FC2ブログ

FUKUI TRAIL FILES

歩いた山と道の記録

13,6,3経ヶ岳(ソロ)

Posted by あつぷり on   6  0

今日はがつっり登山をする。5月24日に取立山から見た
P5240011_convert_20130524181726.jpg
経ヶ岳(標高1625m)に登ろう。僕なりに努力してトレーニングしてきたので、自分の実力を試してみよう。

P6030001_convert_20130603182631.jpg
ナビの設定時に勘違いをしていて道に迷うが、やっとの事で大野と勝山を結ぶ広域基幹林道の入口にたどり着く。

P6030002_convert_20130603182655.jpg
電気柵はすでに外されていた。先客がいるのか?

P6030003_convert_20130603182705.jpg
7:40 森林基幹道法恩寺線の展望台駐車場に到着。先客無しか・・・。
駐車場の標高は913m(GPSによる)高低差は712m。山頂手前には福井県三大急登と呼ばれる急坂があるらしい。

P6030005_convert_20130603182717.jpg
駐車場前の展望台から先日登った荒島岳が見えるはずだが雲の中。今日は午後からきっと晴れるはず!

P6030006_convert_20130603182730.jpg
広域基幹林道法恩寺線 完成記念碑。立派。

P6030007_convert_20130603182740.jpg
7:53 経ヶ岳保月コース展望台登山口。曇り空の中登山開始。先日の荒島岳のような天気にはならないでくれ~

P6030009_convert_20130603182752.jpg
しばらく歩くと大きな石の道になる。

P6030010_convert_20130603182801.jpg
急な坂には階段が整備されている。

P6030011_convert_20130603182819.jpg
これが有名な「アダムとイブ」根元はブナとミズナラの木が合体しているように見える。

P6030012_convert_20130603182831.jpg
8:34 保月山(標高1272m)山頂。最後の急坂に備えてペースを考えながらここまで来た。いい感じ。
ここで、行きしに寄ったコンビニで購入したポカリ500mlをすべて飲んでしまう。ポカリって余計に喉が乾いてしまうのは僕だけか?
ザックに予備の水が3,250ml入っているので安心。

P6030014_convert_20130603182852.jpg
保月山からの視界はなし。荒島岳を思い出させるような濃いガス・・・

P6030015_convert_20130603182904.jpg
気を取り直して次の山、杓子岳を目指す。

P6030016_convert_20130603182916.jpg
ガスが立ち込めている。

P6030017_convert_20130603182927.jpg
丸太の梯子を慎重に上る。

P6030018_convert_20130603182941.jpg
痩せた岩の尾根。

P6030020_convert_20130603183012.jpg
9:16 杓子岳(標高1490m)山頂。標識も何もない。視界は悪いが少し休憩してから三つ目の山中岳を目指す。

P6030021_convert_20130603183029.jpg
ここからはガスの中だが、すばらしい尾根歩きができる。

P6030022_convert_20130603183049.jpg
一瞬青空が!いい感じだ!

P6030023_convert_20130603183103.jpg
9:36 中岳(標高1467m)山頂。ここにも標識は無し。広場になっている。十分休憩をして最終目的地の経ヶ岳を目指そう。

P6030024_convert_20130603183114.jpg
切窓に向かう下りの途中、目の前にガスの切れ目から突然経ヶ岳が現れる。でかい!

P6030027_convert_20130603183126.jpg
雪が残っているところもある。

P6030028_convert_20130603183140.jpg
そろそろ最後の急坂が始まる。楽しくなってきた。

P6030030_convert_20130603183153.jpg
背丈より高いクマザサをかき分けながら登って行く。
ガスで山頂が見えない。どこまで上がって行けばいいのだろう・・

P6030031_convert_20130603183208.jpg
中岳を振り返る。

P6030032_convert_20130603183221.jpg
山頂が見えた!もう少しだ!

P6030033_convert_20130603183236.jpg
オオイワカガミ。

P6030034_convert_20130603183247.jpg
10:16 経ヶ岳(標高1625m)山頂。2時間23分。疲れた~でも風が気持ちいい~

P6030036_convert_20130603183309.jpg
湯谷山方面。

P6030037_convert_20130603183322.jpg
赤兎山方面。

P6030038_convert_20130603183332.jpg
取立山方面。ガスで景色はよくなかった。

P6030035_convert_20130603183300.jpg
昼食はカップラーメンとコンビニおにぎりで簡単に。
食事をしているを男性と女性の2人組の方が上がってこられた。この方々をしばらく雑談を楽しみ下山する事にする。

P6030039_convert_20130603183341.jpg
中岳手前で振り返ると経ヶ岳はガスの中に隠れていた。単独行のベテラン男性とすれ違う。今日の登山客は僕を含め4人みたいだ。

P6030040_convert_20130603183355.jpg
杓子岳を越えて、牛岩付近。

P6030041_convert_20130603183407.jpg
相当足が疲れている。下りは慎重に。

P6030042_convert_20130603183420.jpg
12:16 保月山ここで3分の2は戻ってきたかな?

