13,6,13三の峰(ソロ)

今日はついに標高2,000mを超える。台風の進路によって中止も考えていたが、天気は良さそう。
白山連峰の一つ三の峰(標高2,128m)に登ろう。ついでに福井県最高峰越前三ノ峰(標高2,095m)さらに二の峰(標高1,962)にも行ってみたい。

夕方から天気は下り坂なので、早めに登り始めて早めに下りてきたい。午前2時30分に起床。3時に家を出る。

P6130002_convert_20130613193303.jpg
4:35 上小池駐車場着。去年の秋に刈込池にきた際、ナビで地点登録してあったので難なく到着。先客は無し。

P6130003_convert_20130613193331.jpg
準備していると福井ナンバーの車がもう一台。若い方で今日初めて三の峰まで登るそうだ。お仲間ができた。心強い。750mlの水筒を家に忘れた事に気付く。車に備蓄している500mlのペットボトルの水を1本持って行こう。こいつが今日の水筒代わりだ。ちなみに予備の水は4ℓ担いでいる。

P6130005_convert_20130613193346.jpg
4:53 準備完了。まずは登山口を目指す。

P6130006_convert_20130613193401.jpg
刈込池分岐。去年の秋、ここから686段の階段を必死で登った。景色は最高だった。

P6130008_convert_20130613193507.jpg
タニウツギ

P6130009_convert_20130613193519.jpg
人口の滝だが、規模が大きい・・

P6130010_convert_20130613193549.jpg
ムシカリ

P6130011_convert_20130613193603.jpg
5:11 登山口。いつもの様な強引な登り方では山頂まで行けないだろう。疲れない歩き方を意識して登ろう。

P6130012_convert_20130613193614.jpg
昨夜、雨が降ったのだろう。ぬかるんだ登山道を登って行く。

P6130013_convert_20130613193629.jpg
地震によって下山途中の大学生が亡くなったそうだ。

P6130014_convert_20130613193640.jpg
濡れた大きな石が滑りやすくなっている。

P6130015_convert_20130613193652.jpg
山腰屋敷跡

P6130016_convert_20130613193705.jpg
ベンチらしきものがある。

P6130017_convert_20130613193720.jpg
ゆっくりと小股で足の裏は地面と平行で全面着地。と考えながら歩いていると、ふと視界が開けた。いい天気になりそうだ。

P6130019_convert_20130613193736.jpg
急な岩の坂もある。

P6130020_convert_20130613193750.jpg
さすが国立公園。しっかりと整備している。

P6130021_convert_20130613193806.jpg
6:11 六本檜。

P6130023_convert_20130613193914.jpg
左に目を向けると、日が登ってきていた。意識してゆっくり歩いたせいか、楽にここまで来れた。

P6130022_convert_20130613193900.jpg
ザックを下ろし素晴らしい景色を見ながら休憩していると、駐車場であった福井ナンバーの若い人が追いついて来られた。言葉を交わし、先に進んで行かれた。僕より余裕の様子。

P6130024_convert_20130613193929.jpg
十分休憩をとったので、山頂目指し出発する。

P6130025_convert_20130613193951.jpg
オオイワカガミ

P6130026_convert_20130613194014.jpg
太陽と空と雲と山。早起きしたから見れる風景。

P6130027_convert_20130613194030.jpg
朝日が眩しすぎる。気温は16度、心地よい。

P6130028_convert_20130613194046.jpg
6:34 大きなベンチがあったのでここでもザックを下ろして休憩。ペットボトルの水を補充する。

