FC2ブログ

FUKUI TRAIL FILES

歩いた山と道の記録

19,8,7 ブラックダイヤモンド ディスタンシェルターZポールセット(その1)

Posted by あつぷり on   0 

初めて購入したテントは、2013年「ニーモ タニ 2P」。
吊下げ式。ダブルウォールの2人用テントで、初心者にはもってこい。
再び嫁さんとテン泊するとなると、間違いなくこのテント。

次に2014年に「HILLEBERG AKTO アクト」。
非自立型のダブルウォール。広くて頑丈。でも重い。
安心安全という観点からは、一番信用している。

2015年には「Juza L&EシェルターDX」。
わずか360gのツエルトで、ファストハイクにはこれが一番。
タイトなプランの時に活躍してくれる。

2016年には「ヘリテイジ クロスオーバードーム」。
700gのシンプルなシングルウォールの自立式シェルター。結露・浸水となかなか問題が多い可愛い奴。
軽さ・広さ・設営の簡単さで出番は多い。

そして同じく2016年に「ブラックダイヤモンド ハイライト」
自立式。シングルウォールの4シーズンテント。3本ポールで天井が広く、メッシュ窓も大きいので通気が良い。
テン場にいる時間が多いまったりな山行にはこれ。出場回数はトップ。

そして3年ぶりに欲しいと思うシェルターが発売された。
20190807a (4)
「ブラックダイヤモンド ディスタンシェルターZポールセット」

20190807a.jpg
品薄状態が続いているが、無事ゲット。トレッキングポールとセット商品。
市販のトレッキングポールをフレームとして利用する、本体のみでも販売している。

20190807a (1)
2人用とされているが、2人なら相当狭いと思う。1人なら快適そう。
シェルターと小型DACクロスポールで670g。
クロスオーバードームより軽くて、この広さは魅力的。

20190807ac.jpg
足元と出入口と天井にモスキートネット付のベンチレーター。
「Juza L&EシェルターDX」を進化させたような換気システム。

20190807a (2)
高強度30dポリエステルファブリックを使用しているので、シェルターというよりテントと言ってもいいぐらい分厚い。
しかも、シームテープ処理済み。

20190807a (3)
設営は、4か所ペグダウンしてトレッキングポールで立てて、テンションをかけて完成。

20190807a (5)
3年ぶりに欲しいと思ったシェルター。
軽さと快適さを兼ね備えているような気がする。
試し張りは北アかな?

関連記事
あつぷり

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。