P6030043_convert_20130603183431.jpg
こくわがた!?

P6030044_convert_20130603183444.jpg
12:58 登山口着。

P6030045_convert_20130603183456.jpg
ガスが多くて景色を楽しむ事は出来なかったが、経ヶ岳を登りきったという満足感でいっぱいだ。
今年の目標に大きく近づいただろう。紅葉が綺麗な時期にもう一度経ヶ岳に来よう。

繧ュ繝」繝励メ繝」繝ュ繧ー_convert_20130603183545
今日のログ。

繧ュ繝」繝励メ繝」繧ー繝ゥ繝廟convert_20130603183529
標高グラフ。山頂手前の坂がすごい。500mほどで200m以上上がっている。
関連記事
あつぷり

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

6 Comments

山ガールの青レンジャー says..."福井三大急登"
あつぷりさん、こんにちわ。

経ヶ岳に行かれたんですね。あの急登の方の。それにしてもお早い登山ですね。。。ああ、その健脚が羨ましい。。。経ヶ岳には、以前行きましたが、青レンジャーはずいぶん時間がかかりました。。。

経ヶ岳の思い出と言えば、登山口がわからなくて六呂師高原のあたりをウロウロしていた思い出があります。唐谷コースの登山口は全くわかりませんでした。あつぷりさんは一発でわりました?

中岳あたりの登山道はグチャグチャではなかったですか?あそこにササユリが咲いていたような気がします。

経ヶ岳にはイワカガミは咲いているんですね~。ああ、また行ってみたくなりました・・・行けるかな。。。

ところで、福井三大急登はどちらですか?
2013.06.04 16:41 | URL | #- [edit]
よっし~ says..."ナイスハイク!"
経ヶ岳ですか!

一気にハードルを上げられましたね。
切窓からの登り返し、いかがでしたか?
あの急登もあつぷりさんなら全然楽勝だったのかも。

以前知人が言ってましたが、荒島岳、経ヶ岳クラスを普通に登れたら、白山は楽勝です。
テン泊下見がてら、一気に登っちゃいましょう!(笑)
2013.06.04 20:21 | URL | #mQop/nM. [edit]
あつぷり says..."Re: 福井三大急登"
青レンジャーさん こんにちは。

迷いました(笑)気付いたら六呂師高原スキー場内の林道を走っていて、Uターンするスペースもなかったのでリフト終点まで行き、少し広くなっているところでUターンしました。車傷ついてもいいやって思った瞬間でした。

中岳を少し過ぎた池(沼?)っぽいところですよね。そこには草がたくさん敷いてあって通りやすくしたくれていました。

福井三大急坂ですよね。僕もブログをUPする時に調べたのですが、はっきりとはわかりませんでした。1つは経ヶ岳で間違いないと思います。もう1つは、ソースははっきりしませんが、みつまた山だったと思います。
誰かわかる方、おしえてください^_^;
2013.06.04 21:59 | URL | #- [edit]
あつぷり says..."Re: ナイスハイク!"
よっし~さん こんにちは。

切窓からの登り、きつくてきつくて、歯を食いしばりながら一歩一歩上がって行きました。朝起きたら、足全体の筋肉痛と関節痛で、夕方まで足を引きずりながら仕事してました。

よっし~さんや他の方のブログを拝見していて、白山に行き、あの景色を実際に見てみたいのですが、雪がまだ多いので怖いです。雪の白山に挑戦するのは、来年以降の楽しみにとっときます。

話は飛びますが、「福井三大急登」ご存知ですか?

2013.06.04 22:17 | URL | #- [edit]
よっし~ says..."No title"
確信はないですが、福井県三大急登は

①経ヶ岳
②三ノ峰
③みつまた山※

※みつまた山の代わりに、荒島岳とする説も。

だったかと思います。

でもスポット的急登でいえば、

冠岳直登コース
日野山荒谷コース
飯降山

などもキツいですよね。


2013.06.05 00:18 | URL | #mQop/nM. [edit]
あつぷり says..."Re: No title"
よっし~さん 早速のご回答ありがとうございます。

三の峰か・・ここもよっし~さんのブログを見て、脚力がついたら行ってみたいな~と思っていた山です。
飯降山は、福井から158号線で大野に向かい、大野城が見えてきたら右手に見える山ですね。ここにも行きたいです。

勉強になりました。ありがとうございました。
2013.06.05 17:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://fukuitrekking.blog.fc2.com/tb.php/70-bad8067d
該当の記事は見つかりませんでした。