FC2ブログ

FUKUI TRAIL FILES

歩いた山と道の記録

14,4,23 高島トレイル ポイント15(行者山)~ポイント21(木地山峠)

Posted by あつぷり on   2  0

ブロ友のよっし~さんの先週の駒ヶ岳の山行のブログから、この地域の多くの旬な情報をもらえたので、山行計画が立てやすかった。早速行ってみる。もちろん下道で。

140423_054218001.jpg
5:42 木地山バス停駐車場。今日の山行は時間がかかると思うので、早めのスタート。
今日の下見のコースは、スルーハイクでは3日目に歩く。3日目は2日間の疲れのせいか、迷いやすいみたいだ。しかもロングコースとなっている。今日の山行の目的は、コースの下見と3日目の野営地・水場の確認だ。

140423_054423002.jpg
5:44 木地山バス停駐車場に車を置いて、長男から借りたMTBで行者山の登山口がある麻生まで行く。
一応ぶっとい鍵も持ってきた。

140423_055212003.jpg
まだまだ慣れていないが、早朝のすがすがしい空気の中7Kmちょっとの道を走る。

140423_060845004.jpg
6:08 麻生の公園の片隅にデポ。後で回収に来るからな!

140424_115657003.jpg
ライド 7.496km。

140423_060900005.jpg
麻生のバス停から東に3分ほどの所に

140423_061629006.jpg
6:16 行者山登山口っぽいところがある。

140423_061749007.jpg
すぐ奥の階段を上がってみると、

140423_062254008.jpg
1/2500の地図には間違いなく登山道が書いてあるのだが、見当たらない。しばらく周囲をウロウロするが、見つからないので、尾根を目指し直登開始。

140423_062619009.jpg
やはり尾根に登山道があった。

140423_063333010.jpg
祠。今日の山行の無事と家族の幸せを祈願。

140423_063706011.jpg

140423_065321012.jpg
道があったりなかったり。行者山の山頂へ直登。

140423_070520013.jpg
倒木の向こうに標柱発見。

140423_070537014.jpg
7:05 行者山(586m)山頂。ポイント15GET。ここから高島トレイルに合流。
次のポイント16は横谷峠(450m)。この間、迷いやすいので要注意。

140423_071006015.jpg
木からとれてしまっている高島トレイルのリボンも目印になる。

140423_071158016.jpg
横谷峠方面へ。

140423_071259017.jpg
リボンはあるが、道はない。

140423_071813018.jpg
リボンや目印のテープを探しながら歩く。夜間やガスが濃いと迷うと思う。

140423_073500019.jpg
少し肌寒いが、日射しがあるのでいい感じだ。

140423_074131020.jpg
標識はありがたい。

140423_075401021.jpg
気持ちのいい道が続く。

140423_075646022.jpg
崖下に標柱。

140423_075716023.jpg
7:57 横谷越(450m)ポイント16GET。目印が見つけられず少しコースを外したが、なんとか到着。

140423_075811024.jpg
次はポイント17駒ヶ越(760m)。駒ヶ岳登山口からの急坂はきつい!

140423_082313025.jpg
標識に従い歩く。

140423_083900027.jpg
赤テープも重要な道しるべ。

140423_084246028.jpg
踏み跡が見えていると力強く歩める。

140423_085004029.jpg
ミヤマタカバミ。

140423_085322030.jpg

140423_085507031.jpg
池原山分岐。

140423_090635033.jpg
ナイストレイル!

140423_091747035.jpg
明神池(駒ヶ池)

140423_091757036.jpg
青空が見えたので、なかなか良い写真が撮れた。

140423_093044041.jpg
駒ヶ岳南尾根。先週よっし~さんが登ってきた「ろくろ橋」

140423_093145042.jpg
駒ヶ岳を目指し、広い尾根を歩く。

140423_093251043.jpg
タムシバとブナ。

140423_093312044.jpg
凛とした若葉が好きだ。

140423_094513045.jpg
9:45 駒ヶ越。

140423_094528046.jpg
ポイント17をGET。

140423_094819048.jpg

140423_095330049.jpg
与助谷山に行く前に、駒ヶ岳へ。

140423_095439050.jpg
9:54 駒ヶ岳(780m)山頂。

140423_095453051.jpg
ポイント18をGET。

140423_095710052.jpg
腰を下ろしてエネルギー補給。

140423_100615053.jpg
山のトカゲはでかい!

140423_100655054.jpg
今津の山々を見ながらしばらく休憩。

140423_101555055.jpg
予定のポイントは残り3つ。

140423_102018056.jpg
駒ヶ岳西尾根。

140423_102604057.jpg

140423_103532058.jpg
地味に有り難い標識。

140423_104930059.jpg
10:49 与助谷山(720m)

140423_104937060.jpg
ポイント19をGET。痛恨のピンボケ・・・。

140423_105431061.jpg
登山道というか、広場を歩いている感じ。

140423_110651062.jpg

140423_112543063.jpg
坂道の傾斜がきつくなってきた。そろそろ山頂か?

