FC2ブログ

FUKUI TRAIL FILES

歩いた山と道の記録

14,3,17比叡山(ソロ)

Posted by あつぷり on   2  0

前日、ふと比叡山(大比叡848m)に登りたいと思った。厄年なので、急遽比叡山に登る事にする。

朝3時に起床。準備をして4時前に家を出発。

140317_041045001.jpg
濃霧の北陸道を敦賀方面へ。国道161号、湖西道路(無料)を通り、大宮川観光駐車場を目指す。

140317_055541002.jpg
5:54 大宮川観光駐車場到着。本坂登山口横の日吉大社にも駐車場はあるが、目的が日吉大社参拝でないので、登山口より500mほど離れた大宮川観光駐車場に駐車する。

140317_060958003.jpg
6:09 大宮川観光駐車場出発。予定より早く到着したので、横川まで足を延ばそう。

140317_061630004.jpg
さすが観光地。迷うことなく登山口にたどり着けそうだ。

140317_061850005.jpg

140317_061928006.jpg
6:19 本坂登山口。コースタイムは2時間らしい。

140317_063515007.jpg
ものすごい数の人々が行き来した登山道。織田信長も通ったのだろうか?

140317_065024008.jpg
完全に踏み固められていて、歩きやすい。

140317_071131009.jpg
登山道に入ってからは、標識は少なめ。

140317_071344010.jpg
ほとんど急坂はなく、地道に標高を上げていく。

140317_072450011.jpg
7:42 延暦寺の東塔到着。

140317_072556012.jpg
延暦寺会館。

140317_072824013.jpg
大黒堂。8時30分開堂なので、まだ閉まっている。

140317_072830014.jpg
一隅を照らす会館(無料案内所・無料休憩所)。

140317_072954015.jpg

140317_073004016.jpg
国宝「根本中堂」。閉まっているので、山頂を目指そう。


140317_073813018.jpg
法華総持院東塔と阿弥陀堂。

140317_073803017.jpg
阿弥陀堂の水琴窟。誰もいなかったので、美しい響きで癒される。

140317_074003020.jpg
こんなところに山頂への標識が。

140317_073936019.jpg
開堂まで時間があるので、山頂へ。

140317_074620021.jpg
登山道っぽくなってきた。

140317_075213022.jpg
山頂近くに少し残雪があった。雪を警戒してアルパインの登山靴を履いて来たのに・・・。堅めのスニーカーで十分歩ける道だ。ザックに入れてきた12本爪のアイゼンはお守りになってしまった。

140317_075453023.jpg

140317_075802024.jpg
テレビの中継基地か。

140317_075937025.jpg
7:59 比叡山(大比叡848m)山頂。

140317_075948026.jpg
時間もまだまだ余裕があるので、予定通り横川に行こう。

140317_082522027.jpg0
無動寺谷・東塔・西塔と横川は4kmほど離れている。

140317_082757028.jpg
8:27 開堂時間3分前だが、巡拝料を納めさせていただく。

140317_083309029.jpg
お堂に参拝せずに、境内を通過するだけなら、巡拝料を納めなくてよい。

140317_083658030.jpg
西塔を通り、横川へ。

140317_085125031.jpg

140317_085536032.jpg
8:55 西塔の本堂、釈迦堂。ご本尊の釈迦如来が祀られている。大きくて古いお堂だ。

140317_085710033.jpg
西塔を出ると、京都一周トレイルと合流する。ブロ友のkouさんを思い出す。

140317_090117034.jpg
奥比叡ドライブウェイをくぐる。

140317_092340035.jpg

140317_093209037.jpg
9:31 西塔と横川の中間地点にある、玉体杉。

140317_093147036.jpg
ここで少し休憩。

140317_093239038.jpg
比叡山を振り返って。PM2.5の影響か、見通しが悪い。

140317_093259039.jpg
マメに標識がある。

140317_093724040.jpg
ここで京都一周トレイルとお別れ。

140317_093821041.jpg
横川を目指す。

140317_094024042.jpg
数年前、子供3人連れて東塔から横川まで歩いた事がある。保育園児だった長男が疲れたので、帰りの横川から東塔まで比叡山内シャトルバスに乗った。

