FC2ブログ

FUKUI TRAIL FILES

歩いた山と道の記録

15,2,21 荒島岳(ソロ)

Posted by あつぷり on   8 

冬季の荒島岳は、遭難や事故が時々起る危険なお山の一つになる。
山に登り始めた頃は、冬季の荒島岳には一生登らない(登れない)と真剣に思っていた。

真面目にお山と向き合って、お山にいろいろな事を教えてもらい経験を積んでいくと、
「行けるかも」って言う考えになり、情報収集や準備を始めると「行けるはず」と考えるようになってくる。

午前6時起床。準備をして福井唯一の日本百名山、荒島岳(1523m)を目指す。

150221_080718001.jpg
8:07 カドハラスキー場駐車場を出発。
到着した時には、すでに第1駐車場は満車。国道158号線から駐車場までの道路に縦列駐車した。
駐車してある車をざっと数えると、40台ほど。
これだけのハイカーが僕の前を登っていると考えると、心強い。

150221_081106002.jpg
天気は快晴。勝原コース名物(?)スタミナ削りのゲレンデをダラダラと登って行く。

150221_081358003.jpg
今朝は放射冷却で気温が相当下がったようだ。ガリガリに凍っている。

150221_082947006.jpg
トレースはしっかり踏み固められているので、登山靴のままでOK。

150221_084221007.jpg
雪がある方が登りやすいと感じるのは、気のせいかな?

150221_084723009.jpg
8:47 リフト終点広場。たくさんのハイカーが休憩している。すでにスノーシューを装着しているグループを見かける。

150221_085206012.jpg
このグループの後は歩きにくそうなので、水分補給そしてすぐに出発。滑らないしガボらないので、登山靴のまま登山道へ。

150221_090645014.jpg
9:06 トトロの木のはず。

150221_091502017.jpg
白山ベンチ付近。白山。今年も何度も登らせて頂きます。

150221_092819018.jpg
この雪爆弾が落ちてきたら嫌だな。。。

150221_092938019.jpg
今日は気温が上がるので、雪爆弾は帰る頃にはすべて投下してそうだ。

150221_093527020.jpg
前荒島岳。稜線は風が強そう、雪が舞っている。

150221_095006026.jpg
シャクナゲ平手前の急坂。左からの強風が樹氷をはがし、音をたてて打ちつけてくる。
時々顔を上げていられない程の風が吹く。

150221_100146028.jpg
10:01 シャクナゲ平。
ここで安全の為アイゼンを装着。水分と休息を十分にとる。

150221_101733030.jpg
強風の為に引き返してきたというハイカーとすれ違う。そんなにひどいのか?

150221_102131031.jpg
先週のガスガスの医王山に比べると、今日は危険な場所が見えるので怖さは感じない。

150221_102659033.jpg
振り返ると白山。一段と神々しい。

150221_103003035.jpg
もちがかべ付近。フカフカの雪をキックステップで登る。

150221_104032037.jpg
凄い景色が広がる。

150221_104443039.jpg
今まで登ってきた雪山とは全然違う。

150221_104939043.jpg
凄い風が雪と氷の破片を容赦なく飛ばしてくる。

150221_105545047.jpg
自然が作り出した作品を壊しながら進んでいく。

150221_110202050.jpg

150221_110357052.jpg
暴風の中、風が飛ばしてくる氷の破片を写真に撮る事に成功。目出し帽とゴーグルが欲しい。。。

150221_110702055.jpg
今年新たに設置された標柱。

150221_110745056.jpg

150221_112257057.jpg
山頂は目の前。

150221_112450059.jpg
11:24 荒島岳(1523m)山頂から見た白山連峰。

150221_112457060.jpg
銀杏峰、部子山。

150221_112506061.jpg
姥ヶ岳、能郷白山方面。

150221_113441066.jpg
11:34 景色を堪能したので、早々に下山開始。

150221_121931072.jpg
雪爆弾はすべて投下済み。

150221_125706074.jpg
終盤、アイゼンからせっかく担いできたスノーシューに履き替える。

150221_131218075.jpg
気温が高くなってきたので、雪が腐り始めた。

150221_131713076.jpg
シャーベット状の雪の上をスノーシューで快適に下りて行く。もうすぐ駐車場。

150221_133038077.jpg
13:30 勝原コース駐車場通路。車は国道158号線の路肩まであふれていた。

無事に冬季の荒島岳に登る事ができた。風がひどかったが、すごい景色を見る事ができた。
天気によって難易度が大きく変化するお山だと思う。今季、今日みたいな難易度の低いチャンスがあればもう一度登りたい。

