FC2ブログ

FUKUI TRAIL FILES

歩いた山と道の記録

16,12,8 荒島岳(中出コース)(ソロ)

Posted by あつぷり on   4 

今まで、保温材の入っていない「モンベル アルパインクルーザー2500」を冬用の靴として使用していた。アルパインと名が付くぐらいなので、それなりに保温効果はある。
雪山を歩いている時はほとんど寒さを感じないが、食事など長時間動かないでいると指先がジンジンと冷えてくる。再び歩き出すと指先の冷えは徐々になくなってくる。でも、何かのトラブルで再び歩くことが出来なかったら、凍傷になってしまうかもしれない。

それは大変だ。

仲間にアドバイスをもらったり、自分で冬靴のことをいろいろ調べて選んだのが、
161209_19241801.jpg
ASOLO(アゾロ)6B+ GV
モンベル金沢に行き履いてみると、思ったよりも細身でいい感じ。しかも、踵の部分が変色しているので20%offとの事。こいつはお買い得。

新しい靴を買うと、山で履きたくて仕方がなくなる。
デビューに選んだのは、昨晩雪が降った好天予報の荒島岳。
最近勝原コースばかりなので、3年ぶりに中出コースで登る。中出コースは2回目。

161208_08545603.jpg
8:54 中出登山口駐車場。駐車場に車は僕のみ。 ん?「名水治足」がないぞ。

161208_08551204.jpg
トイレは冬季閉鎖中。登山届ポストはトイレの中にあるので使えない。電子届の時期が来たようだ。

161208_08392001.jpg
アゾロ6B+GV。スペックはぼちぼちだが、見た目はカッコいい。

161208_08415502.jpg
ワカンに12本爪アイゼン、簡易シェルターに防寒具。標高が高いところの状況がよく分からないので、しっかりとした冬山装備を担ぐ。OSPREYコード42にはまだまだ余裕がある。11kg程。

161208_08563005.jpg
駐車場の草に少しだけ雪。テンションが上がる。

161208_09013906.jpg
序盤は林道をダラダラと登っていく。

161208_09064607.jpg
軽い靴ばかり履いているので、片足910gが重たい。ソールも固い。冬靴なので当たり前か。

161208_09194408.jpg
9:19 中出登山口。

161208_09343409.jpg
登山口より15分ほど登るとたっぷりの雪。

161208_09563210.jpg
全く冷たさを感じない。。。すごいぞ保温材!
でも、重い。。。この靴でひと冬頑張れば春にはかかとに羽が生えているはず。。。

161208_10063711.jpg
久々の雪の感覚。

161208_10090512.jpg
足首ぐらいまで積もっている。

161208_10165013.jpg
あと3.3kmの標柱で積雪は15cmほど。

161208_10240914.jpg
青空。

161208_10251815.jpg
小動物の足跡をたどりながら、プチラッセル。

161208_10293016.jpg

161208_10502517.jpg
振り返ると大野市街。

161208_10532718.jpg
小荒島岳に寄り道。

161208_10564219.jpg
10:56 小荒島岳(1186m)。

161208_10565921.jpg
ここから眺める荒島岳はカッコいい。

161208_10565520.jpg
素晴らしい!

161208_11050823.jpg
白山。

161208_11013222.jpg
水分を補給して歩き出す。

161208_11190224.jpg
フカフカの雪なので、平坦な道でも疲れる。勝原コースと合流したらトレースがあるはず。

161208_11291925.jpg
11:29 シャクナゲ平。

161208_11292126.jpg
勝原コースからのトレースはなし。この時間でトレースがないって事は貸し切り?

161208_11315927.jpg
フカフカの雪だが、わかんを付けるほどではない。

161208_11412328.jpg
もちがかべ。

161208_11425629.jpg
足場を探しながら登るので、時間がかかる。

161208_11463630.jpg
雪が溜まっている所は膝までガボる。

161208_11513531.jpg
青空を眺めながらフカフカの雪と格闘。

161208_11553932.jpg
一息ついたらザックを下ろしてドーピング。

161208_12064833.jpg
後ろから熊鈴の音。短パン姿のAさん(女性)にぶち抜かれる。

161208_12093634.jpg

161208_12172235.jpg
雪が眩しい。

161208_12194036.jpg
夜勤明けのAさん(女性)の踏み跡をありがたく使わせてもらう。

161208_12223637.jpg
12:22 前荒島岳。

161208_12294438.jpg
中荒島岳。荒島岳山頂は目の前。

161208_12304539.jpg

161208_12450940.jpg

161208_12511241.jpg
12:51 荒島岳(1523m)山頂。

161208_13013242.jpg
写真が好きなAさんに4カットほど撮ってもらう。トレランする人は、雪山でも早い。

161208_13062747.jpg
乗鞍岳と御嶽山。

161208_13031446.jpg
祠に手を合わせる。

161208_13081948.jpg
山頂はちょうど0度。予定より時間がかかったので、下山開始。

161208_13134249.jpg
この雪は根雪になると思う。

161208_13524750.jpg
13:52 シャクナゲ平戻り。

161208_13584451.jpg
カップヌードルで体力回復。特にCNが美味しい季節になって来た。

161208_14343752.jpg
シャクナゲ平を過ぎると、雪の量はだいぶ減る。

161208_15430053.jpg
15:43 中出登山口。暗くなって来た。

161208_15583754.jpg
15:58中出登山口駐車場。

冬靴のアゾロ6B+GVは序盤かかとが固いので違和感を感じたが、しばらくして慣れた。次回はかかとにキネシオロジーテープを張ろう。今回は純正のインソールで登ったが、他のインソールも試してみたい。ソールが固いので、柔らかいインソールがいいかも。
山頂でも0度ほどだったので、保温材のありがたさはさほど感じなかった。もっと気温が下がるのが楽しみだ。

荒島岳はすっかり冬山と姿を変えている。登る時は、しっかりとした冬山装備で。

161209_19142402.jpg
今日のログ。沿面距離12.294km。累積標高1355.5m。

161209_19150701.jpg
今日の標高グラフ。

今日も無事下山出来ました。感謝。
関連記事
あつぷり

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

4 Comments

へいほー says..."雪がいっぱい!"
一週間ですっかり様変わりしましたね!綺麗です☆

冬用シューズで、凍傷にならずに済みますね(´∀`*)
お色が素敵です。
2016.12.10 18:10 | URL | #- [edit]
あつぷり says..."Re: 雪がいっぱい!"
へいほーさん こんにちは。

すっかり雪化粧した荒島岳は良かったです。もっと気温が下がると、エビの尻尾やモンスターが育ってさらにキレイになります。
やっぱり福井県に住んでりゃ・・・ですね。

何気にkawasakiカラーなお靴です(笑)。
2016.12.11 17:38 | URL | #- [edit]
としパパ says..."No title"
あつぷりさん こんにちは

結構積もってたんですね。
フカフカの雪に眩しい日差しと青空・・・テンション上がる条件揃いましたね^^
冬靴、今履くときっと重そう。。。昨シーズンもちが壁から、あつぷりさんにどんどん離されて足が攣りそうになったの思い出しました^^
今冬も天気いいときに行きたいです。
2016.12.12 20:13 | URL | #mQop/nM. [edit]
あつぷり says..."Re: No title"
としパパさん こんにちは。

そうなんです。ワカン使う程ではありませんでしたが、結構積もっていました。
荒島岳の季節がやってきたみたいです。

雪でテーブル作ってランチ(笑)また皆で登りたいですね。
2016.12.12 21:09 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。