FC2ブログ

FUKUI TRAIL FILES

歩いた山と道の記録

14,1,23野坂岳(ソロ)

Posted by あつぷり on   7  0

今日は午後から天気が回復しそう。先日よっし~さんが登った敦賀市で1番高い野坂岳(914m)に行こう。

昼過ぎに頂上に立てるように、朝はゆっくりと用意をして、8時過ぎに出発。

20140123_084415001.jpg
完全に融雪されてたガラガラの北陸道で敦賀を目指す。

20140123_093633002.jpg
9:36 野坂山いこいの森駐車場。すでに6台の車が駐車されていた。さすが人気の山だ。

20140123_095205003.jpg
9:52 いそいそと準備をして登山開始。冬山装備は何かと準備に時間がかかる。
コースタイムは2時間30分。雪道なのでどれくらいかかるのだろう・・・。

20140123_095218004.jpg
雪の積もり方からして、今日はだれも記帳してないみたいだ。

20140123_095249005.jpg
最初、地味な上り坂が続く。結構きつい。

20140123_095823006.jpg
沢を渡る。ワカンとアイゼンを持ってきたが、出番はあるだろうか?

20140123_101338007.jpg
雪が増えてきた。トレースがしっかりとあるので、歩きやすい。

20140123_101555008.jpg
再び沢を渡り、鉄製の階段を登る。

20140123_102404009.jpg
夏道を冬道の分岐で、直登の冬道を選択。ガボリながら登って行く。夏道にしとけばよかった。

20140123_103339010.jpg
やっとの思いで夏道と合流。踏み固められているので、格段に歩きやすくなる。

20140123_103904011.jpg
ガボらないし、凍ってもないので、ワカンとアイゼンの出番はないかも。

20140123_104651012.jpg
西方ヶ岳かな?

20140123_104715013.jpg
敦賀市街。

20140123_105137014.jpg
10:51 一ノ岳に到着。この辺りから、やっとエンジンがかかってきた。

20140123_105310015.jpg
あれは二ノ岳・三ノ岳。

20140123_105517016.jpg
まだ晴れてこないが、気持ちのいい雪道だ。

20140123_105714017.jpg
枝を揺らして雪をかぶらないように、姿勢を低くして歩く。

20140123_111257020.jpg
青空が見えてきた!

20140123_111313021.jpg
11:13 二ノ岳。ザックを下ろししばらく休憩。

20140123_111507022.jpg
日が射してくると、雪が眩しい。

20140123_112501023.jpg
ブナの木。

20140123_112646025.jpg
11:26 三ノ岳。

20140123_112658026.jpg

20140123_112811027.jpg

20140123_113059028.jpg
作戦通り、頂上付近で晴れてきた。銀世界の中を登って行く。

20140123_113152029.jpg
振り返っても銀世界。

20140123_113252030.jpg
避難小屋に到着。寄り道せず頂上を目指す。

20140123_113351031.jpg
11:33 野坂岳(914m)山頂。登山口から1時間41分。思ったより早く登る事が出来た。

20140123_113357032.jpg
誰もいない見晴らしのいい山頂広場。

20140123_113412033.jpg

20140123_113416034.jpg
敦賀湾もよく見える。避難小屋で昼食にしよう。

20140123_113744035.jpg
手を合わせておこう。

20140123_113749036.jpg
避難小屋は貸し切り状態。

20140123_113848037.jpg
室温はマイナス3度。

20140123_114122038.jpg
今日もアルコールストーブをチョイス。

20140123_114129039.jpg
アルコールは30cc。30ccのナルゲンボトルだとパッキングしやすい。

20140123_114400040.jpg
小屋の床を傷付けないようにバーナーシートを敷いて点火!