150223_075217002.jpg
今日のログ。沿面距離(9.348km)。累積標高(1260m)。

150223_075253001.jpg
今日のグラフ。

今日も無事下山できました。感謝。
関連記事
あつぷり

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

8 Comments

ツギロウ says..."No title"
あつぷりさん こんにちは。

予告先発、荒島戦。
完投勝利おめでとうございます。
ちゃっかり外野席で応援させて頂きました(笑)

それにしてもすごい景色というか、別世界ですね。
唸りをあげる雪煙、暴風、氷片。写真を拝見するだけでも足がすくみます。

私ももっともっと経験と練習を積んで
自信をもってモンスターに臨めるようがんばります!貴重なレポありがとうございました。

2015.02.23 17:25 | URL | #- [edit]
としパパ says..."No title"
あつぷりさん、こんにちは。

”冬季の荒島岳には登らない(登れない)”・・今、全く同じ心境です。
いやー、目に毒ですね、このレポは・・・あまりに魅力的です!

とにかく経験を積んで、いつか挑んでみたいと思います.

2015.02.23 22:30 | URL | #- [edit]
あつぷり says..."Re: No title"
ツギロウさん こんにちは。

予告通り行ってまいりました。

ハイカーの数が多いと予想される好天の予報の土曜日を狙ったので、難易度は低かったと思います。
ガスガスのロンリーラッセルなら敗退間違いなかったでしょう。

冬季に初めて挑戦する時は、天候とハイカーの数で難易度が全然違ってくるお山だと思うので、
その点を注意すれば、ツギロウさんなら行けますよ!
2015.02.24 10:07 | URL | #- [edit]
あつぷり says..."Re: No title"
としパパさん こんにちは。

やっぱり冬季の荒島岳は次元が違うような気がしますよね。僕もまさか登るとは思っていませんでした。

僕が登りで追い越した人達とは、下山の時ほとんどすれ違いませんでした。
大部分の方々が途中で引き返したようです。
ピークを目指すだけが登山じゃないと思いますし、途中で引き返しても経験は残りますし勉強にもなります。

でも、もちがかべを過ぎてからの光景は今まで見た事のないものでした。
条件のいい日に挑めるチャンスがあれば、としパパさんなら登れると思いますよ。
2015.02.24 10:26 | URL | #- [edit]
よっし~ says..."No title"
お疲れ様でした。

クライマーのあつぷりさんなので、サクっと登ってしまうとは思っていたんですが、やはり冬期でも4時間かからないとはさすがですね。私なんぞとはモノが違います。

それにしても40名近い登山者とはビックリ!
さすが日本百名山です。

山頂部付近の純白の世界。
キレイを通り越して、神々しさを感じさせてくれます。

本当はこの日ここに登ろうかとも思ったんですが、全然違う山に行ってきました。
あつぷりさんのレポを見て、やっぱりコッチにすれば良かったと少し後悔しています。
2015.02.25 19:37 | URL | #4E/hvK92 [edit]
あつぷり says..."Re: No title"
よっし~さん こんにちは。

この日は土曜日で晴れの予報だったので、県外からも大勢のハイカーが押し寄せたようです。
ハイカーの数が多かったので、心強かったです。

>やっぱりコッチにすれば良かったと少し後悔しています。
福井十二支会会長のお勤め御苦労さまです。
体は一つしかないので、休みの日に天気がいいとどこに登ろうか悩みますよね(笑)
2015.03.01 12:58 | URL | #- [edit]
山ガールの青レンジャー says..."No title"
あつぷりさん、こんにちは。

うをををw~!!!
晴天の中、荒島岳に登られたんですね~!!!
しかも、お写真からもわかるように氷の粒が容赦なく顔に打ち付ける中、よく最後まで登られましたね~。さすがあつぷりさんです。多くの方々は小荒島岳に向かわれたんでしょうかね???

それにしても車40台とは恐ろしい数です。年々増加傾向にあるんでしょうか。

冬の荒島岳を行ってしまうと、荒島岳は冬にしか登りたくなくなってしまいますよね。それ以外は暑くて。。。
2015.03.09 11:22 | URL | #- [edit]
あつぷり says..."Re: No title"
青レンジャーさん こんにちは。

この日はホント快晴でした。白山も真っ白で凄く綺麗だったんですが、風がヤヴァかったです。

小荒島岳にはトレースが無かったので、断念しました。ってゆうか、荒島岳で精一杯でした。

いやいや、青レンジャーさんのおっしゃる通り、荒島岳は冬がいいですね。
2015.03.10 16:08 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。