FC2ブログ

FUKUI TRAIL FILES

歩いた山と道の記録

14,1,27日野山 萱谷コース(ソロ)

Posted by あつぷり on   4  0

今年の福井は晴れが多い気がする。
今日の天気も晴れ。朝4時半から仕事を始め、9時過ぎに終了。準備をして日野山へ向かう。

140127_102916001.jpg
10:29 日野山萱谷コース駐車場に到着。先行者はいないようだ。トレースがあるといいが・・・

140127_104146002.jpg
10:41 登山開始。コースタイムは3時間。前回は1時間21分で登っている。今思うと凄い速さで登ったみたいだ。

140127_104400003.jpg
今朝降った凍った雪を踏みながら、序盤から標高を稼いでいく。

140127_104912004.jpg
序盤の急坂をのぼり一息つく。天気は晴れ。

140127_110304005.jpg
11:03 お地蔵さま。ここでしばらく休憩。

140127_111705006.jpg
トレースはあるが、時々ガボってしまう。

140127_112200007.jpg
日野山山頂を確認。山頂右手の急坂はピッケルが欲しくなる。

140127_112621008.jpg
時々ガボるので、疲れが溜まってきた。

140127_112722009.jpg
何の足跡だろう・・・猛烈に獣のにおいがする。アイゼンを装着して戦いの準備をしよう。ピッケルがあれば戦闘値がグッと上がるのだが(笑)

140127_112917010.jpg
11:29 宮谷コース合流。

140127_112928011.jpg
宮谷コースにはトレースはなし。

140127_115548012.jpg
雪が吹き溜まったのか、トレースが消えかかっている。

140127_115554013.jpg
アイゼンの上からワカンを履こうかな?

140127_121759014.jpg
残り400m。ここからは急坂が続くので、ワカンは履かずにキックステップで登って行く。アイゼンの2本の前爪を突き刺しながら登って行くのは楽しい。

140127_122022015.jpg
12:20 荒谷コース合流。ガボリながら歩いたので宮谷コース合流から50分以上もかかってしまった。

140127_122033016.jpg
荒谷コースは人気のコースなので、ここからの雪道はしっかりと踏み固められている

140127_122255018.jpg
白山が見えた。

140127_122830019.jpg
山頂手前の急坂もしっかり踏み固められているので、登りやすい。

140127_123434020.jpg
今月の14日に登った時はヤブがいっぱいあり、腰をかがめながら歩いた所が、整備されていた。
どなたかわかりませんが、ありがとうございました。

140127_123701021.jpg
北の社。

140127_123943022.jpg
12:39 日野山山頂。日野神社奥の院。登山口から1時間58分。前回より大幅に遅れたが、雪の上を頑張ったと思う。

140127_124050023.jpg
天気がいいので、山頂からの景色は最高だ。

140127_124138024.jpg

140127_124402025.jpg
小屋の中で昼ご飯を食べよう。今年も鳥居は雪に埋まらないかも・・・

140127_125132026.jpg
今日はカップヌードルレッドカレー。

140127_131917027.jpg
13:19 十分休憩したので、下山しよう。

140127_132003028.jpg
休憩小屋を振り返る。

140127_133220029.jpg
13:32 荒谷コース分岐。

140127_141945030.jpg
14:19 宮谷コース分岐。

140127_150234031.jpg
15:02 萱谷コース登山口。アイゼンを外してから、豪快に2回も滑ってこけたが、誰も見てなかったので内緒にしとこう。

140127_150509032.jpg
途中ガボリながら歩いたので、そうとう疲れたが、今日も楽しい登山が出来た。
靴のラバーが剥がれてきているのが気になる。

140128_141221002.jpg
今日のログ。

140128_141253001.jpg
標高グラフ。沿面距離6.56km。累積標高813m。
関連記事
あつぷり

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

4 Comments

のぶ~ says...""
あつぷりさん、おはようございます。

日野山萱谷コースから登られましたか。
2時間切るなんてホント健脚ですね!
私なんて前回3時間ですよー、あー情けない(笑)。

しかし、獣の足跡が気になりますね…猪では無さそうだし、クマさんでしょうか…。
もしそうなら、この時期は冬眠すると思ってたのでビックリですね。
私もピッケル購入しようかしら(笑)。
2014.01.29 07:41 | URL | #- [edit]
あつぷり says..."Re: タイトルなし"
のぶ~さん こんにちは。

昨日の萱谷コースは、体力を回復するはずの中盤の平坦な道がガボったので、しんどかったですが、天気が良かったので、気持ちよく歩けました。

あの足跡、何なんでしょう・・・匂いは強烈でした。
雄の熊は冬眠しないという説もあるそうです。出会わないようにしたいですね。
2014.01.29 09:44 | URL | #- [edit]
山ガールの青レンジャー says..."ガッツあります。"
あつぷりさん、再びこんにちわ。

4時30分からのお仕事お疲れ様です。働いた後にお山に登るガッツが凄いです。青レンジャー、仕事後に山登りは未だ未経験です。いつかできる日が来るのかっ。。。

青レンジャーも、今年は晴れる率が高いな~と思っていました~。しかし、お休みとお天気が合うのはなかなか難しいです。

クマさんか・・・匂いが強烈って、やはりクマさんでしょうか。。。ううう、やっぱり冬もクマ鈴持っていこうかな。。。
2014.01.29 09:57 | URL | #- [edit]
あつぷり says..."Re: ガッツあります。"
青レンジャーさん、再びこんにちわ。

山に登った後に仕事は自信がないので、山に登る前にしました。貴重な晴れの日だったので・・・(笑)

あの足跡、何の足跡なんでしょうね・・同じ方向に向かっていたので、「追いついたらいややな~」と思いながら歩いていました。熊鈴を鳴らしていたので、逃げて行ってくれたのかもしれません。
2014.01.30 08:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://fukuitrekking.blog.fc2.com/tb.php/123-e572f30d
該当の記事は見つかりませんでした。