FC2ブログ

FUKUI TRAIL FILES

歩いた山と道の記録

17,5,12 富士写ヶ岳(8の字)(ソロ)

Posted by あつぷり on   2 

富士写ヶ岳のシャクナゲは終わってしまっただろうか。。。

冬の富士写ヶ岳は我谷コース一択だが、無積雪の時期は何処から登るか悩んでしまう。
8の字に歩けば全ての登山道を歩くことが出来るのは解っているが。
前山から延びる枯淵コースも歩いてみたい。

やってみよう。

なるべく「8」の字の書き順に近い形で歩けるように、
「大内コース→富士写ヶ岳→枯淵コース→我谷コース→富士写ヶ岳→不惑新道→火燈山→火燈古道」
で。

170512_07190601.jpg
途中水場はないので、500mlペットボトルを8本担ぐ。ザックの総重量は7.77kg。お!なんかいいことありそう。

170512_07255802.jpg
7:25 富士写ヶ岳大内コース前駐車場。

170512_07292603.jpg
シャガ。足に昨日の文殊山の疲れが残っている。

170512_07294704.jpg
大内コースで登るのは2回目かな?

170512_07381805.jpg
昨日の雨の影響か、地面が滑りやすくなっている。

170512_07451806.jpg
ツクバネウツギ。

170512_07495307.jpg
すでに乳酸地獄。週2回のお山歩きは連日でない方が良いと反省。

170512_08003608.jpg

170512_08104409.jpg
ツツジ。

170512_08104810.jpg
OMMの「PHANTOM 25CL」は、ザックを背中に密着させて上下左右にブレないようにしているので、7.7kg担いでいるとは思えない。が、背中の通気がゼロなので背中が暑い。

170512_08204811.jpg
標高の低いシャクナゲは終わりかけ。ちょっと寂しい気がする。

170512_08231912.jpg
ツツジとシャクナゲ。

170512_08272213.jpg
行く先はガースー。

170512_08390414.jpg
お!まだ蕾もあるぞ。

170512_08414215.jpg

170512_08435816.jpg
8:43 富士写ヶ岳(942m)山頂。1回目。平日の朝なので誰もいない。

170512_08464817.jpg
少し休憩して前山方面へ。

170512_08494118.jpg
前山へ続く道もブナが眩しい。

170512_08515219.jpg
シャクナゲ。色あせているのがい多い。

170512_08531420.jpg
前山。

170512_08533721.jpg
歩いてみたかった枯渕方面へ。

170512_08544622.jpg
初めて歩く道。思っていたより綺麗に整備されている。

170512_08593023.jpg
シャクナゲロードもある。

170512_09003124.jpg
めぐ見台。ガースー。

170512_09031725.jpg
もっとマイナーな登山道のイメージだったが、、、

170512_09110127.jpg
急坂にはロープ。

170512_09135128.jpg
むしろナイストレイル!

170512_09145629.jpg
秋も綺麗な景色を見せてくれそう。

170512_09163730.jpg
ズンズン進んでいく。

170512_09280831.jpg
「五彩尾根」って言うのか。このまま尾根沿いにまっすぐ進むと九谷ダムにたどり着くのかな?

170512_09282032.jpg
この立て札。枯淵(渕)コースは危険だからどこかの山岳会が封鎖したのを、山主さんが怒った感じかな。。。
予定通り枯淵(渕)コースへ。(左折)

170512_09303233.jpg
五彩尾根から外れると、急に道が目にくくなる。

170512_09314834.jpg
白いロープのおかげで登山道を確認できるが、もう少し下草が育ってロープが見えなくなると、登山道を確認するのが難しくなると思う。