20140123_114419041.jpg
風防を使わずに、400ccの水を入れて地下置きしてみた。安定感はないが、熱効率はよさそう。

20140123_114511042.jpg
本日の昼食。

20140123_115335043.jpg
気温マイナス3度、アルコール30ccで400ccのお湯を沸かす事が出来た。まだ10ccほどアルコールが残っている。

20140123_121046044.jpg
12:10 お腹も膨れたので、しっかりと戸締りして下山開始。

20140123_121405045.jpg
下山の途中、絵にかいたようなブナの木が現れる。2014年度ベストショット大賞にノミネートしておこう(笑)

20140123_132235046.jpg
13:22 登山口到着。下りもワカンとアイゼンの出番はなし。今日は登りで5人、下りで2人の方とすれ違う。さすがは敦賀で人気の山だ。
登りやすくて、とても気に入った。また来よう。

20140124_084131001.jpg
今日のログ。

20140124_084226002.jpg
標高グラフ。沿面距離6.40km。累積標高832m。
あつぷり

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

7 Comments

よっし~ says..."さすがですね。"
こんばんは

やはり健脚のあつぷりさん。ナイスハイク!
私の半分の時間で登頂されたんですね(大汗)

この日はドッポさんやつかさんも登られていたようです。

お天気に恵まれ、樹氷もキレイですね。
うらやましい。

明日は私も別の雪山に行ってきます。
2014.01.25 00:01 | URL | #4E/hvK92 [edit]
つか says..."野坂山いいですね"
あつぷりさん、こんにちは。
ブナに咲いた満開の雪の花は見事ですね。
昼近くになっても待っていてくれてラッキーだったと思います。

私も野坂山は久しぶりでしたが気持ちの良い歩きができましたよ
ちなみに歩いたのは昨日ですけど・・
2014.01.25 16:10 | URL | #JalddpaA [edit]
よっし~ says..."No title"
つかさん すみません(笑)

勘違いしてしまいました。
2014.01.26 10:10 | URL | #4E/hvK92 [edit]
あつぷり says..."Re: さすがですね。"
よっし~さん こんにちは。

よっし~さんのレポを参考に、野坂岳登ってきました。
評判通り、気持ちよく歩けていい山でした。

また1つ冬山のレパートリーが増えてよかったです。

>明日は私も別の雪山に行ってきます。
お!そうですか。レポ楽しみにしています。
2014.01.27 05:33 | URL | #- [edit]
あつぷり says..."Re: 野坂山いいですね"
つかさん こんにちは。
コメントありがとうございます。

> ブナに咲いた満開の雪の花は見事ですね。
目の前に現れた時は、思わず「うわ~~」って声を出してしまいました。
午前中曇っていて、気温が上がらなかったので、昼まで残っていてくれたのかもしれません。

野坂岳、ほんといい山でした。また、登りたいです。
2014.01.27 05:39 | URL | #- [edit]
山ガールの青レンジャー says..."雪のブナの木は素晴らしい~。"
あつぷりさん、こんにちわ。

よっし~さんに引き続き野坂山ですか~。いいな~。

お天気も頂上付近で晴れて良かったですね。登りの避難小屋あたりのお写真は、お写真でも目が痛くなるような白と青の世界です。独立峰なので見晴らしも良くて最高ですっ。

ブナの木のお写真、なんていいお写真なんでしょう。パソコンの待ち受けにしたいくらいです。
2014.01.29 09:50 | URL | #- [edit]
あつぷり says..."Re: 雪のブナの木は素晴らしい~。"
青レンジャーさん こんにちは。

皆さんのブログを参考にさせて頂き、ハイカーが多い比較的安全な雪山のレパートリーが、増えてきました。
この日は天気予報に合わせて登ったので、常連さん達が作ったトレースを歩く事が出来ましたし、山頂手前で晴れてきたので、綺麗な景色を見る事が出来ました。

ブナの木の写真、僕もお気に入りです。プリントアウトして、写真たてに飾らないと。
2014.01.30 08:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://fukuitrekking.blog.fc2.com/tb.php/122-f14d5b8d
該当の記事は見つかりませんでした。