_20130611203713.jpg
標識はたくさんあるので安心。

P6110012_convert_20130611203726.jpg
早くも汗が出てきた。

P6110013_convert_20130611203740.jpg
今日は、この「山いい~ん会」の標識と共に登山することとなる。

P6110014_convert_20130611203753.jpg
「10-1」って事は、10分の1登ったってことだな。

P6110015_convert_20130611203806.jpg
水場。チョロチョロとしか出ていない。

P6110016_convert_20130611203819.jpg
10:35 馬の蹄跡

P6110017_convert_20130611203833.jpg
確かに、何かの足跡の様なくぼみがある。馬がこの岩を駆け上がったってことか?ワイヤーアクション並みのジャンプだっただろう。

P6110018_convert_20130611203843.jpg
何度も言っているが、暑い。日なたでは30度を超えてそう。

P6110019_convert_20130611203859.jpg
まずは馬屋跡を見に行こう。

P6110020_convert_20130611203913.jpg
よくわからない。水屋の清水を見に行こう。

P6110021_convert_20130611203929.jpg

P6110022_convert_20130611203943.jpg
まったく水が出る気配がなし。ここでも水不足らしい。

P6110023_convert_20130611204542.jpg
ここから緩やかな林道を歩く。

P6110025_convert_20130611204557.jpg
「山いい~ん会」の標識、見つけると安心感がわく。

P6110026_convert_20130611204613.jpg
10:59 ここで中間地点ってことか。まずまずのペース。予定時間に間に合いそうだ。

P6110027_convert_20130611204628.jpg
林道の途中にあった大きな岩。馬の蹄確認できず。

P6110028_convert_20130611204653.jpg
ベンチ付きの「10-6 山いい~ん会」緩やかな登りの林道で体力が回復したのでスルー。

P6110029_convert_20130611204707.jpg
林道が好きな人にはいいコースだと思う。

P6110030_convert_20130611204722.jpg
大分登ってきた。九頭竜川が見える。

P6110031_convert_20130611204735.jpg
林道が終わり、登山道となる。

P6110032_convert_20130611204752.jpg
コアジサイと「10-7」。少しずつ花の名前も覚えてきた。

P6110033_convert_20130611204807.jpg
灼熱の尾根歩きが始まる。

P6110035_convert_20130611204823.jpg
鞍部に「10-9」の標識が、基準は標高ではなく距離なのか。今さら気付いた。

P6110036_convert_20130611204841.jpg
この坂の上が頂上のはず!ラストスパート!!

P6110037_convert_20130611204856.jpg
11:50 鷲ヶ岳山頂。

P6110041_convert_20130611204955.jpg
昔、畑六郎左衛門という武将が、鷲ヶ岳で足利軍3000余騎の軍勢を相手にたった16騎の手勢で縦横無尽に切りまくったというお話。さっきの「馬の蹄跡」もこの時できたのかな?

P6110038_convert_20130611204910.jpg
歩いてきた尾根。

P6110039_convert_20130611204925.jpg
勝山市内が見える。

P6110040_convert_20130611204939.jpg
福井市内も。山飯の準備をしてきたが、日影がないので、このままだと日射病になりそうだ。行動食を口にほり込み下山する。

P6110042_convert_20130611205007.jpg
林道まで来た。風が吹いてきたので涼しい。

P6110043_convert_20130611205021.jpg
ここら登山道となる。

P6110044_convert_20130611205034.jpg
ササユリが一輪だけ咲いていた。

P6110045_convert_20130611205102.jpg
草の多い細い道では、長ズボンを履いていて正解だと思う。

P6110046_convert_20130611205118.jpg
13:24 駐車場に戻ってくる。余裕で間に合った。

繧ュ繝」繝励メ繝」繝ュ繧ー_convert_20130611205516
今日のログ。

繧ュ繝」繝励メ繝」繧ー繝ゥ繝廟convert_20130611205505
標高グラフ。

いや~しかし暑かった。水分は3.25ℓ担いで登ったので余ったが、直射日光で体力が相当奪われたと思う。気温が上がる日は、涼しい山に登った方がよさそうだ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最近暑いですよね。

あつぷりさん、こんばんわ。

鷲ヶ岳に行かれたんですね。しかし、ここ最近の真夏日には参りますね。暑いから標高の高いお山に行きたいけど、高いお山はまだ雪だらけ。。。しかし、晴天続くこの6月、お山行きたい~!!!で、お山選びに困りますね。青レンジャーも困っております。しかし、こんな暑い中、標高1000m以下のお山に登られるなんて、凄いです。あつぷりさんのお山へのハマり様が伺えます。

先日、画像縮小のアドバイス、ありがとうございました。大変参考になりました。みなさん、FC2内では行っていないんですね~。初めて知りました~。また、わからないことがありましたら、よろしくお願いします。

Re: 最近暑いですよね。

青レンジャーさん こんばんは。

いや~ホント暑かったです。梅雨が来る前に、行ける山に行っとこうと思っているのですが、気温の事も考えないといけないですね。暑いのも暑いなりに楽しかったです。

> みなさん、FC2内では行っていないんですね~。
そ、そうなんですか!FC2内で疲れた体に鞭を打って1つづつ画像を縮小していました><
勉強します。