FC2ブログ

FUKUI TRAIL FILES

歩いた山と道の記録

17,4,8 猿山(なっきーさん、ゲンジさんと)

Posted by あつぷり on   4 

先日の青葉山でミスミソウが見つけられなかった残念な自分をを引きずる毎日を過ごすのもあれなので、早速リベンジ。行先は青葉山でなく、雪割草でメチャメチャ有名な奥能登の猿山(322m)。ええ、リベンジは100%勝てる勝負が望ましい。

170411_16123903.jpg
ただ、先日の青葉山と同じく遠い。。。
仲間に山行の同行をお願いすると、なっきーさんとゲンジさんが手を上がてくれた。ありがたい。

朝5時に某インターに集合。北陸道とのと里山海道を走り、輪島市の門前町深見の集落を目指す。

170408_07414804.jpg
7:41 曇り予報だったのに、少し雨が降っている。
近くにいたおねー様に話を伺うと、雪割草の最盛期は過ぎているらしい。しかも雨なので花が開かないかもしれないとの事。
ここまで来て・・・「なっきーさん、ゲンジさん、ごめんなさい・・・。」

170408_07423805.jpg
協力金の300円は係の人がいないので、帰りに納める事にする。

170408_07435807.jpg
ポツポツ雨の降る中、雪割草を求めてリベンジ開始。

170408_07444508.jpg
猿山灯台まで行ってピストンする予定。猿山の山頂は行けたら行く。

170408_07460309.jpg
ワサビ。

170408_07482811.jpg
メチャメチャキレイに整備されている。協力金300円はやすく感じる程。

170408_07494112.jpg
イカリソウ。雨に濡れているのもカワイイ。

170408_07520514.jpg
スミレの群生。

170408_07581616.jpg
日本海。

170408_08013217.jpg
お二人とも非防水のローカット。非防水だと防水より通気性が良くなり、さらに軽くなる。1足欲しいな。

170408_08040019.jpg
それにしても歩きやすい良い道が続く。

170408_08102022.jpg
あ、雪割草(スミスソウ)発見。

170408_08112525.jpg
やはり曇っているので開いていない子が目立つ。

170408_08122127.jpg
おお~ピンクと白。

170408_08134929.jpg
キクザキイチゲとクモ。

170408_08150330.jpg
ええ、このかわいいお花の前ではズボンが汚れるなんて気になりません。

170408_08164131.jpg
天気が悪いので、ハイカーの姿がほとんどない。

170408_08222132.jpg
キンポウゲ科のミスミソウ属のオオミスミソウらしい。

170408_08243233.jpg
群生地に入ると一気に数が増える。

170408_08262735.jpg
この子は花びらの数が多い。

170408_08301140.jpg

170408_08381241.jpg
真っ白もカワイイ。

170408_08452745.jpg
キクザキイチゲもたくさん咲いている。

170408_08511246.jpg
途中に東屋。

170408_08531147.jpg
階段も筋肉に優しい仕様。

170408_08534848.jpg
あれが猿山(332m)の山頂かな?

170408_08575750.jpg
ヤマエンゴグサ。

170408_09045253.jpg
標識も親切すぎる程。猿山山頂方面へ。

170408_09070554.jpg
山頂方面は、通行止め。後でスタッフの方に聞くと、自己責任で山頂まで歩いていいらしい。
清く正しく美しくをモットーにしているので、通行止めの標識に従う事にする。

170408_09135555.jpg
色が濃い。

170408_09213358.jpg

170408_09235059.jpg
ゲンジさんが「紫の雪割草もある!」って言いながらスミレを激写していた事は内緒にしとこう。

170408_09250760.jpg
薄いピンクもカワイイ。

170408_09320965.jpg

170408_09554076.jpg

170408_09562177.jpg

170408_09562578.jpg

170408_09384169.jpg
9:38 猿山灯台。

170408_09414270.jpg
昼頃になればさらに開くかもしれないので、駐車場まで歩く事にする。

170408_09433871.jpg
エンレイソウ。

170408_09443873.jpg
ミヤマカタバミ。

170408_10051980.jpg
10:05 娑婆捨峠。ここにも係の人がいる。
来た道を引き返す。

170408_10310682.jpg
少し明るくなってきたので、メチャメチャ開いている。かわええ~。

170408_10391486.jpg
薄いピンクもなかなか。

170408_10405988.jpg

170408_10421390.jpg
凄い数だが、係の人が言うには遅いらしい。最盛期には、斜面一面カラフルな絨毯のようになるらしい。

170408_11075499.jpg
花束のよう。

170408_111611106.jpg
これはスミレですよ!