170512_09334135.jpg
今の時期は十分目視できる。

170512_09402737.jpg
他のコースとは一味違う感じだ。

170512_09470038.jpg
こんな感じの道が続く。

170512_09554039.jpg
標高が低くなるにつれ、歩きやすくなっていく。

170512_10034140.jpg

170512_10063241.jpg
前方に駐車場確認。

170512_10081042.jpg
ロープがあるって事は、ここを下りるって事ですよね。。。

170512_10092743.jpg
10:09 登山口広場。我谷方面へ。

170512_10122544.jpg
少し歩くと登山口。たぶんここが枯渕登山口。さっきロープで下りる必要なかったみたい。

170512_10123245.jpg
ダムの上流に登山口があるのか。五彩尾根を真っ直ぐ進むと、この登山口にぶつかるのかな?
後日、確認が必要だな。。。

170512_10144246.jpg
しばらくアスファルトを歩くと、県道153につながる橋。
舗装路は嫌なので、県道153を歩かずに、我谷ダム湖の南側を歩く。

170512_10154847.jpg
序盤はいい感じの水平路。

170512_10183648.jpg
ほとんど人は通らないのだろう。下草とクモの巣がいい感じに育っている。

170512_10232749.jpg
ダムに注ぐ水をまたいだり。

170512_10313450.jpg
土砂崩れの跡を登ったり。

170512_10371651.jpg
水平路なので楽だと思ったが、障害物が多い。後半に向けてチャージ。

170512_10385552.jpg
非防水のローカットなので徐々に浸水してくるのがわかる。県道を歩いとけばよかった。

170512_10405853.jpg
下草が濡れているので、靴下までびっしょり濡れてしまった。不快極まりない。
コースによっては晴れ確定の日でも、下草の露で靴下までびちょびちょになる。
非防水のシューズは気を付けなければ。。。

170512_10445154.jpg
福井県と石川県の境?

170512_11025155.jpg
やっと我谷の赤い橋が見えてきた。

170512_11030256.jpg
11:03 我谷コース入口。枯渕から1時間近くもかかってしまった。これは想定外。

170512_11111757.jpg
再び富士写ヶ岳へアタック。

170512_11345958.jpg
我谷コースも素晴らしい。

170512_11594559.jpg
お!シャクナゲ。

170512_12094760.jpg
シャクナゲが咲いていてよかった。咲いてなければかなりの苦行。

170512_12110361.jpg
ベッピンさん。

170512_12334362.jpg
12:33 富士写ヶ岳(942m)山頂。2回目。かなりフラフラ。
今度は数名のハイカーがたたずんでいる。

170512_12352263.jpg
まったりとした空気の中、フラフラなのに立ったまま平常を装って行動食を頂く。予定通り不惑新道へ。

170512_12393764.jpg
不惑新道のシャクナゲは全盛期。色も濃い。

170512_12585165.jpg
1人シャクナゲロードを歩く。

170512_13031766.jpg
後半に向けて再びチャージ。

170512_13102967.jpg
ロープ場にもシャクナゲ。

170512_13371969.jpg
騙しピークを超えると。。

170512_13511070.jpg
13:51 小倉谷山(910m)。少し休憩。

170512_13544771.jpg
火燈山へ。

170512_14074372.jpg
名前は忘れたけど、このスミレ好き。
「ツボスミレ」(toshi0113さんありがとうございます!)

170512_14083973.jpg
14:08 火燈山(803m)。後は下るだけ。

170512_14212974.jpg
火燈古道。

170512_14362675.jpg
夏っぽくなってきた。

170512_14441076.jpg
鉄塔が見えるともう一踏ん張り。

170512_14560377.jpg
大内峠。

170512_14585978.jpg
白山神社。今日の山行の無事を感謝。(枯渕コースで2回こけたが)(ザックも壊れたが)

170512_14593979.jpg
火燈古道登山口。

170512_15033680.jpg
15:03 大内登山口前駐車場戻り。いやいや、疲れた。

あの五彩尾根は枯渕コースを下りずにまっすぐ進むと、どこにたどり着くのか。機会があれば検証しに行こう。
枯渕登山口から我谷登山口までは県道153がお勧め。
明日、ザックを修理に出そう。

170512_21104602.jpg
今日のログ。8の字。満足満足。沿面距離18.666km。累積標高2218.7m。

170512_21113201.jpg
今日の標高グラフ。

今日も無事下山でいました。感謝。
関連記事
あつぷり

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

2 Comments

toshi0113 says..."8の字"
あつぷりさん、おはようございます

富士写を8の字とは...考えもしなかったぁ(^^ゞ
なにげに急登ばかりのここの道
これを思いつくとは、ドM道のマスターですなぁ(笑)
と、「名前は忘れたけど、このスミレ好き。」は
ツボスミレ(ニョイスミレ)です
他より小さく、白い姿がかわいいですね
2017.05.14 04:08 | URL | #- [edit]
あつぷり says..."Re: 8の字"
toshi0113さん こんにちは。

富士写ヶ岳8の字、思ったよりしんどかったです。
そうなんです。大内コースも我谷コースもなかなかの急坂で・・・。
ええ、ど〇ムの乾いた心は満たされました(笑)

「ツボスミレ」ありがとうございます!
この小さなスミレ、
ブルーベリーソースをトッピングしたレアチーズケーキみたいでかわいいですよね!
2017.05.14 20:21 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。