P6130029_convert_20130613194101.jpg
さらに塩分と糖分を同時に摂取する。

P6130030_convert_20130613194115.jpg
倒れていた。

P6130031_convert_20130613194130.jpg
尾根の道が見える。自分が歩く道が見える景色は好きだ。

P6130032_convert_20130613194144.jpg

P6130033_convert_20130613194158.jpg
名前はわからないが、たくさんの花が咲いている。

P6130034_convert_20130613194212.jpg

P6130035_convert_20130613194223.jpg
好天に恵まれたのは久々だ。めったにないチャンス、ゆっくり景色を楽しもう。

P6130036_convert_20130613194237.jpg
険しい道もある。

P6130037_convert_20130613194257.jpg
7:02 剣ヶ岩。ここでもザックを下ろし休憩。アミノ酸のゼリーで栄養補給。

P6130038_convert_20130613194307.jpg
日が高くなってきた。

P6130039_convert_20130613194320.jpg
雪が残っている個所が現れだしてくる。

P6130043_convert_20130613194406.jpg
突然前方からパキパキと堅いものが割れる大きな音がして、この岩か出から3~4mほどの大きな岩がゆっくりと落ちて行った。

P6130041_convert_20130613194351.jpg
ここに落ちた岩は大きな音を立てて砂煙と共に粉々に砕け散った。よく落石が起きている場所見たいだが、いざ目の前で起きると恐ろしい。登山道には影響なさそうなので先に進もう。

P6130045_convert_20130613194422.jpg

P6130046_convert_20130613194438.jpg
見た事のない花が多い。

P6130047_convert_20130613194456.jpg
7:37 ここが最後のベンチ。

P6130048_convert_20130613194529.jpg
おの雲がかかっている山は御前峰か?めっちゃ近くまで来てしまった!

P6130049_convert_20130613194543.jpg
三の峰も近くまで来ている。

P6130050_convert_20130613194557.jpg
異様に虫が多かった。昨日たらふく餃子を食べたが、虫が寄ってくる。ニンニクは虫よけの効果はない様だ。

P6130052_convert_20130613194626.jpg
よし、十分休憩したので山頂に向かって歩き出そう。

P6130053_convert_20130613194642.jpg

P6130054_convert_20130613194656.jpg

P6130055_convert_20130613194712.jpg
孤高の標識。

P6130057_convert_20130613194752.jpg
標高は稼いだみたいだ。水平な細い岩の道を進む。

P6130056_convert_20130613194731.jpg
左手にこじんまりとした空間があった。僕が生まれる前の話だが、ここで夫婦の方が亡くなられたらしい。

P6130058_convert_20130613194805.jpg
三の峰避難小屋が見えてきた!

P6130059_convert_20130613194821.jpg
8:17 三の峰避難小屋到着。

P6130060_convert_20130613194842.jpg
避難小屋のすぐ後ろにある福井県最高峰の越前三の峰の山頂を目指す。

P6130068_convert_20130613195047.jpg
が、クマザサに行く手を阻まれ断念。

P6130061_convert_20130613194858.jpg
次に二の峰を目指すが、雪に行く手を阻まれ断念。

P6130062_convert_20130613194912.jpg
足の裏をブラッシングして三の峰を目指そう。

P6130063_convert_20130613194932.jpg
別山が綺麗すぎる。

P6130064_convert_20130613194947.jpg
8:31 三の峰山頂。追い越して行った方の姿がない。別山まで行ったのかな?

P6130065_convert_20130613195002.jpg
御前峰と大汝峰。時間も早いので別山に行こうと思ったが、やめておこう。別山はテン泊した時のお楽しみにとっておこう。

P6130066_convert_20130613195016.jpg
避難小屋に戻ろう。

P6130069_convert_20130613195100.jpg
避難小屋内部。昼ごはんには早すぎる。

P6130070_convert_20130613195114.jpg
8:52 今日は十分に歩いたし楽しんだ。天気のいいうちに山を下りよう。

P6130071_convert_20130613195128.jpg
尾根を下って行く。

P6130072_convert_20130613195144.jpg
お!登山者が登ってくる。人間なんてちっぽけだ。

P6130073_convert_20130613195157.jpg

P6130074_convert_20130613195211.jpg
10:18 六本檜。

P6130075_convert_20130613195224.jpg
朝、日の出を見た山。

P6130076_convert_20130613195237.jpg
湿った砂利道を下って行く。

P6130077_convert_20130613195250.jpg
10:59 山腰屋敷跡。

P6130078_convert_20130613195303.jpg
11:16 登山口。

P6130079_convert_20130613195315.jpg
あともう少しで駐車場だ。

P6130080_convert_20130613195328.jpg
11:35 上小池駐車場。おお!午前中に戻って来れた。
今日は天候にも恵まれ、最高の登山ができた。越前三の峰と二の峰は残念だったが、諦めたのはいい判断だったと思う。そろそろテントを購入しようかな・・?