170408_111913107.jpg
交配を繰り返し、色々な形や色のミスミソウが生まれたらしい。

170408_111948108.jpg
花びらが太い。

170408_112625114.jpg
この子は花びらが多い。

170408_112652116.jpg

170408_112724117.jpg

170408_112925119.jpg
開いてくれてありがとう!

170408_113349122.jpg
係の人に教えてもらったシュンラン。

170408_113721125.jpg

170408_114242130.jpg

170408_114526132.jpg
やっぱり白い花びらにピンクの雄しべのお花が一番。

170408_115746136.jpg
深見の集落戻り。係の人に協力金300円を支払う。

170408_120209137.jpg
12:02 駐車場戻り。7km弱の工程をたっぷり4時間30分で。
最盛期は過ぎているとしても、メチャメチャ可愛い雪割草を見る事ができた。
遠いが、来て良かったと思うし、また来たいと思う。

最盛期は毎年3月25日前後らしい。斜面一面に広がる雪割草を是非見たい。
来年は最盛期の晴れの日、おじさんの集団ではなく、温泉を予約して嫁さんと2人で来たい。

170408_122220138.jpg
帰りはじんびの湯で汗を流し、

170408_131414139.jpg
特保のコーラで乾杯。

170408_133855140.jpg
能登 手仕事屋

170408_134709142.jpg
十割蕎麦を頂く。たいへん美味しゅうございました。特に豆腐が絶品。

170411_16162602.jpg
今日のログ。沿面距離6.856km。累積標高688.8m。

170411_16171101.jpg
今日の標高グラフ。

今日も無事下山出来ました。感謝。
関連記事
あつぷり

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

4 Comments

ゲンジ says..."こんにちは。"
雪割草フォト山&ロングドライブとっても楽しかったです。
帰りはかなりうつらうつらとしてしまいました(^_^;)
運転ありがとうございましたm(__)m


あっ、来年はおじさんの集団ではないんだ(涙)
うそうそ(笑)
奥さんと温泉からめては完璧なプランですね。
うちも考えようかな~。
2017.04.14 10:01 | URL | #- [edit]
なっきー says..."天気悪くても"
先日は車と運転ありがとうございました。
帰り一部爆睡してしまいすみませんでした(笑
濡れた雪割草が綺麗だったので雨の日のハイクもありですね!
昨年から少し意識していますが今年は悪天候でも積極的に山に通ってみようと思います。
2017.04.14 19:37 | URL | #BGYaOzDY [edit]
あつぷり says..."Re: こんにちは。"
ゲンジさん、奥能登までお付き合い頂きありがとうございました!

ホント、雪割草が開いてくれて良かったです。
十割蕎麦の後、眠たかったですね~(笑)無事に帰ってこれてよかったです。

奥能登に百楽荘っていう旅館があって、お気に入りなんです。って言っても2回しか行ってませんが・・。
久々に行きたいなぁ~と、思いました。

ゲンジさんもお子様も大きくなったことですし、奥様とお二人でどうですか?
2017.04.15 14:29 | URL | #- [edit]
あつぷり says..."Re: 天気悪くても"
なっきーさん こちらこそ、ありがとうございました!

いろんな色の雪割草が見れてホントよかったです。
最近、なっきーさんはお花に詳しくなってきていますね。勉強になりました。

汗かきの僕にとって雨の日は、水分の消費量が極端に減るのでザックが軽くなるので嫌いではないです。ハイカーの数も少ないので、静かな山行が楽しめます。でも、風の強い日は寒いので好きではありません。

また、お願いします!
2017.04.15 14:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。