140423_112758064.jpg
11:27 桜谷山(824m)山頂。

140423_112806065.jpg
ポイント20をGET。

140423_112820066.jpg

140423_112853067.jpg
山頂はなかなか広い。「これでコンビニでもあれば絶好の野営地になるのに・・」と訳のわからない事を考える。疲れて来たのかな?

140423_113423068.jpg
百里ヶ岳(931m)はまだ雪が残っている。

140423_113712069.jpg
今日、最後のポイント21木地山峠を目指す。

140423_114009070.jpg
これが桜谷山からの激下り。テン泊装備を担いで滑ると間違いなく下まで転がり落ちる。

140423_115055071.jpg
11:50 木地山峠(660m)

140423_115103072.jpg
ポイント21をGET。

140423_115112073.jpg
お地蔵さんに手を合わせる。

140423_115125074.jpg

140423_115315075.jpg
少し百里ヶ岳の方向に進むと、風はきついが野営地に適した場所がある。

140423_115351076.jpg
なかなか良いスペースだ。

140423_115457077.jpg
上根来方面にある水場を確認しに行こう。

140423_121126078.jpg
水の音を頼りに15分ほどさまよってようやく発見。あまり綺麗でないので、少し上流まで行ってみよう。

140423_121234079.jpg
う~~ん、浄水器必要か?

140423_122204080.jpg
木地山峠まで戻って、木地山BSを目指す。地図によると、こちらの方面にも水場があるらしい。

140423_123047081.jpg
こっちの水場の方が綺麗だ。

140423_124759082.jpg
登山道を見失うと、対岸にトレース。木地山峠から木地山BSまでの登山道は難易度が高い。

140423_125003083.jpg
ここを歩くハイカーは少ないのだろうか・・そういえば今日誰とも出会っていない。

140423_125630084.jpg
赤いテープを目印に激下り。

140423_125906085.jpg
クマさんの怒りにふれたのか・・ボロボロでも有り難い標識。

140423_130632086.jpg

140423_131552087.jpg
沢を渡るのは何度目かな?

140423_131730088.jpg
新しい虎ロープ。道は間違いないようだ。

140423_132528090.jpg

140423_133356091.jpg
平均台のように渡る。

140423_134837092.jpg
沢を渡ったり、離れたり、変化に富んだトレース。歩くスピードが上がらない・・・。

140423_141537093.jpg
林道に出ると安心したのか気が抜けたのか、急に腹が減る。パンをかじりながら歩く。

140423_141811095.jpg

140423_142445096.jpg
林道ゲートを抜け、朽木麻生の集落。

140423_142721097.jpg
14:27 無事、木地山バス停駐車場到着。
今回歩いたルートは、前回歩いたポイント2(黒河峠)~ポイント8(大谷山)に比べて、あまり人があるかないみたいでトレースがはっきりしていない個所も多々あった。基本尾根を歩くので明るいと迷う事はないと思うが・・・。木地山峠の野営地と水場を確認できたのは、大きな収穫だ。

140423_144943098.jpg
デポしたMTBも無事回収。

140424_115814002.jpg
今日のログ。沿面距離18.842km。累積標高(+)1616m(-)1524m。

140424_115856001.jpg
標高グラフ。

140423_151140099.jpg
帰りはくつき温泉「てんくう」で汗を流す。600円。なかなかよい。
関連記事
あつぷり

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

2 Comments

山ガールの青レンジャー says..."No title"
あつぷりさん、こんばんわ。

再び高島トレイルの下見ですね~。
そして、毎度の早朝行動お疲れ様です。

ト、トカゲっ!!!蛇かと思いました。。。この登山道は夏場、草とかどうなっているんでしょうか?もし、草ぼーぼーになったら、もっと蛇とか出るんでしょうか???ブルブルブル。。。

よっし~さんの時も思ったのですが、駒ヶ岳頂上は花崗岩ぽいお山なので、フクジュソウは咲いていないんでしょうかね~。
2014.04.24 22:27 | URL | #- [edit]
あつぷり says..."Re: No title"
青レンジャーさん こんにちは。

山で見かけるトカゲは大きいすよね。何を食べてるんだろう?
高島トレイルでは、蛇も見かけましたよ。行く手を邪魔するようなら、トレッキングポールで「オリャ!」って数メートル弾くと逃げていきます。大きな蛇って、見た目より重たくて苦労しますが・・・。

フクジュソウは見かけませんでした。
朝早いのは、山の中で暗くなるのが怖いので、なるべく早く出発できるように早起きしてます。
2014.04.28 11:31 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://fukuitrekking.blog.fc2.com/tb.php/149-41f898be
該当の記事は見つかりませんでした。