最近、標高の高い山に登るようになって行動時間が増えた。だからなのか、山を下り始めてしばらくすると、足の裏の前半分が痛くなるようになった。
いろいろ調べてみると、インソールがあってないらしい・・・。結構高かったスーパーフィートともお別れする日が来るのだろうか・・・

繧ュ繝」繝励メ繝」繝ュ繧ー_convert_20130613200015
今日のログ

繧ュ繝」繝励メ繝」繧ー繝ゥ繝廟convert_20130613200007
標高グラフ

繧ュ繝」繝励メ繝」3D_convert_20130613195958
ついでに

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

白山国立公園最高!!!

あつぷりさん、またまたこんばんわ。

三ノ峰方面に行かれたんですね。それにしても、水4L以上背負って、午前中に帰宅できるって。。。やはり将来は、ジャパンアルプストランスレースですか???凄いです。
かなり早朝から登山開始されていらっしゃいますので、あつぷりさんの気合が伝わります。

白い花の木はクマイチゴだと思います。黄色のお花は多分ウマノアシガタ(別名キンポウゲ)、そしてそして、きゃ~!!!小さなピンクのお花はハクサンコザクラ、尖がった花びらはハクサンチドリですよ~!!!高山植物は、もう咲いているんですね~!!!青レンジャーのテンション上がります!!!近々白山に行こ。。。あ、下山時の丸いお花の木はシラタマノキです。

青レンジャーはまだ三ノ峰に行ったことがないのですが、いいお山ですね。さすが白山国立公園です。登山道が整備されています。鳩ヶ湯が気になりますね。。。

ところで、あつぷりさんは、いつも革の様な手袋をされて登山されているんですか?あ、暑くないですか???

Re: 白山国立公園最高!!!

青レンジャーさん いつもコメントありがとうございます。

初めての白山国立公園、素晴らしかったです。山の登り始めた昨年の11月には、想像もできなかった世界でした。冬、雪の中、長靴でせっせと低山を登ってトレーニングしてよかったです。

花の名前、ありがとうございます。山を歩いていて名前の知っている花が咲いているとうれしくなります。徐々に覚えていきたいです。

手袋はモンベルの春夏用トレッキンググローブ です。確かに写真では暑そうに見えますよね。手の平だけ山羊革で、甲側はポリエステルメッシュで、しかも洗濯機でガンガン洗えるという優れモノです。手の平の保護と滑り止めの為に山での必需品となっています。暑いかどうか聞かれると・・・見た目よりかは暑くないです(笑)

天気が良くて気持ちよかったですね。

あつぶりさん、こんばんわ。
三ノ峰でお会いした若者?です。
今日、たまたま奥さんが銀杏峰のこと調べてまして、私も拝見させていただいてます。
あの日は天気が良くなって、すごく気持ち良かったですね。確かに虫が多くて私も困りましたf^_^;)。私は勢いでなんとか別山まで行ってみたのですが、もう足がガタガタでした。
これからも楽しく安全に登って行きたいですね(^∇^)

Re: 天気が良くて気持ちよかったですね。

ちゃんぱるさん こんばんは。

コメントありがとうございます。
僕も久々にいい天気の中、山に登れて楽しかったです。
あのペースで別山までとは、恐れ入ります。僕は初めての2,000m越えで、三の峰の山頂に立てて別山を間近で見れて満足でした。
はい。これからも安全第一で楽しく山に登って行きましょう。
では、またどこかの山で・・