140317_095841044.jpg
9:58 横川到着。

140317_101449045.jpg
今日の山行の目的の一つの横川中堂。中堂の中心部はちょっと低くなっており、御本尊である聖観音菩薩立像が、脇侍は右に毘沙門天、左に不動明王が祀られている。
横川中堂でしか手に入らないお守りを頂く。

140317_105321046.jpg
東塔に戻ろう。

140317_105938047.jpg
お腹は空いていないが、早めに行動食を摂る。

140317_115608048.jpg
東塔に行く前に少し寄り道。

140317_115615049.jpg
ガーデンミュージアム比叡からの展望を観に行こう。

140317_120113050.jpg
トレランのおじさん。あっという間に見えなくなった。出会う人の割合は、観光客>トレラン>ハイカー。

140317_121714051.jpg
ガーデンミュージアム比叡の売店は、休業中。

140317_121748052.jpg
12:17 ガーデンミュージアム比叡も、休業中。

140317_121837053.jpg
展望も、休業中。

140317_121938054.jpg
お高いが、水分を補充。六甲山はどこでも下界と同じ値段だったと思う。

140317_122623055.jpg
山頂を通って東塔に行く。

140317_122823056.jpg
本日2度目の比叡山山頂(大比叡848m)。単独行の男性が食事をされていた。お邪魔しました。

140317_125657057.jpg
12:56 東塔、根本中堂。延暦寺の総本堂。ご本尊の薬師如来が祀られている。

140317_130126058.jpg
最後の目的地、無動寺谷を目指す。

140317_130847059.jpg
無動寺参道。

140317_132159062.jpg
13:21 明王堂。ご本尊の不動明王が祀られている。残念ながらそのお姿を拝見する事は出来なかったが、手を合わせる。

140317_132915063.jpg
目的をすべて達成したので、下山開始。

140317_134709064.jpg
13:47 裳立山キャンプ場方面分岐。

140317_142412065.jpg
14:24 大原登山口。

140317_142439066.jpg
大宮川観光駐車場までは1.1kmぐらいか。

140317_142711067.jpg
排気ガス臭い道を歩く。

140317_144327068.jpg
14:43 大宮川観光駐車場到着。
山登りというより、延暦寺巡排の一日だった。有り難い御守りも頂く事ができ、大満足の一日だった。

140317_205915001.jpg
今日のログ。

140317_205955002.jpg
今日の標高グラフ。沿面距離25.531km。累積標高1911m。25kmか・・結構歩いたなあ・・。
関連記事
あつぷり

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

2 Comments

kou says..."No title"
あつぷりさん こんにちは

比叡山へ行かれたんですね!つい最近見た建物や景色が見れて嬉しくなりました。

比叡山山頂付近を歩いていて辺り一帯がどんな感じになっているのか知りたかったのでとても参考になりました。今度ゆっくりとまわってみたいと思います。

それにしても相変わらずの行動力、頭が下がります。そろそろ高島トレイルの準備ですかね~(^-^)
2014.03.20 13:47 | URL | #- [edit]
あつぷり says..."Re: No title"
kouさん こんにちは。

京都一周トレイルのほんの1部分だけ歩いてきました。都会ではトレラン流行ってますねぇ~。きっとkouさんも、こんな感じなんだろうなぁ・・・と思いながら見てました。

高島トレイルは、まだまだ先になりそうです。今の実力じゃ不安材料がたくさんあります。
今年1年は、高島トレイルを見据えた山行をし、準備期間にする予定です。
kouさんのチャレンジ、楽しみにしています。
2014.03.22 19:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://fukuitrekking.blog.fc2.com/tb.php/138-0605d7d6
該当の記事は見つかりませんでした。